2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

12フレットのマーチン、ギブソン等のギターを語る

1 :ラーソン ワッシュバーン:03/12/31 17:11 ID:Gu+Mbc7m
12フレットのマーチン、ギブソン等のギターを語ろう。
1930年以前のギターを愛する人たちのスレ。
最高のハカランダ、エボニー、象牙の素材で造られた
ギター魅力的な世界!

2 :ドレミファ名無シド:03/12/31 17:13 ID:r9DHxc5x
いまからこのスレはミッシェルスレに変わりました。

3 :ドレミファ名無シド:03/12/31 17:18 ID:r9DHxc5x
プラズマダイブとか最強じゃん

4 :ドレミファ名無シド:03/12/31 17:20 ID:zyITcVLx
さーよならべいべー

って、前にもこんなスレなかったっけ?

5 :ドレミファ名無シド:03/12/31 17:51 ID:q1tj7JDC
>>3
そうそう、Joss Stone のアルバムでピアノを弾いている Latimore の名曲"Jolie"の作者である
Al Kooper も,Sam Cooke の曲をカバーしてますね。
"Naked Songs"
ttp://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&uid=UIDCASS80311061806522397&sql=Ajek0ikp6bb59
8. Touch the Hem of His Garment
珍しくゴスペル・ナンバーのカバーで,ピアノの弾き語りからだんだん盛り上がっていくという
凝ったアレンジになっております。

来日時には,一度聞いたらクセになってしまう"Jolie"のイントロや"Like A Rolling Stone"の
フレーズから,"You Can't Always Get What You Want(無情の世界)"のメドレーで,
非常に盛り上がったそうです。


6 :ドレミファ名無シド:04/01/02 02:18 ID:TpIzF2rx
てs

7 :ドレミファ名無シド:04/01/06 12:29 ID:vQvopqyW
良さん、こんにちは。今日まで会社が休みなので、こんな時間に書き込みしています。
ジョーン・バエズの12フレットO-45ですが、あの名作記録映画「ウッドストック」で、彼女が
演奏しているシーンを見る事が出来ます。DVDが期間限定で、1545円で購入出来ます。
O-45。小さくて気品のあるスタイル、そして美しい音色。いいですね。
バエズの持っているものは、多分古いものだと思います。以前黒沢楽器でもらった
マーティンのカタログの写真には、ピックガードがついていないものが掲載されて
いましたが、映画で演奏していたものはピックガードがついていました。
O-45は、ピックガードはオプションになるんでしょうか? 詳しい方、お教え
願います。以上。


8 :ドレミファ名無シド:04/01/07 01:47 ID:D73T7LJg
0-16NYが、あるではないですか!
F.P.には最高の1本ですよ。
過去に、2本程持っていましたが、
甘く、優しい音は、フィンガー・ピッカーには、
最高の1本ですよ。

そうそう、
どうしても、『28』に拘るなら
000-28VSってのも、あるけど、どォ〜うなの?
12フレットで、スロテッド・ヘッド。良い楽器よォ〜。

自分は現在、ライブ用に、このギターを使用しているけど、
0-16NYとは違い、もうちょっと力強いんだけど、
これまた、深く、甘い音は、F.P.には、持って来いって、感じです。

ただし、どちらも、カタログには、出てるんだけど、
●澤楽器にでも、年間に数本しか入荷しないらしく、
その中で、良い楽器を選ぶのは、なかなか、困難でしたが・・・。



9 :ドレミファ名無シド:04/01/07 19:14 ID:TjpUAQOl
G.R.U 、GUITARS・R・US このギターには注意です。
エアーミュージックに頼むと。
お金を振り込んでもギターがこないことがあります。
頼んだ物とは違う物がくることがあります。
お金は戻ってきません。
プロが使っていますが、要注意です。

http://www.airmusic.co.jp/
要注意!!!
G.R.Uのストラトも注意してください。
ちゃーが使ってますが、とっても危険です。
お金を振り込んではいけません。
被害は多数確認されています。

http://music2.2ch.net/test/read.cgi/compose/1062684795/l50



10 :ドレミファ名無シド:04/01/08 02:52 ID:pziSHG+M
・・・????

11 :クラプトン:04/01/11 22:17 ID:Dw+X5M0k
12フレットだったらマーチンの1か0がバランス的にはいいね。
第一、当時使ってる材が違うし、あの手作り感がいい。
クラプトンも0−18と1−21、00−18(これは1929年製)
もってるでしょう。もっともライブではなく家で好んで弾いてると言って
たけどね。
ドレッドノートがオレ苦手なんだ。

12 :ドレミファ名無シド:04/01/12 21:44 ID:ColLfHVX
クラプトンが0−18と1−21、00−18をライブで使うと
ビンテージが高嶺の花だろうね。だって影響力強いもんね!

13 :ドレミファ名無シド:04/01/12 22:23 ID:LAge7Zf2
11はいかにも自分では持っていないけど、
雑誌などで読んだらバランスがいいって書いていたから
そう思っているって感じだな。

何のバランスがいいのか具体的に言ってみなよ。

14 :ドレミファ名無シド:04/01/13 02:53 ID:fZo8EYx+
よく行くビンテージ専門店で試奏するんだよ。1、0、00は同じスケール
でネック幅も同じ。
あんな小さい1サイズもラウドな音で鳴ってた。フィンガースタイルが中心
なら、へたに低域が強いより、ハイの鈴なりマディーにならず繊細なんだ。
小さいボディーでも音の空間の広がりが違う。
とにかくクラプトンがインタビューで言ってたように12フレットのギター
は作曲などでインスパイヤーされるのが分かる気がする。

15 :ドレミファ名無シド:04/01/13 16:14 ID:0EBJtj2V
>14
ハイ鈴なりって、1、0、00だからでなく、プリウォーだからだろ?
今の00の高音なんて、サッパリ鳴ってないぜ。

それと最後はかならずクラプトンが…って言ってるけど
おまいさんはクラプトンが尺八しろって言ったら、ホイホイと
しそうな雰囲気だな。

16 :ドレミファ名無シド:04/01/13 19:04 ID:+X6qtmKX
エリ糞・プランクトンはあまり好きじゃないんでどうでもいいんだけど
12フレットジョイントのマーチソほしい。
14フレットに比べて音的にはアドバンテッジあるのかないのかワカランが。

17 :ドレミファ名無シド:04/01/13 20:13 ID:hYQJQ1RO
12フレットジョイントだと、ちょうど弦長の半分のところでボディが
つながるから、開放弦とかローポジションの響きがいいのは当たり前
クラシックギターがなぜロングネック化しないかというと、単に鳴らないからだ
そんなことも分からずにハカランダ最高なんて逝ってる>>1

18 :ドレミファ名無シド:04/01/13 23:07 ID:0EBJtj2V
>12フレットジョイントだと、ちょうど弦長の半分のところでボディが
>つながるから、開放弦とかローポジションの響きがいいのは当たり前
おまいさんこそ何も分かってないねえ。
弦長の半分のところでボディがつながったら開放の響きがいいの??
なぜ?? 説明してみろよ。 憶測を偉そうに言うなアフォ!

