2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

J・S・バッハ【総合】 Part4

1 :名無しの笛の踊り:04/01/24 22:36 ID:jqik3hSV
J・S・バッハ【総合】 Part3
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1064838804/

現行関連スレ
バッハのカンタータを語る《BWV6》
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1070004102/
―――J・Sバッハ フーガの技法―――
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1063205397/
【J.S.バッハ】『音楽の捧物』BWV1079【フリードリヒU】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1051515447/

過去スレは>>2-5あたり。




2 :名無しの笛の踊り:04/01/24 22:38 ID:jqik3hSV
過去のバッハスレ
(古い順、のはず)

J.S.BACH スレッド! (消滅?)
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/classical/piza.2ch.net/classical/kako/969/969814001.htmlJ
●J.S.バッハ讃
http://music.2ch.net/classical/kako/1001/10011/1001162086.html
バッハ大好き☆★☆
http://music.2ch.net/classical/kako/1017/10178/1017855577.html
バッハ好きなしと
http://music.2ch.net/classical/kako/1035/10352/1035298216.html
J・S・バッハ (スレ立て時dat落ち中)
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1038543912/
J・S・バッハ【総合】 (スレ立て時dat落ち中)
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1049278897/
J・S・バッハ【総合】 Part2 (スレ立て時dat落ち中)
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1059232571/


3 :名無しの笛の踊り:04/01/24 22:42 ID:jqik3hSV
なにはともあれバッハのオルガン曲
http://music.2ch.net/classical/kako/1008/10081/1008179353.html
バッハの無伴奏バイオリンソナタ
http://music.2ch.net/classical/kako/1010/10108/1010857882.html
◆バッハ・無伴奏チェロ組曲◆
http://music.2ch.net/classical/kako/1010/10105/1010505414.html
盲目のオルガン奏者〜ヘルムート・バルヒャ〜 
http://music.2ch.net/classical/kako/1021/10215/1021555433.html
★★★インヴェンションとシンフォニア★★★
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1064345714/


4 :名無しの笛の踊り:04/01/24 22:49 ID:jqik3hSV
【J.S.BACH】『トッカータとフーガニ短調』BWV565
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1066562456/
【バッハの】ヘルムート・ヴァルヒャ【技法】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1074644160/
【楽器の女王】オルガン総合スレU【大伽藍】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1050554374/


5 :名無しの笛の踊り:04/01/24 23:50 ID:qJLZT531
>>1-4


6 :名無しの笛の踊り:04/01/24 23:50 ID:izhYZ3tP

【古楽の首領】グスタフ・レオンハルト【レオ師】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1073129143/

7 :名無しの笛の踊り:04/01/25 02:47 ID:CeSjBHwb
私が1000いただきますた

8 :名無しの笛の踊り:04/01/25 02:50 ID:Q4gRbkGc
(´・ω・`)ショボーン


9 :前スレ927:04/01/25 03:55 ID:i2oTmX31
前スレの929さん949さんありがとうございました。助かります。

通奏低音って複数の楽器でやるものだったんですね……

10 :名無しの笛の踊り:04/01/25 06:45 ID:FspZMcBL
>>9
通奏低音楽器たくさんあると面白いよ。
俺が関わった演奏会で舞台上手側半分が全部通奏低音楽器だったことがある。
バロック・チェロ、ヴィオローネ、ヴィオラ・ダ・ガンバ、バロック・ファゴット、
リュート、テオルボ、バロック・ギター、チェンバロ、ポジティーフ・オルガン。
バリエーション豊かで通奏低音見てるだけで飽きなかった。
奏者たちは「これでハープがいたら完璧なんだけどな」とか言ってた。

11 :名無しの笛の踊り:04/01/25 06:47 ID:FspZMcBL
書いてから気付いたけど、バッハとは関係ない話だった、スマソw
ちなみにやった曲はヘンデル。

12 :名無しの笛の踊り:04/01/25 11:32 ID:eEyqs73I
今日始めて農民カンタータ聞いた
楽しい曲でした
録音すればよかった

13 :名無しの笛の踊り:04/01/25 18:07 ID:PkcM+50U
>>12
カンタータ良いですね。
どこで聴いたのですか?
俺は教会で聴きたいナァ禿しく希望。うっ。

14 :名無しの笛の踊り:04/01/25 18:20 ID:ah7sJunA
>>13
日本の教会で聴けるところってどこかありますか?
そういうところがあったら毎週通っちゃうだろうな。

15 :名無しの笛の踊り:04/01/25 18:21 ID:Rm5IsQbc
>>10
幾多郎音モナー
>>12
機会カンタータって教会カンタータよりもさらに生演奏巡り合えないよな

16 :13:04/01/25 18:26 ID:PkcM+50U
>>14
知らない。
外国の教会堂では運が良ければ生演奏に巡り会えるみたいなことを聴いたから・・・
俺も毎週通っちゃうかも!
非クリスチャンも歓迎だったらええなぁ。うっ。

17 :名無しの笛の踊り:04/01/25 18:29 ID:Cu4oTrIf
>>16
キリスト教の教会ってのは、どこもたいがい非クリスチャンでも歓迎ですよ。

18 :16:04/01/25 18:39 ID:PkcM+50U
>>17
む!偏見だったようだな。反省。
ミサとかカンタータとか定期的に(儀式?)歌ってたりするのだらうか。
少年合唱団とか。
いや、危ない趣味は無いですよ。うっ。

19 :名無しの笛の踊り:04/01/25 18:46 ID:eEyqs73I
>>13
>>14
>>15
NHKラジオです・・・
手あたり次第CD買うほどお金ないんでこのラジオからいいと思った曲が
入っているCDを買っています

私も1度もカンタータを生で聞いたことありません
教会が非クリスチャンでも教会に足を運んでもいいのなら
教会で演奏会があるところを探してみようかな

20 :名無しの笛の踊り:04/01/25 19:53 ID:mrE54SwJ
今おーいお茶のCMで無伴奏バイオリンソナタ3番ラルゴ使われてるね
さっき始めてCM見た
概出だったらスマソ

21 :名無しの笛の踊り:04/01/25 19:57 ID:D8L0kprF
>>20
あれバロックヴァイオリンだよね
ディレクターわかってるよな

22 :名無しの笛の踊り:04/01/25 20:21 ID:pXCpdwoC
世俗カンタータといえば。。。

有名曲でスマソだが,「狩りのカンタータ」は楽器部と声楽部の旋律が
違うにも関わらず,妙に調和がとれているのに,いまだに感動してしま
う。

23 :名無しの笛の踊り:04/01/25 21:05 ID:mrE54SwJ
>>21
多分そうだね。俺の持ってるクイケンの無伴奏と
バイオリンの音色が似てたし。


