2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旧ユーゴスラビアのクラシック音楽とは?

1 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:15 ID:vhYZgKy9
どんなのがあるかな?

2 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:16 ID:vhYZgKy9
パパンドプロって、知っとう?

3 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:20 ID:6PuZtcft
「スイス」音楽的小国の作曲家のスレ「オランダ」
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1073859265/

4 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:22 ID:vhYZgKy9
ここの国って、いったいどんな作曲家がいるのだろう?
ルーマニアのエネスコや、
ブルガリアのブラディゲロフに匹敵する
代表的国民音楽家といったら、
いったい誰なのだろうか?

5 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:29 ID:vhYZgKy9
今となっては、
カトリック圏かつ旧オーストリアハンガリー圏であるスロベニアやクロアチアと、
正教圏かつ旧トルコ圏であるセルビアやマケドニアとは
全く別の文化圏として認識せざるを得ない。
そしてボスニア!
かつて、オリエント急行の車窓展開を通じて
さまざまな宗教・文字・民族等の変遷プロセスを
楽しむことができたことであろうに、
まことに残念なことである。

6 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:31 ID:vhYZgKy9
セルビアのレコード屋や、楽譜屋に行ったらきっと、
なかなか面白いものが見つかるンだろな・・・

7 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:31 ID:NqoI4Pcs
プロシネチキ

8 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:32 ID:vhYZgKy9
プロシネチキって、誰だろう?詳しく教えて!

9 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:34 ID:vhYZgKy9
そういや
マタチッチって、ここの国々の作品をよく取り上げていたっけ・・・

10 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:36 ID:vhYZgKy9
アルバニアにはクラシック文化はあるのですか?

11 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:37 ID:vhYZgKy9
長い鎖国と貧困・混乱で、それどころではなかっただろう・・・
オペラハウスやコンサートホールくらいはあるだろうが、
恐らく機能していないと思われる。

12 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:38 ID:NqoI4Pcs
>>8
はい
http://fifaworldcup.yahoo.com/02/jp/t/t/pl/174882/

13 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:40 ID:vhYZgKy9
ここはクラシックのスレ どすぇ

14 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:46 ID:vhYZgKy9
セルビアあたりだと、教会にはパイプオルガンなどは
きっと、無いんだろうな・・・正教だもんね
ちゅうことは、ミサ曲なんかもアカペラばっかし?

15 : ◆MG64yE6TCE :04/01/28 03:14 ID:Dcl77CrE
(ゎ・_・ぉ)<アルカライがいますよ。まぁあんまり(略

16 :名無しの笛の踊り:04/01/28 07:51 ID:T2L9WeJt
トロンボーン界では、
ブラニミール・スローカー Branimir Slokar(ソロ奏者、クロアチア)
シュチェパン・シュレック Stjepan Sulek(作曲家、クロアチア)
が有名人です。南のほうはいな(ry

>>10-11
一応オペラハウスはあるようで
ttp://www.albtoday.com/alb_detailnewspage.php?newsID=4196

17 :名無しの笛の踊り:04/01/28 13:00 ID:cAMnSgoZ
>>16
おいおい、グロボカールを忘れちゃ困るよ。

18 :名無しの笛の踊り:04/01/29 09:49 ID:0hGw7gRV
ゴドヴァッツ
スカルコッタス

19 :名無しの笛の踊り:04/01/29 09:55 ID:2fCrUIQN
スカルコッタスはギリシャでしょ?

20 :18:04/01/29 13:07 ID:MozcTd2t
しまった・・・耳の蝸牛洗って逝ってきます
置き土産にスラヴェンスキ

21 :名無しの笛の踊り:04/01/29 20:54 ID:A4iBVjaD
ここの香具師はユーゴトーンとかRTBとか知らんかな。
あの激しい内戦でマスターテープが残っているとは思えなんが。

スラヴェンスキ。弦楽四重奏曲4番萌え。独唱付き。片山タン推薦。

22 :名無しの笛の踊り:04/01/30 02:33 ID:3jWsSYYg
ゴドヴァッツの管弦楽曲はたしか、
cpo(だったかな?)からCDがでていました。


23 :名無しの笛の踊り:04/01/30 21:43 ID:YMrIJrmw
ザグレブ・フィルの話題もこのスレでいいの?

24 :名無しの笛の踊り:04/01/30 23:12 ID:Db8Sbnxh
スロヴェニアのスケヤニッチ作曲の弦楽のための交響曲はなかなか良い。

25 :名無しの笛の踊り:04/01/31 04:03 ID:CuTj0kNL
漏れもよう知らんが、

どうもセルビアは音楽的な民族ではないような気が。

スロヴェニア、クロアチアは辛うじてヨーロッパ的な文化があるんだろうな。
クロアチアとセルビアは長い歴史の間にさんざん殺し合いをし、とんでもない関係のようだ。

26 :名無しの笛の踊り:04/01/31 14:50 ID:e+m4EWXK
セルビアには確か、モクラニアッチ(だったかな?)という名の
作曲家がいて、1914年に、レクイエムという曲を書いている。

アカペラで、正教を踏まえた 厳かな合唱曲。

まるでラフマニノフやチャイコフスキーの晩祷のように、
ロシア正教の合唱曲そのもの。

27 :名無しの笛の踊り:04/01/31 14:54 ID:e+m4EWXK
セルビアが、クロアチアに比べて音楽的でないというのは
否定できない。基本的に同じ民族であるが。。。

500年にわたるトルコ支配の影響が影を落としている。

オーストリアハンガリー支配下にあったクロアチアと異なり、
西欧文化的なものを受け入れるための素地がないということだ。

28 :名無しの笛の踊り:04/01/31 14:56 ID:Y6mZrBBg
スローカー様!