何も知らないようだから本当のことを教えてやるよ。
12Fジョイントにするとボディロウワァバウトのちょうど中央にブリッジが
来るから最も理想的にトップが振動するんだよ。
だからアッパー部分を伸ばしただけのDのSモデルは12F接続にするメリットは
あまりないってこと。ボディ内部容積が増えるだけってこと。
ロウワァバウトの意味くらいは自分で調べなよ。

そんなことも分からずに響きがいいのは当たり前なんて逝ってる>>17

19 :16:04/01/13 23:24 ID:+X6qtmKX
>アッパー部分を伸ばしただけのDのSモデル
これは直感的にバランス悪い感じがした。単なる見た目だけど。
で、実際楽器屋で歯槽してみたけど、思うように鳴らなかった。
主にFPで弾いたんだけど。

20 :16:04/01/14 06:59 ID:Xl9ndq9t
>>1
>1930年以前のギターを愛する人たちのスレ。
なーんだ、今気がついた。>>1はギター弾きじゃなくて
単なる骨董屋だね。だから馬鹿にされてるんだ。ガックシ

21 :ドレミファ名無シド:04/01/15 00:52 ID:qyRezGkN
12フレットのマーチンをビンテージショップで弾いてきました。
最初はこんな小さいボディーで何故あんなに大きい音が出るのか戸惑いました。
ハカランダだからですか?でもDサイズにもハカランダは生産されてますよね。
とても不思議な一日でした。
森山良子も1930年以前の12フレットですよね。それとジョンバエズなど愛用者
が多いのもうなずけます。

ところでショップの店長に>>18さんが言うロウワァバウトの意味について質問し
ました。聞いた事ないと言われました。
ボディロウワァバウトについて興味があります。教えてください。
このスレのおかげ、ただのマーチンファンが12フレットに興味を持つてしまいました。
まだのみなさんも12フレットを弾く機会があるなら是非お勧めします。
今度はギブソンの12フレットを試奏したいです。
どこのショップが12フレットのギター充実してるか教えてください。

22 :18:04/01/15 02:49 ID:zftks1Sn
>>21
>ハカランダだからですか?
弾いたのはおそらく1941年以前のモデルだと思いますが、ハカランダ
だからではありません。プリウォーマーチンはマホガニーの18モデル
でも50〜60年代のハカランダモデルより音量があり音に艶があります。
つまり良質の材といい設計とすばらしい職人によっていいギターは
生まれます。
ハカランダだったら何でもいい音と思っている人が多いのも事実ですが。
(特に最近のマーチンのハカランダはプリウォー時代ならヘッド化粧板
にも使われないような質の悪いものが使われています)

>聞いた事ないと言われました。
どこの店か知りませんが、その店長はかなりレベルの低い方ですね。
ボディロウワァバウトとはボディのくびれの下のふくらんだ部分です。
つまりサウンドホールの下からボディエンドまでの最もボディがふく
れている部分で、ここのトップが音を形成するもっとも大切な部分です。
ちなみにくびれの上のふくらんだ部分をアッパーバウトと言います。

>今度はギブソンの12フレットを試奏したいです
ギブソンの12フレットはマーチンのプリウォーほどの感動はないですよ。
音量・サスティンが乏しく、ポツポツの音しかしないものが大半です。
ブルースやラグタイムにはそれがピッタリという人もいますが。

>どこのショップが12フレットのギター充実してるか教えてください
あなたがどこにお住まいか分かりませんので、教えようがありません。(笑)

23 :ドレミファ名無シド:04/01/17 04:41 ID:d3MX0a1W
>>22
なかなかの達人ですね。
某28BBSにもここまで書き込む人は少ないですね。
とりあえずありがとう。また!

24 :ドレミファ名無シド:04/01/17 08:00 ID:5o9hH1zN
>>18
>12Fジョイントにするとボディロウワァバウトのちょうど中央にブリッジが
>来るから最も理想的にトップが振動するんだよ。

達人ねえ?なんというか・・・甚だしく勘違いしていると思われ。それともリアルで(ry


25 :ドレミファ名無シド:04/01/17 12:51 ID:BWQf4HkK
>>24
他人がもちあげられると悔しいのか、わけもなくこう言ってくるのが
必ずいるんだよな。そういうやつは何の根拠も理論もなく思い込み
だけで生きている無学なアフォだが。

>甚だしく勘違いしていると思われ。それともリアルで
だったら本当の12フレット接続の利点とやらを書いてみろよ。
どうせ書けないのだろ。


26 :24:04/01/17 15:12 ID:dK8wOAGu
>>25
 つーか、ボディ・ロウァバウトの中心にブリッジがあることが、音響特性上良いあるなんて、
一体どこで聞いたんだよ?勘違いじゃなけりゃただの(ry


27 :ドレミファ名無シド:04/01/17 15:28 ID:L/Mpy943
>>18
>12Fジョイントにするとボディロウワァバウトのちょうど中央にブリッジが
>来るから最も理想的にトップが振動するんだよ。




                     サウンドホールより上の部分が振動しないのならな。

28 :ドレミファ名無シド:04/01/18 04:01 ID:1Al19G+q
>達人ねえ?なんというか・・・甚だしく勘違いしていると思われ。それともリアルで(ry

お前がきちんと説明してくれるのなら、説得力あるが?
お前さんの意見を書き込んでくれないか!

29 :いつか名無しさんが:04/01/18 10:35 ID:VFFMzYUG
24はちゃんと説明汁!


30 :ドレミファ名無シド:04/01/18 11:03 ID:2Nt1ufkY
ブリッジの位置はボディスタイルやスケールによって変わるから、一概に12フレットの
特徴とは言えないな
12フレット独特の響きは、ボディとネックの接合部分が12フレット
つまり開放弦の半分の長さなので、開放弦を弾いたときに14フレットと
比較して干渉しにくく、鳴りが豊かに感じる。
だからクラシックギターのほとんどは12フレットで接続している
あれは伝統を大切にしているというより、最善の響きを大切にした結果だ

蛇足ながら、仮にボディの最も広い部分の中央にブリッジがあれば
そのギターは鳴らないよ。ドラムや太鼓を叩くときに、ヘッドのど真ん中
叩いたらまるで鳴らないから、中心からやや外して叩くだろ?
ボディの中心にブリッジなんか固定していたら、まるで鳴らない
クラシックギターをよく見ればわかるように、ブリッジはボディ下部の
最も大きい部分から少し下げて取り付けられている。
もちろんトップ内部のブレイシングの考え方がまるで違うので同列には
論じられないが、>>22氏は基本的な音響工学に関して勘違いしてるようだ

31 :ドレミファ名無シド:04/01/18 11:19 ID:4BiS5bQA
>開放弦を弾いたときに14フレットと
>比較して干渉しにくく、鳴りが豊かに感じる。
何と干渉しにくいのですか?
さらに、開放弦だけ鳴りが豊かに感じるとバランスの
非常に悪いギターになりますが。

32 :30:04/01/18 11:43 ID:J+dtLaAr
>>31
模式的にネックとボディを真横から見た図を考えて下さい
そして、各フレットを押さえたときの弦の振動をサインカーブとして
その図に重ねてみて下さい。
するとボディとネックの接続部分がサインカーブと重なるかどうかわかる
実際には開放弦だけが飛び抜けて鳴りすぎる、ということにはならない
倍音や共鳴など、響きにはいろいろな要素があるから。