24 :名無しの笛の踊り:04/01/25 22:09 ID:ZQ2fMapG
>>10
知らない楽器が半分以上だw
そんなにたくさんあっても成り立つもんなんですね。
通奏低音というもの自体最近知った上に、イメージしてたのとちょっと違った。
「これらの事件に流れる通奏低音は……」とか使われてる
んでそんなイメージでした。

>>21
バロックヴァイオリンとか聞いて解るんだ。
すごいなあ。

25 :名無しの笛の踊り:04/01/25 23:02 ID:IsZWCY+6
すまん、前スレ最後の方で
「クレのマタイ」
って言ったのはクレソなんだが(´・ω・`)ショボーン

26 :名無しの笛の踊り:04/01/26 18:09 ID:V035kqtO
クソマタイ

27 :名無しの笛の踊り:04/01/27 02:03 ID:XDDoa4of
>>24
いいとこ突いたね。
「通奏低音」という言葉は世間で誤解されてるんでは?と常々思っていた。
たぶん世間ではドローンのような固執低音をイメージしてると思う。


28 :名無しの笛の踊り:04/01/27 12:44 ID:LLbDNHBM
alutusから出ているベートーヴェンの交響曲第5番
ケーゲル/ドレスデンの来日ライヴ盤の

「G線上のアリア」がすこぶるよい
みたいだけど

http://d.hatena.ne.jp/kyro/20031201
http://www.asahi-net.or.jp/~eh6k-ymgs/sym/kegel-beethoven.htm

このスレ住人的には如何でしょうか?


29 :F・リスト:04/01/27 17:52 ID:rIgEHRh5
はっきり言ってお前たちは馬鹿なのだ。

バッハはウンコ以下。

バッハのクラヴィア曲にリストの超絶技巧に匹敵するような難曲がただの1曲でも
あるのかね。

バッハの曲など幼稚園のお遊戯程度なんだよ。

リストやショパンに比べれば遊び程度の技巧だね。

全くばかばかしいよ。なさけないよ。(W



30 :名無しの笛の踊り:04/01/27 18:07 ID:l2YZQqVv
バッハほど深遠さを感じさせる曲を作れる作曲家はい
ないと思うけどね。

ま、若者が音楽の外見的な派手さに魅せられるのは
しょうがないけどね。それにそれが悪いことではない。

こんなこと言っているけど、ぼくは中年のおじさんじゃ
ないよ。

31 :名無しの笛の踊り:04/01/27 18:07 ID:1AjHRwzI
情けない釣りだけど、乗れば、

リストはバッハに敬意を表して「BACHの名による前奏曲とフーガ」を書いている

と言ってみるテスト

32 :F・リスト:04/01/27 18:13 ID:fnLhZBX3
>>31
それがどうした。

私はバッハの間抜けで幼稚な演奏技巧がリストに遠く及ばないといっているのだ。


33 :名無しの笛の踊り:04/01/27 18:39 ID:CAqZZ2c9
↑この人はバッハの演奏を生で聴いたそうです。

34 :名無しの笛の踊り:04/01/27 18:42 ID:CAqZZ2c9
え、リストも生で聴いたって?
そりゃーすごいや。

35 :名無しの笛の踊り:04/01/27 18:48 ID:V6Wyhpmq
粘着アンチバッハ・リストヲタSAGE。

生で出しとけカス。

36 :名無しの笛の踊り:04/01/27 18:51 ID:GhtVRiHA
リストなんて5流の作曲家 藁
大バッハと較べるオマエが馬鹿 

37 :名無しの笛の踊り:04/01/27 18:55 ID:V6Wyhpmq
>>36
チミチミ、同じような煽り方はダメだ。5流は言い過ぎ。

ていうか>>29のような蝿に名前を語られる本物のリストが可哀相で仕方がない。
リストヲタsage。

38 :F・リスト:04/01/27 19:25 ID:1D2zjEHv
幼稚なバッハヲタどもよ。

猿でも弾けるバッハの間抜けなクラヴィア曲に、リストの『パガニーニによる超絶技巧練習曲』
の1938年版の第4曲や第6曲のような超絶技巧を要する曲がただの1曲でもあるのかね。あるのなら
教えてもらいたいね。(W

所詮バッハ曲などなどリストからすれば児戯に等しいのだよ。

39 :F・リスト:04/01/27 19:27 ID:1D2zjEHv
バッハは幼稚

40 :F・リスト:04/01/27 19:28 ID:1D2zjEHv
バッハは低俗

41 :ヨハン・セバスチャン・バッハ:04/01/27 19:33 ID:m7CNneYH
幼稚なリストヲタどもよ

リスト君の作品に私の「ミサ曲 ロ短調」や「マタイ受難曲」に匹敵
するような深遠な曲がただの1曲でもあるのかね。あるなら教え
てもらいたいね(ゲタゲタゲタ

所詮リストの曲など私から見れば児戯にも等しいのだよ。

42 :ヨハン・セバスチャン・バッハ:04/01/27 19:34 ID:m7CNneYH
リストは幼稚

43 :ヨハン・セバスチャン・バッハ:04/01/27 19:35 ID:m7CNneYH
リストは低俗

44 :名無しの笛の踊り:04/01/27 19:39 ID:SqgJ2dhX
バッハは神

45 :名無しの笛の踊り:04/01/27 19:41 ID:TOasfo/L
『主よ人の望みの喜びよ』と『G線上のアリア』
初めて聞いた時旋律が綺麗すぎて泣きそうになったよ。良い曲。

46 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:01 ID:V6Wyhpmq
>>29>>32>>38-40

藻前は技巧のレベルでしか楽曲を好きになれないのか。
藻前のような蝿と同じリスト聴いてると思うと頭が痛くなる。
蝿のくせに。リスト聴くの止めてウンコ喰ってろヴァカ。
ウンコ投げますよ。
あっ・・・

47 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:07 ID:qNVZum62
てか、ピアニストとチェンバリストはどっちが技巧的に上なのよ?