29 :名無しの笛の踊り:04/01/31 15:44 ID:7nyXwsI5
西洋音楽を受け入れる素地がないからといって、
音楽的でない、というのは短絡的だろうよ。

30 :名無しの笛の踊り:04/02/03 01:32 ID:zcF4gwTe
そだね。

31 :名無しの笛の踊り:04/02/03 01:33 ID:zcF4gwTe


「音楽的でない」

   ↓

「西洋音楽的でない」

と すべきか。


32 :名無しの笛の踊り:04/02/04 00:40 ID:/qC07gI4
まあ、そういうことだろうけど。

顔は白人なのに、西洋音楽の素地がないって、何だか悲しいことでつ。

33 :名無しの笛の踊り:04/02/04 00:52 ID:8N5XvSKE
クロアチアにはオペラハウスもあるし。
っていうか、ザグレブには行ったことあるけど、かなり文化的な
街だったけどなぁ・・・・クロアチアはサッカーが有名だけどね。
ミルコってクロアチアの国会議員になったんだっけ?

34 :32:04/02/04 01:01 ID:/qC07gI4
クロアチアとセルビアとではかなり事情が違うのでしょう。
クロアチアは、何といってもあのマタチッチの出身国ですからね。

とはいっても、クロアチアはセルビア人を大量虐殺した歴史もあり、好戦的というイメージがつきまといます。
ミルコもこの線で理解できる面も。

35 :名無しの笛の踊り:04/02/04 05:58 ID:SSwNNpSa
そーいやチャイコフスキー「スラヴ行進曲」、リムスキー=コルサコフ「セルビアの主題による幻想曲」、キュイ「オリエンタル」は、同じセルビアの民謡からだったな。
ちなみにクロアチアの民謡はハイドン「太鼓連打」。

36 :名無しの笛の踊り:04/02/05 00:58 ID:5kB655f9
>>27
今のセルビアの北部はオーストリア・ハンガリー帝国領だったって知ってる?

37 :名無しの笛の踊り:04/02/05 03:15 ID:a5kZDXNs
>>36
細かくみればそうだが、大まかな分類としてはトルコ文化圏だ。

38 :名無しの笛の踊り:04/02/08 12:53 ID:vAq+OTBs
パパンドプロって、知っとう?

39 :名無しの笛の踊り:04/02/08 13:54 ID:2jg72nnc
>>37
そういう風にくくったあげく、
「西欧文化的なものを受け入れるための素地がない」
→だから「音楽的じゃない」
ってしたいの?

40 :名無しの笛の踊り:04/02/08 14:25 ID:1mtSOGGO
まあ、そうムキになるなよ。

41 :名無しの笛の踊り:04/02/08 17:09 ID:lovr6S64
>>21
そうだ。ユーゴといえば、一にスラヴェンスキ、二にゴドヴァツ
現代ならグロボカールとケレメン
指揮者はマタチッチにホルヴァート
オペラ歌手はたくさんいるでしょ。よう知らんけど
これだけいれば、かなりいい線行ってるとおもうが。

42 :名無しの笛の踊り:04/02/08 20:54 ID:UQgRJlpq
ドブロヴニク音楽祭ってVPOが客演してたりするんだが
モントルーみたいにテープは残ってないのかな?


…全部燃えちまったか



43 :名無しの笛の踊り:04/02/09 02:40 ID:nBmwcISu
>>39
「西欧文化的なものを受け入れるための素地がない」
=???




44 :名無しの笛の踊り:04/02/09 05:30 ID:4yE99eJp
>>43 27を読め

45 :名無しの笛の踊り:04/02/10 01:44 ID:m0QiNP2g
sage

46 :名無しの笛の踊り:04/02/10 02:36 ID:1XxSd9qn
クロアチアは、旧ハプスブルグ文化圏だからね。
ザグレブのオペラハウスは、ハプスブルグイエローの
美しい劇場でっせ。

>>42
ドブロブニクってそこまで酷い事にはなってないだろうよ。

47 :名無しの笛の踊り:04/02/10 04:41 ID:cxKy4Ixp
この中に4月に来日するイケ面マキシムマビカ様の里、クロアチアに行った方が居る
なんて!なんと羨ましい!!。ザ風呂歩肉・・あ〜あのノスタルジーな町並みを堪能
したいです。あ・スレ違いごめん!

48 :21:04/02/10 22:28 ID:OVLzz2wL
>>41
さすがだな。
これでユーゴの音楽で一時期の紛争関連映画の音楽が出てくれば。
ビフォー・ザ・レインやクストリッツァを見よ。

49 :名無しの笛の踊り:04/02/11 02:35 ID:RH4afscD
ビフォー・ザ・レイン > DVD?

50 :名無しの笛の踊り:04/02/13 02:27 ID:WHcUpvRW
ブルガリアあたりに行くと、11拍子とか13拍子とか、
ものすごいリズムの民族音楽がたくさんあります。

セルビアも基本的に同じ民族と考えられますが
こちらにはそのような特殊なリズムの音楽って、
あるんでしょうか?



51 :名無しの笛の踊り:04/02/13 02:46 ID:WrBpNtrd
グロボカール「バルカンの哀歌」なんて最高だね。

52 :名無しの笛の踊り:04/02/14 23:33 ID:SwiEhjuE

グロボカールの綴りを教えて!


53 :名無しの笛の踊り:04/02/14 23:35 ID:2apr0XP3
Globokarじゃなかった? ググれば?

54 :名無しの笛の踊り:04/02/15 03:39 ID:sIcLMlJZ
愚倶ったら確かに

  Globokar

だった。

あんがとぉ



10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)