33 :ドレミファ名無シド:04/01/18 18:19 ID:4BiS5bQA
>>32
こいつアフォ?
これがあなたの音響工学?(笑)

34 :ドレミファ名無シド:04/01/18 18:42 ID:NZo6Hbq4
まあ、ギターの鳴りなんて音響工学より、弾き手の技量によるところが大きいからな
弾けないコレクターの能書きを真剣に聞く必要もない

35 :ドレミファ名無シド:04/01/19 07:42 ID:oEJEpE2i
>>34
お前の話もナ。。。

36 :いつか名無しさんが:04/01/19 08:51 ID:dhKX+osZ
>弾き手の技量
これを得意そうに持ち出してくる奴に限って
本人が持ってたためしが無い。

37 :ドレミファ名無シド:04/01/19 12:12 ID:EZIZqUcO
罵り合うのはやめようよ。
ぼくは初めに持出し用のギターがほしくなって、ちっさいギターがほしかったんだけど、12Fだとスケールはそのままでネックが短くてすむから、12Fのギターがほしくなった。
どうやら音もいいらしいということできになってて、モーリスのMY−601いいかなって思ってたんだけど、廃版になっちゃった(ToT)
12Fのモデルは選択肢が少ないよね。
人気ないみたいね。

38 :ドレミファ名無シド:04/01/19 19:48 ID:AdG/ew+l
ここで演奏うpキボンですよ

39 :ドレミファ名無シド:04/01/19 20:11 ID:+XTl+IWe
>>37
Kヤイリの0-16NYコピーモデルなど(NY0016)はおすすめ

40 :いつか名無しさんが:04/01/19 20:49 ID:3BNKl/Y/
>>39
いいのか?マーチンと比べて遜色なければ一本買ってもいいな。
ガチガチのマーチン信者じゃないので。
ただ、Kヤイリの12フレットジョイントのスロッテッドヘッドの
小振りのギターを何本か死相したことがあるんだけど
恐ろしく鳴らなかった。洒落にならんくらい鳴らなかった。
格好はすごく気に入ってたんでものすごく残念だったのを覚えてる。

41 :39:04/01/19 21:32 ID:Mb46+mpL
>>40
KヤイリはKヤイリ独特の音色とか世界があるので
いくらコピーモデルだからってマチソと比較して云々は無意味です
俺も何本か持ってたけど、マチソの元モデルより鳴らないものはなかったよ
確かにアタリハズレはあると思うけど、使い物にならないほど鳴りの悪い
奴は、直接「ここが鳴り悪いです」と手紙付けてヤイリの工場に送れば
かなりのレベルまでチューニングしてくれるよ、店頭のアコギっていい加減に
扱われてる物も多いからね、メーカーでナットからサドルまでひととおり
チェックしてもらうと(もちろん無料です)違う楽器みたいに化けるケースも
あります

42 :ドレミファ名無シド:04/01/19 23:06 ID:EZIZqUcO
>>39
見つけ次第試奏してみます。
クラシック・ギターみたいに指板が広かったりはしないですよね?

43 :ドレミファ名無シド:04/01/19 23:29 ID:niR5zVLa
>39の人、即resサンクス
>マチソの元モデルより鳴らないものはなかったよ
一度真剣に試奏してみようか、という気になった。

>いくらコピーモデルだからってマチソと比較して云々は無意味です
うーん、本家より安いんだからこれくらいで勘弁して、的な造りだったら
O-16NYを買いますな、私は(w

アフターチェックの話は流石、国産メーカーの利点だね。ただ俺は
ここが原因で鳴りません、なんてとても指摘できる能力がない。
弦高とかフレット音痴、ネックの反り位なら指摘できるが、
トップの厚みをもう少し薄く、とかブレイシングを○○したら
△△な鳴りになると思うんですが、なんて指摘をメーカーにできる位なら
とっくに自分で作ってますよ(w


44 :39:04/01/20 08:28 ID:XbcwvMm2
>>43
>これくらいで勘弁して、的な造りだったら
楽器として見た場合、そのような雰囲気は感じないね、感覚の問題だけどさ
「とりあえずコピーしてみました」的な楽器ではないよ、15万円もする楽器だから

>トップの厚みをもう少し薄く、とかブレイシングを○○
これはアフターチェックではムリです。最初からカスタムオーダーなら可能ですが

なんにしても、ギターを造った職人さんが電話の向こうで応対してくれるのは
個人工房以外のメーカーではKヤイリだけ、マチソでは願うべくもない
正規代理店を標榜する無知な楽器屋店員に大切な楽器を任せるわけにはいかないからね
その点では親切な国産メーカーは(その音と自分の好みが合致すれば)有り難いよ

45 :ドレミファ名無シド:04/01/20 10:44 ID:qk5ZnbmA
オリジナルの1930年以前のマーチン12フレは0−16NYなど
比較にならないように表板薄いですよね。ブレーシングそのものも
違うし、素材の豊かだった当時のマーチン12フレは造りも材の
格段に違いますね。生産台数もすべて職人さんの手作りで、年間100本
ぐらいの生産です。(年によって増産されるが)
それと現在の12フレットを比較したら、それは世界が違いすぎますよ。

46 :ドレミファ名無シド:04/01/20 11:27 ID:HPo5MdLu
>>45
要するに、現在のマーティンはまるでダメということだ
造りや材は12フレットでも14フレットでも変わらないもんな

47 :ドレミファ名無シド:04/01/21 00:06 ID:BUx83RS+
それを言ったら終わりでしょう?

48 :ドレミファ名無シド:04/01/21 00:39 ID:udgdmCiR
>>45
プリウォーは造りも材も格段に違うというのはそうだが、
それ以外はあまりにも無茶苦茶な内容です。
思い込みや予想ではなく、もう少しきちんと理解した
うえでカキコしましょうね。

>1930年以前のマーチン12フレは0−16NYなど
0−16NYは1961年からの生産モデルです。

>生産台数もすべて職人さんの手作りで、年間100本
>ぐらいの生産です
30年代〜40年代のマーチンの年間生産台数は平均すると
およそ3000本です。年間100本だった年はシリアルナンバー
がつけられて以降存在しません。

49 :ドレミファ名無シド:04/01/21 13:19 ID:e9JxKP8y
>>48
ナイス解説!

50 :ドレミファ名無シド:04/01/21 13:39 ID:NDVmRdBh
45=1
のような気がするんだけど。気のせい?