48 :代バッハ:04/01/27 20:24 ID:BFXpGPAH
たしかにあの1838年版の第4曲などは1851年版(通常版)などに比べれば狂気に近い
(とりわけ第2版のほう)が、物も考えようで両手のアルペジオにしても右手の3重和音
のアルペジオ(左手に対旋律と和音のアルペジオあり)にしても両手の10度の連続に
しても手のポジションを覚えてしまえば何とかなるって言う感じだね。

大バッハのクラビア曲はそもそも大半が弟子や子供のための練習曲でリストの技巧の
粋を集めたピアノ曲と比べるのは無理があるのではないか。

49 :代バッハ:04/01/27 20:26 ID:BFXpGPAH
あえて比べるのならオルガン曲と比較すればどうかな。大バッハのオルガン曲は
大バッハ自身が演奏するための曲が多く、クラビアとは比較にならない難技巧を
要するよ。

例えばBWV682「天にましますわれらの父よ」やBWV686「深き淵より我汝に呼ばわる」等は
日ごろ余り目立たないけれど、前者は5声の曲で2声のカノンとトリオソナタを同時に演奏
するようなものだし、後者はほとんど一貫して6声でしかも2重ペダルを要する離れ業が
要求されるね。

共にリストの曲のように小手先の技術ではどうにもならず、>>30氏の言うように
とてつもなく深遠で少しでも気を抜くとたちまち演奏が破綻する。そういう緊張感が
漂う曲だね。(尤もこの難曲ですら大バッハは練習曲扱いしているんだけどね。)

50 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:27 ID:GhtVRiHA
6声のリチェルカーレは難曲

イギリス組曲も難曲

51 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:29 ID:rbKku+A6
おいおい、何も釣りにマジレスせんでも。

52 :代バッハ:04/01/27 20:31 ID:RvryW91y
>>48・49は>>38に対するレスでした。

53 :名無しの笛の踊り:04/01/27 21:07 ID:N/jR+eQ8
フーガの技法なんてあれを鍵盤で演奏したら大変じゃないのかな?
特に、四声の二重フーガや三声、四声の鏡像フーガなどほんとに狂気に近いように
思うが。

54 :名無しの笛の踊り:04/01/27 21:08 ID:V6Wyhpmq
釣り師はある意味幸せな香具師だから
嫉妬感からマヂレスしたくなるのだよ。
ウンコ投げますよ。

55 :名無しの笛の踊り:04/01/27 21:15 ID:4ntUT7L0
>>53

4声の3重フーガもね。

56 :F・リスト:04/01/27 21:21 ID:4rho5pA/
>>50

イギリス組曲が難曲?

ヴァカか?  お前は虫か?  糞尿か?  死ねよ。

6番のジーグなんて目を瞑っても弾けるぜ。

リチェルカーレは6人で演奏しとけよ。オープンスコアなんだか。




57 :名無しの笛の踊り:04/01/27 21:37 ID:dFCmN8of
オルガン曲は相当難しいだろ
まぁ幼稚なリストヲタは聴いたこともないんだろうが

58 :名無しの笛の踊り:04/01/27 21:38 ID:+2L9zhrn
>>56


6声のリチェルカーレは2手用なのも知らんのか。 ププ

59 :名無しの笛の踊り:04/01/27 21:40 ID:VQj9P+kt
鍵盤楽曲がオープンスコアで書かれる(こともあった)時代が
実際にあったことも知らない低脳釣師発見。

60 :粘着ハエ叩き:04/01/27 21:50 ID:V6Wyhpmq
>>56
漏れは50じゃないが

藻前は蝿だと言ってるだろう糞尿喰ってるくせに。
ウンコ投げますよ。
虫のくせに人間様に「お前は虫か?」ってどんな問いかけだ。
リストもそれを望んでいる。
しかしあの世で藻前には会いたくないそうだ。

>>58
56だけが虫だから6手(足)あるんだよ。察しておやり。

61 :粘着ハエ叩き:04/01/27 21:52 ID:V6Wyhpmq
>>60
一文抜けてた。_| ̄|○
ご想像にお任せします。

62 :名無しの笛の踊り:04/01/27 21:53 ID:qNVZum62
>>60
いやはやなんとも。
絶妙なオチですな。


63 :名無しの笛の踊り:04/01/27 21:54 ID:+2L9zhrn
>>56


6声のリチェルカーレは2手用だが、オマエのような脳なしが演奏するには、
6人必要という訳だな  プププ



64 :名無しの笛の踊り:04/01/27 22:22 ID:dFCmN8of
>>60
warata

65 :粘着ハエ取り紙:04/01/27 22:29 ID:V6Wyhpmq
ロ短調以外のミサ曲聴いてますが、地味に良い感じでごわす。
VIRGINのヘレヴェッヘ盤しか持ってないけど、
全集とか以外で誰かの録音てどんなのあるかしら?
オススメ教えてたもーれ。


>>62
>>64
ウフ( ´∀`)

>>63
56のような糞蝿が6匹もいたらクサイ!臭ってきそうだ。

66 :名無しの笛の踊り:04/01/27 22:50 ID:YDCHgiOr

             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|   なにこのスレ・・・
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::


67 :粘着ハエ取り紙:04/01/27 22:55 ID:V6Wyhpmq
糞蝿のせいで文字通りクソスレになりかけてます。
盛り返しましょう。

68 :名無しの笛の踊り:04/01/27 22:59 ID:jw/EjPfd
>>65
シャンドスからでてるパーセルカルテットのOVPPがおもしろいよ。
あとはシュライアー、リリング、コルボ、フレーミヒ辺りは聴いたけど、
ヘレヴェッヘには敵いまへん。
他にマックスのがあるらしく、これは良さそうだけど未聴。

69 :粘着ハエ取り紙:04/01/27 23:14 ID:V6Wyhpmq
>>68
サンクス!
声楽曲は指揮者とか合唱陣によってより一層印象変わるからナァ。
それだけでもオモシロイんだが・・・リリング駄目か。
しかし件のパーセルもマックスもリリングとかも聴いてみるさ〜♪

声楽は聴き出すと止まらないね。
カンタータ全集ホスィ・・・(;´Д`)
金を貯めよう。

70 :名無しの笛の踊り:04/01/27 23:32 ID:jw/EjPfd
>>69
カンタータは全集じゃなくて気に入った曲の異演をどんどん聴いてみるのがお薦め。
とはいえ、ある程度聴き進めると全集ほしくなるんだけどね。
それもそのうち1セットじゃものたりなく…_| ̄|○