51 :ドレミファ名無シド:04/01/21 15:52 ID:Jqfjn4Bu
>>47
>>30年代〜40年代のマーチンの年間生産台数は平均すると
およそ3000本です。年間100本だった年はシリアルナンバー
がつけられて以降存在しません。

やっぱり分かってないね。君が言う30年代〜40年代はすでに14フレット
の時代なの。12フレットは主にガット弦時代は1930年以前、そして
シリアルが付いたのは1898年ぐらいかな。このスレはの話題は1930年
までの12フレットが中心だよ。
具体的に言うけど1912年の0−21の生産台数は年間たったの12本。
0−21というと今でD−28あたりの存在です。

そもそも「30年代〜40年代のマーチンの年間生産台数=3000本」と書き
込む事がこのスレッドの議題からずれてる。

それと0−16NYはマーチン社がまだニューヨークにあった時代のあくまで
復刻版。つまり1900年より前のレプリカ、NY=ニューヨークなのは知っ
てるね。現代版のNYは素材だけでなくロッドもエボニーではないし、ネック
もシダーでもないマホ。もちろんスキャロップでもないヘッド裏にマーチン
の刻印もなくヘッドトップの現代のロゴ。。。。。など。

思い込みや予想ではなく、もう少しきちんと理解した
うえでカキコしましょうね。





52 :ドレミファ名無シド:04/01/21 16:26 ID:KM6SoMsI
>>51
そんな70年以上も前の楽器を藻前さんらは弾いているのかい?

53 :いつか名無しさんが:04/01/21 17:56 ID:clJG9EN6
>>51
>このスレはの話題は1930年までの12フレットが中心だよ。
そんなに骨董楽器の話がしたいんだったら他所に行け。
ここは「プレーヤー」が弾く楽器の話をする板。


54 :ドレミファ名無シド:04/01/21 19:03 ID:kSxQvVLk
>>53
つーか、まだ誰も1930年以前の具体的マチソの話なんかしていないところが痛い
>>1だって、そんなオールドを見たことも弾いたこともなく、ただサウンディングボード
の特集記事か何か読んで、弾いた気になってるだけなんじゃない?
PAK松本は19世紀末のマチソを1本持ってるらしいけど、ネックがヤバいから
レギュラーチューニングで弾けないと聞いたことがある。

55 :いつか名無しさんが:04/01/21 22:27 ID:+B1Pvw6B
>>51は1930年以前のマーチンを何本持ってるんだ?
仮に1本後生大事に所有してたとして、数本比較対象がなければ
話しようがないだろう。その特徴は単なる個体差かもしれんし。
特集記事なんかで能書き語る阿呆は一番度し難い。

56 :ドレミファ名無シド:04/01/22 02:37 ID:VRP0GQvp
>>55
何本持ってるかは想像にまかせるよ。複数の比較が出来るのは確か。
>一生大事に所有
>そんなに骨董楽器の話がしたいんだったら他所に行け。
>PAK松本は19世紀末のマチソを〜レギュラーチューニングで弾けないと。。。
>ここは「プレーヤー」が弾く楽器の話をする板
言っておくがお前たちと争う気はない。
よい楽器を選んでんでクラックやネックのリセット行えば普通に使えるよ、
100年前でも。
ただし1930年以前はガットと鉄弦が交差している(ギブソンは1900年
ごろから本格的にスチール弦を採用する)だからガット仕様のギターにスチール
張ると<ネックがヤバいから。。。>ということになる。しかし経験上それはまれ
である。
100年前にこだわるヤツが多いが、人の寿命を基準にするの人間の本能。
例えばお前たちの前にある机、100年後には消えてなくなるか。
それは楽器の寿命と同じ例えではないが木の寿命からすれば非常に短い。
構造も強度も多少ちがうが古典音楽の世界、バイオリンなど200年以上
なんて、ざらに現役存在する。


57 :つづき:04/01/22 02:38 ID:VRP0GQvp
>そんなに骨董楽器の話がしたいんだったら他所に行け。
ここは「プレーヤー」が弾く楽器の話をする板。
自分の話は苦手だが聞いてくれるかい?オレはありきたりのマーチンファン
だった。いつの日かそんなに骨董楽器の話がしたいんだったら他所に行け。
ここは「プレーヤー」が弾く楽器の話をする板。
ある日、00−18 1956年を衝動的に買った。
それまでただのギター好きのプレヤーがオールドに目覚めた。弾いててまるで
違う。枯れているひなびた様なサウンドに自分のプレースタイルさえ変える
何かを感じた。それからはビンテージ一色で弾き続けた。
その後12フレットにのめり込んだのは14フレットではとても味わえない
奥深い魅力が直感的に感じられたからだ。
12フレットのプレーはシビアだ。楽器そのものの表現力12フレットが強く、
手を抜けない。自分のボロも強調するように音になる。
>特集記事なんかで能書き語る阿呆は一番度し難い。
詳しい特集記事があればこの場で紹介してくれ。この時代の資料は皆無に
等しい。

58 :ドレミファ名無シド:04/01/22 20:29 ID:dENwg545
>>55=57
>12フレットのプレーはシビアだ。楽器そのものの表現力12フレットが強く、
>手を抜けない。自分のボロも強調するように音になる。

言いたいことはわかりましたからその魅力的な音色をあなたの表現で聴かせて下さい




59 :48:04/01/22 23:07 ID:Y3pl12Q7
51,55-57
あなたかなりヤバイねえ。
>オリジナルの1930年以前のマーチン12フレは0−16NYなど
>比較にならないように表板薄いですよね。
このあなたが書いた日本語は「0−16NYは1930年以前」という
意味しかとれないよ。まずは日本語がきっちり書けるようになってから
ウンチク書きましょうね。

>具体的に言うけど1912年の0−21の生産台数は年間たったの12本。
>0−21というと今でD−28あたりの存在です。
これも大笑いだよ。1910年代は半分以上が18モデルで、0−21が12本
だったからって年間100本ほどとは言えませんが。
あなたが言っている1930年以前でも年間200〜400は作っています。
マーチンのHPいけば最終シリアル表があるから見て勉強してから
偉そうに書きな。

60 :ドレミファ名無シド:04/01/23 15:28 ID:Sqxsem/z
↓これどうかな?
http://www.morris-guitar.com/guitars/sg1-2003.html

61 :ドレミファ名無シド:04/01/23 20:20 ID:GJ38GXz+
>>60
パーラーギターならラリビーの方が良く鳴るよ
どっちにしてもミニサイズだから、持ち運び専用くらいに考えた方が良い

62 :ドレミファ名無シド:04/01/23 20:21 ID:vzz/p5xC
>>60
たしかに12フレット接続だけど・・・
ここで語っているギターとはかなり次元が違うと思われ。
こういうのは「Sシリーズ」スレか「モーリス」スレで聞いて。

63 :ドレミファ名無シド:04/01/23 21:00 ID:2Y2CQuJ8
>>61,62
よくみたらショート・スケールのミニギターやね。
ごめん。

64 :ドレミファ名無シド:04/01/23 21:19 ID:qVOmS09j
>>51
事実を突きつけられて「勘違いでした」と
どこかの国会議員みたいにとぼけるのはもうやめろよ、見苦しいから
間違ったときは、スミマセンって素直に謝ればいいんだよ

マーチン ラストシリアルは以下のとおりだ(1920〜1940)
1920 15848 1921 16758 1922 17839 1923 19891 1924 22008 1925 24116
1926 28689 1927 34435 1928 37658 1929 40843 1930 45317 1931 49589
1932 52590 1933 55084 1934 58679 1935 61947 1936 65176 1937 68865
1938 71866 1939 74061 1940 76734

これで年間100本とか300本とか言う方がおかしいよ、思わないか?
ちなみに14フレットロングネックは1934年以降だから、それ以前は
全て12フレットだ、苦しい言い訳はしないように。






65 :ドレミファ名無シド:04/01/23 22:16 ID:vzz/p5xC
45=51=55=56=57は逃げたのか?