71 :名無しの笛の踊り:04/01/28 04:26 ID:9NNVNMQX
釣り死って感じですなw

72 :名無しの笛の踊り:04/01/28 08:48 ID:0IK36Zmd
ドイツのある町にベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督であ
るヘルベルト・フォン・カラヤンがやって来た。
町を歩けば「あっ!カラヤンだ!」とみんなが振り返るほどカラヤンは
有名だった。
カラヤンはその町のある喫茶店に入ってコーヒーを飲んでいた。
ところがコーヒーを飲み過ぎたためか、カラヤンは突然尿意を催した。
カラヤンは喫茶店の主人に「変なことを訊くようだが、お宅のトイレは個
室ですか?」と尋ねた。主人は「私共のトイレは小便用と個室が中にあ
りますが」と答えた。カラヤンはしばらく考えてから「仕方がない、他を捜
そう」と言って表に出、トイレのありそうなホテル、レストランなどを尋ね
歩いた。しかし、個室だけの男子トイレを持つ所が見つからず、これが
最後と思って入ったレストランにもなかった。
我慢し切れなくなったカラヤンは已むを得ずそこの男子トイレに飛び込
んだ。
しばらくして出て来たカラヤンを見て、レストランの主人は驚いてこう尋
ねた。「マエストロ・カラヤン!全身びしょ濡れですが、一体どうしたとい
うですか?」カラヤンは答えた。「これだから個室のトイレじゃないと駄
目なんだ。私がトイレに入って行くと、おしっこをしている人たちがみん
な『あっ!カラヤンだ!』と言って、おしっこをしながら体ごと振り向くん
だよ。」


73 :F・リスト:04/01/28 16:49 ID:D7JWGgdK
虫けらが騒いでいるようだな。

お前達にはっきりといっておくがリストにとってバッハのクラヴィア曲などどうでも
いい存在だったのだ。

リストがモーツアルトやハイドンを馬鹿馬鹿しくて弾かなかったのと同様、
バッハなど一生涯ほとんど弾くことはなかった。

あのベートーヴェンのピアノソナタでさえ大半は馬鹿馬鹿しくて弾かなかった
というからリストの技巧は凄いね。

所詮バッハなどリストの御前では屑同様の存在だぜ。

バッハが仮に今生きていたとしても到底リストの曲など弾きこなすことは
できなかったろうね。全く哀れな存在だよ。


74 :F・リスト:04/01/28 17:01 ID:YwQzqCbV
>>49
そんなくだらねえ曲聴いたことねえよ。反吐が出るぜ。

バッハのオルガン曲はカス

トッカータとフーガ二短調とかいう間抜けで稚拙な曲をバッハ狂信者は有難がって
いるようだが、あれでトッカータとは片腹痛いぜ。まあブゾーニの編曲のおかげで
何とかかっこのついたものにはなっているけど、バッハの原曲は酷いな。あれほど
幼稚で演奏しやすいトッカータも珍しい。トッカータというからにはせめてラヴェルや
プロコフィエフのやつくらいの技巧がほしいよ。

バッハは幼稚園児専用トッカータ(W




75 :名無しの笛の踊り:04/01/28 17:02 ID:Gk5q5wZQ
F・リストとかいうコテハンの人へ

あなた、ハッキリ云ってつまんないです

76 :名無しの笛の踊り:04/01/28 17:04 ID:WvOUmMfP
反応するなや

77 :名無しの笛の踊り:04/01/28 17:32 ID:h8htGgfV
F・リストはね
今日も、学校で嫌なことがあったんだよ

そっとしておやり

78 :名無しの笛の踊り:04/01/28 17:35 ID:Gk5q5wZQ
言うことがいちいちつまんないから
イジメにも合うんだろう
だいたい「F・リスト」ってセンス自体・・・

( ´,_ゝ`) プッ

79 :代バッハ:04/01/28 17:58 ID:18dIB5Qp
日頃はROMに徹して色々と勉強させてもらっているが、目に余るものが
あるので昨日に続いて言わせてもらう。

>>73
>バッハなど一生涯ほとんど弾くことはなかった

ゴールドベルクによる演奏会をたびたび行ったことは記録にあるそうだが。

リストがベートーヴェンに認められたのも平均率がきっかけではなかったのかね。

リストはバッハのオルガン曲をいくつか(BWV541?〜548?)ピアノに編曲して
技術をひけらかしていたのではなかったのかね。(尤も平坦でつまらない編曲だが)



80 :代バッハ:04/01/28 18:00 ID:18dIB5Qp
>>74

>そんなくだらねえ曲聴いたことねえよ。反吐が出るぜ。

知らないことを威張ってもらっても困るが。


>あれほど幼稚で演奏しやすいトッカータも珍しいね。

バッハのオルガントッカータは奥が深い。BWV565は真作かどうかも
はっきりしない点があって、きわめて有名ではあるが識者の間では
それほど高くは評価されていないと思う。(おそらく真作とは思うが)

一方、確実に真作のものとして例えばハ長調のBWV564などがあるがこちらは
ニ短調のようなわけにはいかない。オープニングではあたかもペダルの
カデンツァのごとくペダルが大活躍するところがあるが、これは生半可な
技量では弾きこなせない。(ブゾーニのピアノ編曲版をホロビッツが
はずしたのは有名)

また後半のフーガでも平行3度や6度の急速なパッセージがいたるところに
出てきてこれまたちょっとやそっとでは演奏できない。
(破綻と隣り合わせで演奏しているようなもの)

プロコフィエフやラベルの高速同音連打ばかりがトッカータの技巧ではない。


81 :粘着ハエ取り紙:04/01/28 18:09 ID:qwuNMwe4
>>77
こんなこと言うのもアレだけどさ。
>>73は家でもイヤなことがあるに違いないよ。
家の中でもモニター上の漏れたちにしか相手してもらえない虫なんだよ。
毎日このスレをリロードするのだけが楽しいのだよ。
同情してやりなはれ。
で、実はリストすらも聴いてないのが>>73-74ハエの実状。
もちろんイギリス組曲も6声のリチェルカーレも聴いてない。BWV565以外ほぼ全部聴いてない。
>>74でも自白してるよ。聴いたこと無いって。
今さらトッカータとフーガニ短調を揚げ玉に取ることが恥ずかしい。
せめて全曲聴いてからウンコ喰え。
ウンコ喰うことだけ許可する。
ちなみに漏れ的にはラヴェル>>>リスト。ラヴェルが好きなのもあるが。
ラヴェルは弾き方だけどうのこうの言うよりも音の作り方だ。
ラヴェルも聴いたことないようだな。
つーか、所詮は価値観の相違なのだよ。
藻前の場合は生物学上の相違だがな、糞蝿の>>73
で、粘着気味の漏れ様・・・