66 :ドレミファ名無シド:04/01/23 22:19 ID:PRm+C15z
>>65
アメリカのナザレスという街にわざわざ行って
「1930年代のマーチンは年産100本程度ですよね?」と
初めから間違いと分かっていることを確認してるらしいよw

67 :ドレミファ名無シド:04/01/24 02:26 ID:57J/aeYN
>14フレットロングネックは1934年以降だから、それ以前は
全て12フレットだ、苦しい言い訳はしないように。

それって違うきがする。1930年頃に??のバンジョウプレヤーが
14フレットの要望をマーチンにして、すぐに14フレットを作った
と聞いたが??俺の間違いか???

>>66
>>56は1930年代のマーチンではなく1930年以前の12フレット
の話をしているのでは??



68 :ドレミファ名無シド:04/01/24 09:47 ID:4eoWj/ir
>>67
>>64の前、マーティンのシリアルが公開されている1898〜1920年では
1898 8348 1899 8746 1900 9128 1901 9310 1902 9528 1903 9810 1904 9988
1905 10120 1906 10329 1907 10727 1908 10883 1909 11018 1910 11203
1911 11413 1912 11565 1913 11821 1914 12047 1915 12209 1916 12390
1917 12988 1918 13450 1919 14512 1920 15848

これを見て年産100本なんて言えるか?確かに100本台の年はあるけど、どちらかといえば200本に近い


69 :ドレミファ名無シド:04/01/24 14:55 ID:5oUgTGjq
>>67
自演カコワルイ

70 :ドレミファ名無シド:04/01/24 15:46 ID:cJt242Lr
>>64
1934年はロングネックのD18とD28がデビューした年
1929年から1933年までの間、OMと呼ばれるロングスケールの000タイプが
14フレットジョイントで1294本生産されている。
当時の生産本数から考えると、約1割はロングネックのOMだということだ。

71 :ドレミファ名無シド:04/01/24 19:21 ID:CE1pDa9d
織田哲郎の持ってる2-27は1880年代製らしく、織田本人は「江戸時代ギター」と呼んで愛用しているらしい
120年前の楽器だから良いのではなくて、良い楽器だけが時代を超えて愛され続けるんだよ

今のマチソだって多くはクソだけど、70年後には名器と崇められる1本が出ないとも限らない
どっちにしても、1930年製のギターと2004年製のギターを同一コンディションで比較出来ない以上
「オールドだから素晴らしい」という証明にはならない。

72 :ドレミファ名無シド:04/01/24 20:50 ID:5oUgTGjq
>>71
あなた何もわかってないねえ。
マーチン所有したことないでしょ?

「オールド」って表現も素人以下だしねえ。

73 :ドレミファ名無シド:04/01/24 21:03 ID:9w856sxt
煽り方を変えたようだな。w

74 :ドレミファ名無シド:04/01/24 21:19 ID:pyaqL+9e
>>73
でも全然ヘタw

75 :ドレミファ名無シド:04/01/25 04:02 ID:tgBsGNy8
>これを見て年産100本なんて言えるか?確かに100本台の年はあるけど、どちらかといえば200本に近い

少し言い訳に聞こえるのはオレだけか。確かに時代をさかのぼると100本に
近くなるよね。
人の批判するなら文章として表現して!
第一現物持ってないだろうけどね。。。


76 :ドレミファ名無シド:04/01/25 04:03 ID:goOtwWbO
  


   あ〜 



      Gibsonフレット欲スィ〜〜

77 :ドレミファ名無シド:04/01/25 04:09 ID:tgBsGNy8
>「オールド」って表現も素人以下だしねえ。

あのね!ビンテージという言葉は最近のバイヤーが好んで使う言葉なの。
価値を持たせる貯めのね。200年前もオールドでいいの。
アメリカのミュージシャンは我々日本人のようにビンテージって言葉
使わない。オールドギターだよ。

78 :ドレミファ名無シド:04/01/25 04:58 ID:tgBsGNy8
>>68も結構本に書いてあるようなありきたりの説明しか出来ないね。
そのわりには1934年から14フレットなんて常識みたいなこと
間違って。オレはね言っとくけど実際所有しているから資料や細かい事
はあまり興味ない。その時代を本指くわえながら読むより、実際目の前
の12フレ色々弾いてた方が醍醐味があるからね。
数本とは言わないが一本でも当時の12フレ弾いてみたら。
お前らの言ってる事は机上の空論なんだよ。

79 :ドレミファ名無シド:04/01/25 07:59 ID:HfJFdlfV
>>78
お前にはそのマチソの醍醐味とやらを理解できるほどの演奏能力があるって自慢したいんだなw
もうまったくシャネルやエルメス持ってはしゃいでいるパプー姉ちゃんと同じで困るよ・・・・・

80 :ドレミファ名無シド:04/01/25 09:15 ID:b6Rq7APp
>>75
お前算数できないだろ。w


81 :ドレミファ名無シド:04/01/25 10:10 ID:kF/g3RQZ
>>78
>実際目の前の12フレ色々弾いてた方が醍醐味があるからね。

ちょっと店先で思想させてもらったくらいで偉そうなことが言えるんだな、お前は


82 :ドレミファ名無シド:04/01/25 11:21 ID:zU+vjmiJ
>>76
gibsonスレは既にあるだろ? なけりゃ作ればいい。
おれもそのうち12フレットジョイント専用のギタスレつくるよ。
1930〜現代までと副題つけて(w
オールド系のスレは現物の数が少ないところに持ってきて、
その手の雑誌が必要以上に物語性を持たせて持ち上げるから
自己陶酔ロマン派の薀蓄野郎ばかりがわらわら集まってくる。
奏法やプレイヤーの話なんかこれっぽっちも出ないし
ほんとーーーーーーにツマラン。
骨董屋で店番してるおやぢみたいな会話ばっかり。


83 :ドレミファ名無シド:04/01/25 12:51 ID:/rHVFJeQ
だったら最初から骨董品スレにすれば良かったのにw

84 :ドレミファ名無シド:04/01/25 13:40 ID:I3SsjvET
>>78
結局、「俺は持ってるんだぞ!」って言ってるだけか?
ホントに低俗なヤシだね、おまいさんに買われた
ギターがかわいそうだよ。

それで「細かいことには興味ない」ってか?
おまいさん51でかなり細かいこと言ってるジャン。
間違いを突っ込まれて言い訳できなくなって
「細かいことには興味ない」はないでしょ?
素直に「勘違いでした」「思い込みでした」
って謝ればいいんだよ。
このままじゃ持ってるだけの所有欲オナニスト
になっちゃうよ。

「うらやましがってるのだろ」って思われるの
いやだから言うけど、おれも持ってるよ。

85 :D−18DC:04/01/26 16:38 ID:gT8kmtK6
当時のレギュラーモデル、今でいうD−28のような主力商品は何だと
思いますか?
想像ですが28シリーズはかなり高級機種に思えますが?