>>70
醜い文章の後で申し訳ないが・・・
聴いてるととりあえず「全曲手元に置いておきたい」とか思ってくるんだよね。
異演と云うと
噂の60枚セットはレオンハルトでしょ?
コープマンも全集出してるみたいだし・・・あぁ(;´Д`)

82 :名無しの笛の踊り:04/01/28 18:12 ID:simudtKE
>今さらトッカータとフーガニ短調を揚げ玉に取ることが恥ずかしい。
ハゲ同
この文章でリア厨確定

83 :名無しの笛の踊り:04/01/28 18:13 ID:simudtKE
しまった
「この文章で」だと81がリア厨になっちゃう
まあ察してください

84 :名無しの笛の踊り:04/01/28 18:17 ID:WvOUmMfP
>>81
>揚げ玉に取ることが恥ずかしい
「槍玉に挙げる」「揚げ足取る」をブレンドしたのか?
餅ついて天ぷら喰え(・∀・)


85 :粘着ハエ取り紙:04/01/28 18:30 ID:qwuNMwe4
>>84
しまった!そうなのか!
うををををを漏れまでが虫になってしまった・・・_| ̄|○

フィーリング人間なもんで。
日本語勉強してきまつ・・・。

86 :名無しの笛の踊り:04/01/28 18:36 ID:tbQ4DAOb
お前らなんだかんだ言いながらも
楽しそうに煽り合ってるのな・・・


87 :名無しの笛の踊り:04/01/28 18:44 ID:4Z08gN+T
リストはシューベルトの歌曲に深く感動し、自分の演奏会で伴奏したり
ピアノ編曲版を弾いてヨーロッパ中にシューベルトの音楽を広めた。

つまりシューベルト>>>>>>リスト


あんまり愉しそうなので参加してみるテスト。

88 :粘着ハエ取り紙:04/01/28 19:06 ID:qwuNMwe4
>>86
いや、楽しいのだよw
久しぶりに優越感に浸れる相手だ。ハエだけど。
ただ、自分の好きな作曲家のスレを低脳なカキコで荒らされるのは腹立たしいが。
まぁそれを言い出したら漏れも荒らしてるかもしれんのだし。
楽しさ先行ですわ。スマソ。
最終目的は低脳節足類リストヲタを追い出すことでつ。


で、ハエは次に
「どうしようもない虫けらどもだなお前らは」
から書き出すよ、きっっっと。
(・∀・)イ長調ミサ曲イイ!

89 :名無しの笛の踊り:04/01/28 21:53 ID:CL/p7A9z
バッハを貶す愚かどもよ、お前らはロ短調ミサもマタイ受難曲も聴いた
ことがないようだな。
今からでも遅くないから、前非を悔いてロ短調ミサとマタイ受難曲を聴
き、一日も早くまともな人間になれ。(・∀・)ハハハハハハハハハ!

90 :名無しの笛の踊り:04/01/28 21:57 ID:Zb4eIQxS
これでも読めや
http://www.asahi-net.or.jp/~ts6r-mtfj/critique/leon1.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~ts6r-mtfj/critique/leon2.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~ts6r-mtfj/critique/99lnhrdt.html
http://www.asahi-net.or.jp/~ts6r-mtfj/critique/0112Leonhardt.html

91 :名無しの笛の踊り:04/01/28 22:14 ID:SIcdBRxr
エレキでバッハ弾いてます。

92 :粘着ハエ取り紙:04/01/28 22:30 ID:qwuNMwe4
リヒター盤とパロット盤しか聴いてないので
これからヘレ盤とかレオ盤とかドシドシ聴いて悔い改めます。
グローリア、グローリアー。

リコーダーで小フーガ吹きました。

93 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:10 ID:T8EzJjn4
>>81
カンタータ全集で一番入手しやすいのはブリリアントのルーシンク盤。
誠実な演奏でヘタクソながらも悪くないという評が一般的だけど、
この全集だけ聴いてカンタータ一丁あがり、と思ってほしくないというのが本音。
ヘレヴェッヘのカンタータを聴かないのは人生の大損失だし、
レオンハルト/アーノンクール、BCJ、コープマン、トーマス、クレオバリー、
クイケン、ガーディナーあたりもそれぞれ素晴らしい。
リフキン、パロットのOVPP勢やリヒター、ラミン、ヴェルナー、ブリテン、リリングの
モダン楽器による演奏も大いに聴く価値がある。
ルドロワ、レーヌ、アージェンタ、ボストリッジ、シュライアーなどの名歌手によるアンソロジーや、
リチェルカーレ・コンソートによるヴィオール系主体の演奏も見つけたら買って損はない。
とにかく楽しみの多いジャンルなので、まあゆっくりと聴いてくださいな。



94 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:11 ID:Ryk8wY4a
バッハのチェンバロ協奏曲好きな方はいませんか?
トン・コープマン演奏のの四台のチェンバロのための協奏曲
にはまっているのですが、他にいい版があれば教えてくだせい。


95 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:44 ID:AyU+jou4
>>94
ピノックのチェンバロ協奏曲全集が入手しやすい。
4台の〜は、原曲がヴィヴァルディだけあって異彩を放っているよね。

ところで、3台の〜BWV1063って誰も復元を試みてないの?

96 :粘着ハ(ry:04/01/29 00:06 ID:KHasAyvY
>>93
いっぱいありすぎでつね(;´Д`)ハァハァ
でも聴く意欲がより一層掻き立てられるよ(;´Д`)ハァハァ
まだ大した聴く比べしてないから何も言えませんが
ミサ曲でヘレに萌えたのと器楽曲でコプマソにお世話になったのと・・・etc.
とにかく色々聴いてみるでつ。サンクス。


レオンハルトの≪狩りのカンタータ≫が入ったCDを見つけましたが(PHILIP)
なんであないに値が張るのか・・・?(1枚組約¥3000)

97 :粘着ハエ取りリボン:04/01/29 14:49 ID:JLneJUeA
下らんことをぐぢゃぐぢゃ言う奴はリストカットだ。

98 :名無しの笛の踊り:04/01/29 16:02 ID:kCXxCUzq
バッハイヤー以来、クラシック音楽から離れていました。
CD1枚も買ってません。新作のチェックも全くやっていませんでした。

2000年、トレヴァーピノックのマタイ受難曲のライブの事を急に思い出して、
急に聴きたくなって、もしかしてピノックがCDをリリースしてないかと期待して調べたらやっぱり出てませんでした。