86 :ドレミファ名無シド:04/01/26 18:45 ID:ad/Np2LZ
12Fジョイントのサンタクルーズが魅力的なのですが
ここのスレでいいのかな?
サンタ使ってる人いませんかー?
マーチンと比べてどう?

87 :ドレミファ名無シド:04/01/26 19:31 ID:K/gzmGrX
>>85
年次別・型式別の出荷本数を調べた方が早いよ
想像で物言うと、物知り顔の自称コレクター様に笑われるぜ
マチヲタのサイトに逝けばいくらでも調べられる
調べたら判るけど、28なんて今も昔も高級機種なんかじゃないよ

>>86
1930年以前のサンクルなんて存在しないから、板違いです
ま、マーチンより劣るサンクルなんて滅多にないけどマーチンより高いのが
日本人にとってはツラいところ
あと、異様にトップの薄い奴は、最初から良く鳴るように思うけど耐久性に
問題があるのでその辺は要注意かな。

88 :86:04/01/26 21:20 ID:ad/Np2LZ
>87
板違いなのに親切にサンクス。

89 :ドレミファ名無シド:04/01/27 13:16 ID:KpZGwrBL
45=51=55=56=57=67=75=77=78
のオナニストは逃げたのか?

90 :ドレミファ名無シド:04/01/27 16:48 ID:yhjQtA4E
それよりもココは1930年以前の12Fジョイントギターの
話をするスレだそうだからそれ以外の12Fの話ができるスレきぼん。
>>82は言いっ放しかよ。

91 :ドレミファ名無シド:04/01/27 20:10 ID:8eCtxY+E
ギブソンだと、1930年以前でもスタイル0とかL−1とか
ちゃんと楽器として使えるものが、それなりの価格で流通してるから
まだオーナーもいるだろうし、その中でプレイヤーの割合も高いんじゃないの?
その点、まだスレ立てる意味はあると思う

マチソのばやい、同年代のギターで100万を切るものって18系以外では
ほとんどないし、持っていても弾けない連中ばかりだから、こんなスレ立てても
「持ってるよ」「持ってないよ」だけで終わっちまう
どんな音だとか、それ以降の時代のギターと比較してどう違うのか、説明できる
まともな香具師はほとんどいない。



92 :ドレミファ名無シド:04/01/29 00:27 ID:9cQzssku
45=51=55=56=57=67=75=77=78
の負け犬は逃げたのか?


93 :ドレミファ名無シド:04/01/29 03:00 ID:wqTfukz2
>45=51=55=56=57=67=75=77=78
のオナニストは逃げたのか?

相手にしてないのかも。。。


94 :ドレミファ名無シド:04/01/29 04:14 ID:9cQzssku
45=51=55=56=57=67=75=77=78=93
の負け犬の自演か?


95 :ドレミファ名無シド:04/01/29 12:21 ID:5Cv7mdPp
age



96 :ドレミファ名無シド:04/01/29 12:23 ID:5Cv7mdPp
12フレのマチソほすぃ〜

0−18Kか0−28がイイ

でも高い_| ̄|○

97 :ドレミファ名無シド:04/01/29 12:52 ID:wqTfukz2
0-18Kはいいですね。素材がワシントンで入らないの昔は比較的に手に入れ
易かったのですが。以前持ってましたが、音色はたいへん明るかったです。
0もいいけど1、2サイズもいいですよ。(0より小さい)

0−28は当時は高級機種ですね。現在の28の位置づけとは異なります。
フリクションペグの珍品もお勧めです。

17あたりだったら手に入れやすいです。製造本数も多いので市場に出る
確立も高いです。


98 :ドレミファ名無シド:04/01/29 19:16 ID:au1wE93o
ヤマハのダイナミックギターじゃだめ

99 :ドレミファ名無シド:04/01/29 20:04 ID:9cQzssku
マジか? ネタか?

ダイナミックはさすがに現行マチソにも劣る。
あれは楽器ではない。

100 :ドレミファ名無シド:04/01/29 20:04 ID:9cQzssku
100get

101 :D−28命:04/01/31 15:41 ID:sFVrUNCU
ヤマハのダイナミックギターとは12フレット?どんなギターなんですか。
マーチンにも劣るギターとは???

そんなに最近もマーチン鳴らないかな。00−21 12フレット試弾し
たけど(カスタムメード)鳴ってたよ。

そもそも12フレットジョイントのギターは音色いいし、以外と大きな音
しますよね。
今から見直されて流行るかもしれませんね。

102 :ドレミファ名無シド:04/01/31 15:52 ID:0WJ+kwft
>>101
テンリュウや日弦で作っていたOEMのガット・ギターのブリッジ周りをスティール弦用に
補強したもの。「歌謡ギター」というカテゴリーに属する。
(このカテゴリーの製品をリリースしていたのブランドはKoga、カワイ、トーカイ、Mizuno
等多数あり)
まあ音はでかいが、決してマイルドな音ではない。指弾きでもSilk&Steelかコンパウ
ンドゲージ必須。本体はライトゲージにも耐えるが、出音が耳に痛い。

103 :ドレミファ名無シド:04/01/31 17:30 ID:khaDM40I
>97さん
サンキュです!!


104 :ドレミファ名無シド:04/02/01 02:22 ID:GR7OY/bF
>>102
ありがとうございます。

資料ではアメリカの12F値段高騰してました。
やはり時代は変わるのかな。。。

105 :ミンミン@ロット:04/02/01 12:13 ID:UbMzpTE0
マーチンは高い価値が付けられ高騰してますが、ワッシュバーン、ステラ等
はハカランダでも比較的、手に入りますよ。
でも数が少ないから見つけたら即買いですね。

106 :ドレミファ名無シド:04/02/01 18:39 ID:24LErb+O
でもよ、ワッシュバーンの20世紀初頭のモデルを楽器としてガンガン弾いてる
香具師なんかいるのかよ?ただ、オリジナルのコフィンケースの蓋を開け閉めしては
ニヤニヤと眺めてるだけじゃないのかい?
それで>>1は何を語ろうというのだ?音の出ない楽器はもはやギターではない
ただのギターの形をした木製骨董品だろ?
ま、そんなものをコレクションして楽しいのなら勝手にしたらいい


107 :ドレミファ名無シド:04/02/01 23:25 ID:pzTVl3eZ
>>106
うーーーーん、気持ちは分かるんだけど、すごくビミョーなんだよ。
コレクターとしての楽しみ方も俺は否定しないけどね。
ただこいつらが相場を徒に高騰させてるのも事実。
基本的には楽器なんだから、「弾きこなせないのなら分不相応」
という含羞は最低限持ってほしいね。 でもヤパーリこの問題はビミョーだな。

108 :ギブソンも好き!:04/02/01 23:42 ID:CpkBEsLX
エーッ!!!!オレ、ビンテージショップで100前のマーチン(鉄弦)
試奏したけど問題ない。それどころか小さいのにかなり鳴ってたよ。
それって認識違いかも?それともオレが弾いた二本のマーチン(年代忘れた)が
特別だったのかな?

高くて買えなかった(笑)

109 :ドレミファ名無シド:04/02/02 00:09 ID:nbfx2g07
.