あれから3年間の間に衝撃的な新作はリリースされていますか?
バッハイヤー前後に奏者の駆け込みリリースで、出尽くした感がありますけど。

99 :名無しの笛の踊り:04/01/29 16:10 ID:W5sJ8qVO
>>98
オレ的には、

シフ ゴルトベルク新盤


100 :c.p.e.bach:04/01/29 17:22 ID:vCKiNJsY
100

101 :名無しの笛の踊り:04/01/29 18:09 ID:IhDkot7W
おいおいインベンション8番難しいな。頭が爆発しそうになるぜ。
右を意識すれば左が疎かになるし、またその逆も真なりでもー大変。

102 :F・リヌ卜:04/01/29 19:06 ID:KHasAyvY
>>97
ひぎぃぃぃ!
もうしませぇーんんむぐふん。

103 :粘ty:04/01/29 19:09 ID:KHasAyvY
しまったIDが一緒だ・・・Σ(゚Д゚)ガーン

リヒター新録マタイも良いな、と云ってみるテスト。

104 :名無しの笛の踊り:04/01/29 19:31 ID:fPJHey12
>>94
ピノックの1台チェンバロ協奏曲4番第3楽章て、べらぼうに速いみたいだけど好きです。

105 :名無しの笛の踊り:04/01/29 19:36 ID:5JmQo6/c
チェンバロ協奏曲4番て何?
BWVでないとわからん

106 :名無しの笛の踊り:04/01/29 19:37 ID:GheWtzhy
1049かな

107 :106:04/01/29 19:38 ID:GheWtzhy
じゃねぇや
1055 イ長調だな。

108 :F・リスト:04/01/29 19:53 ID:otpj0Gef
幼稚な協奏曲で盛り上がっているようだな。

ベートーヴェン以降の巨大なピアノ協奏曲からすればいかにも貧弱でばかばかしいな。

他の楽器からの編曲ってところが虚しいね。まあバッハにピアノ協奏曲は無理なようだね。

お前達にはお似合いなのかも。


109 :F・リスト:04/01/29 19:59 ID:hYMnhbdQ
バッハのチェンバロ協奏曲は間抜けなイギリス組曲よりさらに簡単に演奏できるな。

とてもまともな聴衆の前で演奏するようなものではない。

コーヒー屋で演奏するのが関の山か。(W

110 :名無しの笛の踊り:04/01/29 19:59 ID:W5sJ8qVO
F・リスト キタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━ッ!!


111 :名無しの笛の踊り:04/01/29 20:46 ID:5JmQo6/c

F・リストさんが面白くない件について

112 :名無しの笛の踊り:04/01/29 21:16 ID:wiWTZzI3
世界で最初にクラヴィア協奏曲を作曲したのは大バッハです。

113 :名無しの笛の踊り:04/01/29 21:46 ID:GkYipRp0
F・リストさん
ピアニストとチェンバリストってどっちが技巧的に上なの?


114 :名無しの笛の踊り:04/01/29 22:19 ID:BgMAccP9
音符の数が多い=程度が高い
という発想の時点で既にかなりハイレベル厨棒

115 :名無しの笛の踊り:04/01/29 22:29 ID:5JmQo6/c
>>107
1055はレオ師を愛聴
オーボエ・ダモーレ版も(*゚∀゚)イイ!

116 :F・リヌ卜:04/01/29 23:13 ID:KHasAyvY
そんなことより俺は>>108>>109なわけだが

お前達、必死だな。

明らかに必死な私の相手をしてくれて。

そんなおめでてえお前達に質問だ。

トッカータとフーガニ短調の冒頭部分。

アレはリストのラ・カンパネラと較べたら技巧的に幼稚的で猟奇的な彼女。

違いの解る節足類の私だから、バッハの平均律クラヴィーアのような技巧的に劣る駄曲も

全て6本の腕で弾くことが出来る。

それはさておき、イギリス組曲のオススメって? もうメロメロ(;´Д`)ハァハァ

117 :名無しの笛の踊り:04/01/29 23:16 ID:NJXEPB2k
一行あき、ウゼー

118 :名無しの笛の踊り:04/01/30 01:53 ID:qpfmTSk6
今さらだが、ニコライエワのザルツライブ(Orfeo)を聞いた。
冒頭の「音楽の捧げもの」からの3声のリチェルカーレに聞き惚れる。
薄明かりの向こうから、かそけくも響いてくるピアノの歌。
ニコライエワのこれまでのバッハ演奏が凝縮されているように
感じました。なんという感情表現の深さ

他のピアニストも、クラヴィア曲だけじゃなくて色々なバッハの曲
を弾いて欲しいなぁ
ピアノでバッハを!もっとピアノでバッハを!!

119 :名無しの笛の踊り:04/01/30 06:39 ID:DKgivEIC
で、ピアニストとチェンバリストはどっちが上なの?

120 :名無しの笛の踊り:04/01/30 07:59 ID:lhX8wPtY
F.リストって奴は転載岡田の親戚か
バッハはペダルでごまかせないしバランスとるのが難しいから、ピアニストが敬遠するんじゃないかな

121 :名無しの笛の踊り:04/01/30 09:08 ID:PmWWnZhg
F.リストよ、リヒテルによる平均律クラヴィア曲集全曲でも聴いて反省しる!

122 :名無しの笛の踊り:04/01/30 09:53 ID:pHSHCouE
>>116
>イギリス組曲のオススメって?

アンジェラ・ヒューイット と言えよう


そろそろ来日 でも誰も騒がない

それでも、
アンジェラ・ヒューイット と言えよう


123 :粘着ハエ取りリボン:04/01/30 09:53 ID:ojW3zREf
超絶技巧が音楽の優秀性を表すというような考えの香具師は逆立ちしたって大バッハ先生の
精神性には敵うはずがないのだ。
こんな自明の理もわからんF.×××はリストカットした方がいい。

124 :名無しの笛の踊り:04/01/30 12:11 ID:M2mFTDTh
イギリス組曲のオスス

私のオススメは、グスタフ・レオンハルト cemb

125 :名無しの笛の踊り:04/01/30 12:13 ID:N7IJQuk8
ハァ、、、またレオヲタの降臨か

126 :名無しの笛の踊り:04/01/30 12:57 ID:a4cCy4iu
確かにバッハ弾きの鍵盤走者にはピアノ、チェンバロ、オルガンの違いがあるわけだが、
技術水準ではどの順番になるんだろう?
そのレオンハルトって人はピアニストより美味いのか?

127 :名無しの笛の踊り:04/01/30 14:04 ID:26zs+og4
コテハンF・リストはバッハの協奏曲を幼稚だなどとほざいているが、
トッカータ・アダージョとフーガ ハ長調BWV564をヘルムート・
ヴァルヒャ演奏で聴いて、己の愚かさを悔い改めよ!

北ドイツのバロック・トッカータの形式と
急-緩-急のイタリアコンチェルトの原理との見事な融合はバッハ
ならではの偉業であろう。それとも、こんな代表作すら聴いたことが無いのかね?
ご愁傷様(プゲラ

128 :名無しの笛の踊り:04/01/30 14:32 ID:0c9RIxAY
>>119
カツ丼と親子丼はどっちが上なの?

129 :粘着ハエ取りリボン:04/01/30 15:07 ID:DhwxJ9vF
>>128
ageてある分、カツ丼の方が上だろ。

130 :名無しの笛の踊り:04/01/30 15:13 ID:7XXI7ldt
>>129

ウマイ!

131 :名無しの笛の踊り:04/01/30 15:23 ID:0c9RIxAY
>>129
sageて云うなよ

132 :粘着ハエ取りリボン:04/01/30 17:10 ID:DhwxJ9vF
バッハがカツ丼のとんかつだとしたら、F.L何てのはカツ丼にたかろうとしている蠅みたいなもんだ。
まあ音楽で言えば差詰めちんどん屋の音楽かサーカスのジンタくらいのもんだろう。

133 :粘tyΣ(゚Д゚)ガーン:04/01/30 17:11 ID:mPOb2qdY
>>126
違う楽器ならば技術水準は設けられないと言えよう。
ヴァイオリン奏者とチェロ奏者のNo.1をそれぞれ挙げろと言えば
果たして同じ演奏家の名前が挙がるのだらうか。漏れは解りません。
コテハンF・リストならその点について明確に答えて(応えて)くれるだらうw
まだ>>79>>80には反論してない(できない)臆病蝿だが。

>そのレオンハルトって人はピアニストより美味いのか?
レオンハルトにピアノを弾かせたら判明すると言えよう。
ていうか「ピアニスト」って、コテハンF・リスト?
超絶技巧曲のみマンセーなハエは6本の腕で6声のリチェルカーレを弾けるのでレオは敵いません。
Σ(|||゚Д゚)ヒイイイイイ


イギリス組曲はヒューイットでつか。
レオンハルト盤を見かけたが迷ったあげく買ってない。
ブリリアントのBOXに収録されてるヴァン・アスペレンのなら聴いたことあるのだが。
あと、スビャトスラフ・リヒテルの6番。

134 :名無しの笛の踊り:04/01/30 17:45 ID:a4cCy4iu
バッハを弾く場合、ピアノとチェンバロとオルガンで難しい順に並べたらどうなるの?
ピアニストになる技量のない人がチェンバロやオルガン弾くようになったんじゃないの?

135 :粘tyΣ(゚Д゚)ガーン:04/01/30 17:54 ID:mPOb2qdY
>>134
> ピアニストになる技量のない人がチェンバロやオルガン弾くようになったんじゃないの?
技量そのものについてはともかく、
弾くようになった経緯については、すげーーーーーーーーーー偏見だと思われます。

> バッハを弾く場合
オルガン曲をピアノでか?
チェンバロ曲をオルガンでか?


む。釣られたのか?

136 :名無しの笛の踊り:04/01/30 17:59 ID:i6gLPqBQ
漏れはピアノを多少(「熱情」程度)は弾くけどオルガンには畏敬の念を持っているよ

137 :名無しの笛の踊り:04/01/30 18:05 ID:30Rc+5Li
>>136

大抵のピアニストはそういもんでしょ。

138 :粘着ハエ取りリボン:04/01/30 18:45 ID:YrtRbnK+
>>134
俺は3つの中ではオルガンが一番難しいと思うよ。足まで鍵盤を弾くんだからね。
俺は考えただけで気が狂いそうだ。
あとは機能的に不完全なチェンバロの方が難しそうだが弾いたことがないから判らない。
>>135
俺も同感、すげ〜〜〜〜〜ぇ偏見だと思う。

139 :名無しの笛の踊り:04/01/30 18:50 ID:XMtv7Ugk
>機能的に不完全なチェンバロの方が
キレた古楽ヲタが寄ってきそうなヨカソ

140 :名無しの笛の踊り:04/01/30 19:16 ID:vF+lol3c
    F・リスト
     ↓

141 :名無しの笛の踊り:04/01/30 20:00 ID:cypbEhec
多分2月に平均律第1集の新盤(ピアノ)が出る。
Till Fellner。シューベルトやモーツァルトをよく奏いている
ピアニスト。ちょっと注目してみよう。

142 :粘着ハエ取りリボン:04/01/30 20:23 ID:YrtRbnK+
4本脚で弾く楽器はオルガンだけだもんな。F・リストも弾けないだろ。

143 :名無しの笛の踊り:04/01/30 20:36 ID:eSeaR/So
ピアノで挫折してチェンバロに転向した香具師は潜在的にいると思われ。
やっぱりチェンバロよりピアノのほうが難しいだろ。

144 :名無しの笛の踊り:04/01/30 20:42 ID:vF+lol3c
アケヴォノがサップに負けたからといって
相撲のほうが簡単だとは言えない。

145 :名無しの笛の踊り:04/01/30 20:50 ID:DgJAbunu
ピアノで挫折してオルガンに逝くやつはおらんだろ。

146 :粘tyΣ(゚Д゚)ガーン:04/01/30 21:20 ID:mPOb2qdY
>>138
バッハの曲弾く時って足がすげぇ動いてるって言うしね。
> 機能的に不完全な
段階段階で「完成品」なわけだからね、楽器は。
古楽器なんて種類があるくらいだから。まさに字の如く「ピリオド」。
まぁ、LP→CD→SACDみたいなもんか??
チェンバロもクラヴィコードもフォルテピアノもetc.
・・・と思うだけですが。
「機能的に不完全〜」はちと不適切かもYO!

>>143
ピアノとチェンバロとを較べればそうかもしれんが・・・
同じ鍵盤楽器でも音の出し方や音の種類がそもそも違う楽器なんだから
同列では較べられないでしょう。
まぁ、仮にコープマンとかレオンハルトが「ピアノ激ムズ〜」つって転向した人ならば
それはそれでよし、引き続き良い音を聴かせてくれーー。

>>144
いいたとえだw

147 :名無しの笛の踊り:04/01/30 23:11 ID:0c9RIxAY
通奏低音で挫折してピアノに逃げた香具師は潜在的にいると思われ。

148 :名無しの笛の踊り:04/01/30 23:27 ID:/u++CUrN
シンバルで挫折してヴァイオリンに転向した人はいるかな。

149 :名無しの笛の踊り:04/01/30 23:40 ID:0c9RIxAY
それはいない。

150 :名無しの笛の踊り:04/01/30 23:59 ID:SOk225Tf
バッハのパイプオルガンのアルバムで1番いいCDどれですか?