110 :ドレミファ名無シド:04/02/02 18:49 ID:kTqzbqlc
マイナーなスレだな〜〜

111 :ドレミファ名無シド:04/02/03 01:07 ID:lcOCTRs1
またテリーさんでっか?

112 :ドレミファ名無シド:04/02/03 07:08 ID:OmX0GzNF
昔クラギに鉄弦張って全然ピッチが合わなかった事を思い出す。
金なくてアコギ買えなかったんだ。

113 :ドレミファ名無シド:04/02/03 20:55 ID:2cUNNV5t
>>108
単にショップのおやぢに騙されてるだけじゃないの?
「これバカ鳴りだよ」「すごく鳴るでしょ?」って何度も連呼されたら
勘違いすることもあるだろ?
ここで言ってるのは、プレイヤーがライヴやレコーディング時に優れた
道具として使えるかどうか、という話であって、100年前の楽器は
全て使えないなんて誰も言ってないよ
ただ、そういう骨董品みたいなものをガンガン使ってるギタリストは皆無
ユーザーの多くは眺めるだけで、弾くことがないから議論がかみ合わないのさ

114 :ドレミファ名無シド:04/02/03 22:08 ID:buPhC6tL
70年前の楽器やったら
山崎まさよしがギブソンのL-0を
ばんばんつかってまっせ

115 :ドレミファ名無シド:04/02/04 00:11 ID:8bb0rz7e
そうだよね!山崎さん1930年頃のギブソンをレコーディングでも使う。
あれってライブでも使ってる?

>「これバカ鳴りだよ」「すごく鳴るでしょ?」って何度も連呼されたら
勘違いすることもあるだろ?

だと思うんだったら試奏させてもらったら?1920年のL−1も今日の
帰りに弾かせてもらったよ。でもマーチンとは違った、音が硬い。
それと極太ネックがオレ様には合わなかった。どっちみち買えないけど
買いじゃないね。
しばらくはビンテージショップ荒らしといくか!!


116 :ドレミファ名無シド:04/02/05 18:19 ID:4GpIU2zg
http://www2s.biglobe.ne.jp/~somemura/bbs1/index.html
楽しいですよ。本音でマーチンの話が出来ます。それ以外ギターの書き込みも
楽器に関してなら可能です。専門的知識のある方が対応します。
スレッドもどしどし立てて楽しみましょう!


117 :nai:04/02/05 18:47 ID:WhXwkGpb
質問なんですが,ギブソンのレスポール買おうと考えてるんですがアメリカで買ったほうが安くなるんですか?ギターは新品で

118 :ドレミファ名無シド:04/02/06 04:20 ID:hRIsc5yl
>質問なんですが,ギブソンのレスポール買おうと考えてるんですがアメリカ
で買ったほうが安くなるんですか?ギターは新品で...

その質問なら下記のBBSにスレッドを立てて質問された方が確実な
回答が得られます。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~somemura/bbs1/index.html


119 :ドレミファ名無シド:04/02/06 11:34 ID:p2E8ErrF
>>116>>118のサイトは、楽器のことを相談するのに最も相応しくないサイトです
専門的知識はないし、演奏能力もないコレクターが出入りする楽器自慢サイトだよ


120 :ドレミファ名無シド:04/02/06 18:40 ID:qCvPR9FL
>>115
まさやんのL−0は1937年製
厳密に言うと、1930年以前ではないよw

121 :ドレミファ名無シド:04/02/06 23:23 ID:hRIsc5yl
山崎さん0-28(?)K持ってTVで弾き語りしてました。最近(年ぐらい前)
買ったって言ってたけど、あれは1930年以前でしょう?
あの人スモールボディーの12フレット好きだよね。


122 :ドレミファ名無シド:04/02/06 23:38 ID:O9kgfKoI
>>121
あれは確かに1930年製の0−18Kだよ
若者のマニアック層にコアを広めたのは彼の仕業と言っていいと思う
ただし、まさやんの音楽性から考えるとやはりL−0の方が格段に良いね
彼のルーツ音楽を考えると14フレットギターは必要ないもんね

123 :ドレミファ名無シド:04/02/08 15:54 ID:2As09rR6
60年代に生産されていたOO-21NYって、通常のOO-21と
どこが違ってたの??

124 :ドレミファ名無シド:04/02/08 19:06 ID:uo/lLlur
>>123
そういう能書きこそ

>その質問なら下記のBBSにスレッドを立てて質問された方が確実な
>回答が得られます。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~somemura/bbs1/index.html

染板でいいんじゃないの?音色以外の違いを細かく解説してくれるはずww

125 :ドレミファ名無シド:04/02/09 03:32 ID:E+Y+LpAk
たぶん0−16NYの間違いだと思います。通常のOO-21とはGEでは
ないですか?00ー21GEならスキャロップで試奏しましたが、かなりの
ラウドの鳴りが期待できます。ちなみに0−18NYはオダーメードとなって
ます。
どちも手軽に12フレを体験だきる手軽な機種です。


126 :ドレミファ名無シド:04/02/10 16:54 ID:Nx6KDQLa
125です。
すにません、0−18NY→0−16NYでした。

127 :ドレミファ名無シド:04/02/11 20:02 ID:PPoRTrFF
12Fのモーリスならもってます。
4万そこそこでしたが、めちゃなります。
音圧が桁違いです。
正直びっくりしました。
これが12Fの威力なのかと。

128 :ドレミファ名無シド:04/02/12 00:41 ID:3O/jSqBG
12Fすれに寄って来る人たちって
フィンガーピッカー?
おれ? ここ数年ピック使ったことない。

129 :ドレミファ名無シド:04/02/12 03:34 ID:EuSMzKX+
ほとんど99パーセントフィンガー派ですね。


>音圧が桁違いです。
正直びっくりしました。
これが12Fの威力なのかと。

12フレには不思議な力があると思います。だからのめり込むプレヤー
も多いのが事実です。
今から流行の兆しを予測できますね。

130 :ドレミファ名無シド:04/02/12 04:03 ID:eS1+f1ji
モーリスの4万では12Fも14Fも関係ないと思われ。
何と比べたのかは知らないが、
それで音圧が桁違いでびっくりするなら、
モーリスの20万では窓が割れ、
プリウォーマーチンでは屋根が飛びますが。

131 :ドレミファ名無シド:04/02/12 10:34 ID:5GLPmnon
買ったのが4万で、定価は6万だよ。プリウォーのマーティンなんて怖くて触ったことないが、6万のモーリスでもほんとによく鳴る。ピックガードがついてないのも関係してるかもしれんが。

132 :ドレミファ名無シド:04/02/12 10:42 ID:43GRF3it
AGE

133 :ドレミファ名無シド:04/02/12 20:43 ID:eS1+f1ji
>プリウォーのマーティンなんて怖くて触ったことないが、
>6万のモーリスでもほんとによく鳴る。
あなたが今まで弾いたことのあるギターがすべて10万円以下レベルで
その中で6万円のモーリス12Fがたまたま一番鳴っていたとしても
「さすが!12F!」とは言えませんよ。
何にくらべて鳴っているかで表現は変わります。1〜2万円のものに
くらべれば「音圧が桁違い」なのでしょうが…。
ここは1にもあるように「1930年以前のギターを愛する人たちのスレ」
らしいので、そのレベルの音で会話がすすんでいます。
プリウォーを弾いたことがないのなら、少なくとも断言する書き込みは
避けるべきです。
何十万もする国内手工や百万以上する外国手工やプリウォーマーチンなどの
12Fや14Fをいろいろ弾いてなおかつ6万円のモーリス12Fが桁違いに
鳴ると思うのなら何も言いません。
ただし、そんなことはありえません。もしそうならそのギターは爆発的に
売れるでしょうし、私も明日にでも買いに行きます。(笑)
買う買わないは別にして怖がらずに楽器店でいろいろ弾かせてもらいましょう。

ちなみに本当に鳴っているギターはピックガードがあるなしでそんなに
変化をきたしません。
(トップの3分の1ほどある分厚いのなら変化するでしょうが)

134 :ドレミファ名無シド:04/02/12 21:03 ID:gvNItgIQ
12フレで安物といえば・・・・

2年位前のある日、リサイクルショップで「スズキ クラシックギター 状態良好 9800円」というのが目
に留まった。
12フレでスロッテドヘッド、ピックガード付き、鉄弦タイプ。K.YairiのO-21NYタイプのヤツとよく似た仕様。
しかも殆どキズ無しの美品。もともと漏れ自身、ヤマキの14フレスロッテドヘッドとかヤマハダイナミック、
国内某ブランドのプロト(貰い物)等持っているくらいで―要するにスロッテドの音が好き。思わず即買し
てしまった。

家に帰って弾いてみたらこれがやたらイイ!オール単板の某プロトよりいいかも・・・

で、ネットで古いカタログとか調べてみたらトルヴァドール・シリーズの廉価モデル
だとか。(当時定価35000円でTopのみ単板)タマが少ないので中古市場になかなか
出回らないが随分高値で流通しているらしいが・・・・ 昨年の暮れ近くヤフオクで10マンOverで落札されて
いるのを見てひっくり返った。
今、自室に置いて、一番よく手にとるギターになってます。

135 :ドレミファ名無シド:04/02/13 03:53 ID:LiUC+vve
>>134
>―要するにスロッテドの音が好き
何よ? スロッテドの音って?
スロテッド独特の音ってあるの?
君のラインナップ見ていると、ただの安物集めにしか見えんが。

ちなみに「スロッテド」じゃなくて「スロテッド」だよ。
3箇所すべてそうなってるから打ち間違いじゃないね。
ヴァカまるだしだねえ。

136 :ドレミファ名無シド:04/02/13 10:53 ID:3cSfKemG
>>135
a Slotted Head と綴るから「スロッテド」でも「スロテッド」でも
「スロティド」でも間違いとはいえない。
英語の発音を日本語にカタカナで置き換えてる時点で正確さの何割かは失われている。
こういう指摘をさも嬉しそうにするやつは、例えば
bluesは「ブルース」じゃなく「ブルーズ」と濁るんだぜ、などと得意げに
ほざくただの阿呆。本質がいつまでたっても見れないトレビアヲタク。
黙って消えるべし。

137 :ドレミファ名無シド:04/02/13 12:08 ID:LiUC+vve
アメリカ人の友人に確認したところスロッテドとスロティドはさっぱり
わからないが、スロテッドならなんとかわかるらしい。
ちなみに3つすべて合わせたスロッティッドが最も近いらしい。
中途半端なツッコミをしたことをお詫び申す。

ただ、漏れはスロッティッド独特の音ってのが本当にあるの
かどうかを聞きたかった。

138 :ドレミファ名無シド:04/02/13 13:24 ID:O/i9P7Jr
>>133
例えば、30’sのL−00と比べても、よく鳴ると感じました。
お店で試奏しただけなんで、じっくり弾き込んだわけではないですが。

私が何を言いたかったのか、お分かりいただけなかったようですね。

ちなみに、私は10万円以上のギターも弾いてますし、1,2万のギターより鳴るのは当たり前です。
もしかして、アオってるのですか?

あと、ピックガードの有る無しで音は確実に変わります。特に12Fジョイントのギターのような、トップの表面積の小さいギターの場合には顕著です。

手工とかプリウォーとか、ギターの音色は値段に比例するのだとお思いなら、何も言いません。

139 :ドレミファ名無シド:04/02/13 20:14 ID:npuaKUiW
>ヴァカまるだしだねえ。
をさして
>中途半端なツッコミをしたことをお詫び申す。
っつーのがオモロイ。




140 :ドレミファ名無シド:04/02/14 10:24 ID:EWXBgKZP
12Fの鳴りがほんとうに良いのなら、どうしてジャンボボディの12Fギターってないんでしょうか?

俺も古い1900〜1930頃のギブソンとか弾かせてもらうことあるけど、独特の枯れたサウンドがいいなと思う
しかし、レコーディング(宅録)に使いたいか、と言われたら「?」となっちまう、難しいな

141 :ドレミファ名無シド:04/02/14 11:42 ID:MKaAKDIO
>12Fの鳴りがほんとうに良いのなら、どうしてジャンボボディの12Fギターってないんでしょうか?

あるよ

142 :ドレミファ名無シド:04/02/14 11:46 ID:La52sJ0C
>>141
何処のメーカーのどんなギターでつか?

143 :ドレミファ名無シド:04/02/14 11:48 ID:PL+lEuSj
AGE

144 :ドレミファ名無シド:04/02/14 13:39 ID:MKaAKDIO
>>142

ttp://www.tcgakki.com/acofolder/DATA/martin/D-35.html

145 :ドレミファ名無シド:04/02/14 13:57 ID:MKaAKDIO
ttp://www.ne.jp/asahi/ajari/jam/d28s.htm

146 :ドレミファ名無シド:04/02/14 15:22 ID:mks5AEDA
>>140
>12Fの鳴りがほんとうに良いのなら、どうしてジャンボボディの12Fギターってないんでしょうか?

このスレのどこを見ても、そんなこと書いてないと思うのだが? 妄想?


147 :ドレミファ名無シド:04/02/14 18:30 ID:6d3rlNIX
>>144 >>145
それはジャンボボディじゃないよ、DSだろ?

148 :ドレミファ名無シド:04/02/14 19:23 ID:MKaAKDIO
>>147
君の目には小さく見えるのか?
つまらんことでageるんじゃないよ

149 :ドレミファ名無シド:04/02/14 20:06 ID:YjdzGi2r
>>148
藻前さんは、DSをジャンボボディって呼ぶのか?
あんなもの、Dの上部を2フレット分伸ばしただけじゃんw

150 :ドレミファ名無シド:04/02/14 20:25 ID:oWDqqt4s
マーティン以外(ギブソンとか)ならこのサイズは「ジャンボ」だ罠w

151 :ヘタウマバンド:04/02/16 07:37 ID:6NhTopF1
コアの話はこっちが詳しいヤツがいるよ。

http://music2.2ch.net/test/read.cgi/compose/1072858305/l50


152 :ドレミファ名無シド:04/02/16 11:23 ID:/bR+iTwc
>>151
kokojyan

JはJ、DはDだと思うが・・・

まぁ、解釈のちがいということで


53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)