151 :名無しの笛の踊り:04/01/31 00:07 ID:DzzQwSlP
〜から〜に転向するような人間にはろくな演奏家はいないよ
例えばアケヴ(ry

152 :名無しの笛の踊り:04/01/31 00:12 ID:ZJfi4Weq
>>151
モダンヴァイオリンからピリオドヴァイオリンへ転(ry

153 :名無しの笛の踊り:04/01/31 00:14 ID:TNVicK26
>>152
ムローヴァのことか、ハハハ

154 :名無しの笛の踊り:04/01/31 00:22 ID:ZJfi4Weq
>>153
ストラド改造してコプマソとお遊びアルバム録音するチェロ弾きや、
音楽的に行き詰まってピリオドに逃げる在京オケコンマスや・・・。

155 :好きだけど詳しくない:04/01/31 00:45 ID:7mRw7Hgi
BWV622を聴いて、年甲斐もなく滂沱の涙を流してしまいました。
何で涙が流れたのかは、どうしても言葉にならない。。。。
他にこのような曲はありまつか?おすすめがあったら教えてください。


156 :名無しの笛の踊り:04/01/31 00:57 ID:TNVicK26
>>155
オルゲルビュヒライン全曲をお奨めします

157 :好きだけど詳しくない:04/01/31 01:11 ID:7FA/4AHV
>>156
どもです。
実はそれ(BWV599-644 ピーター・ハーフォード演奏 教会暦コラール付き)を聴いて落涙中です。
ただオルガンスレを見ると、500の前半に名作が多いらしくどんなもんかと。
あと、コラールなしオルガンのみで全曲収録のはあるのでしょうか?

158 :名無しの笛の踊り:04/01/31 01:18 ID:TNVicK26
>コラールなしオルガンのみで全曲収録のはあるのでしょうか?
むしろオルガンのみのCDが主流です。

500前半はプレリュードとフーガ等ですね、名作の森です。
お話をうかがうとコラールがお好きなようなので
ポピュラーなシュープラーコラール集とか
最晩年のライプツィッヒコラール集なんかに進むも吉。

159 :初心者:04/01/31 01:26 ID:tymwEJgH
BWVってジャンル別になってるのは判ったんですけど
作曲年代順になってるんですか?初歩的質問でスマソ

160 :好きだけど詳しくない:04/01/31 01:30 ID:7FA/4AHV
>>158
ありがとうございます。
まだまだ知らない名曲がたくさんありそうですね。
少しずつ大事にしながら楽しんで行きたいです。



161 :名無しの笛の踊り:04/01/31 01:42 ID:ZJfi4Weq
>>159
なってません。

162 :初心者:04/01/31 01:48 ID:tymwEJgH
>>161
ありがとう ご恩は一生忘れません

163 :名無しの笛の踊り:04/01/31 09:30 ID:BS544xnp
な〜んだ、やっぱり古楽器やる香具師って逃げなんじゃねぇか!


164 :粘tyΣ(゚Д゚)ガーン:04/01/31 12:11 ID:riNp/HZS
>>163
お!悟りを開いたようだな!
偏見という名の悟りを!
アーメン。


165 :名無しの笛の踊り:04/01/31 21:28 ID:cUSOEs6c
BWV541のフーガってBWV21の冒頭合唱のパロディー?

166 :名無しの笛の踊り:04/01/31 21:40 ID:GG1Pq5u0
クイケン&プティト・バンドのロ短調ミサ、買ってきた。2000年10月、メキシコでのライヴ。
ま〜、ひで〜出来だね。特に器楽、はちゃめちゃ。
クオニアムなんかマジで中学生の吹奏楽部の文化祭ステージみたい。
あ、これ、8曲しか入っていない。だから一枚物。
演奏会では全曲やったらしいから、多分演奏がマシな曲だけリリースしたのだろう。
だからオザンナで終わるという珍盤。しかもチョー下手。
一応OVPP風。ミドリ、ヘルマンス、ショッホ、マクロウドなど。
クオニアムでホルンを吹いているのはモーリー。まるで「へ」(笑)
珍盤収集家は買え。

167 :名無しの笛の踊り:04/01/31 21:44 ID:/KEG4SZq
>>165
モチーフが類似しているだけではパロディとは言えない。
が、BWV21と確かに似ているので、同時期の作曲と推測されている。

ついでに言うと、ヴィヴァルディの「調和の霊感」11番 ニ短調 op.3-11とも似ている。
こっちはバッハがオルガン用に編曲している。(協奏曲 ニ短調 BWV596)

168 :名無しの笛の踊り:04/01/31 21:47 ID:n7FMYpN9
>>165
パロディかどうかは分からないけど、その2曲のフーガの主題は
ビバルディの『調和の霊感』3の11の第四楽章を基づいたものらしいです。

169 :名無しの笛の踊り:04/01/31 21:48 ID:BS544xnp
ただいま古楽器撲滅キャンペーン実施中!
詳しくは店頭で。


170 :名無しの笛の踊り:04/01/31 21:48 ID:n7FMYpN9
あっ、被っちゃった。

171 :名無しの笛の踊り:04/01/31 22:14 ID:llGzdt1s
クラシック初級者です。

ブランデンブルク組曲を聴いていて心地よさのあまり自然に眠りに入ってしまいました。
この曲が好きな人向けに別のこんな曲があるぞ、というのがあったら教えてください。


172 :名無しの笛の踊り:04/01/31 22:16 ID:/KEG4SZq
>>171
ブランデンブルク組曲よりもブランデンブルク協奏曲がお勧め。

173 :名無しの笛の踊り:04/01/31 22:37 ID:2Hk7Qr+M
>>172
初級者だと名乗ってるのだから、いぢめちゃだめだよ

>>171
管弦楽組曲かチェンバロ協奏曲集がおすすめです
アマゾンで、コープマンで検索すれば、安くていい演奏がヒットしますよ

ヘンデルだけど、水上の音楽・王宮の花火の音楽もおすすめです
こちらは、「ピノック」か「ガーディナー」で検索すれば良いかな

174 :171と違う初心者:04/01/31 22:44 ID:cmM0L/5y
やはりブランデンブルク協奏曲とかヴァイオリン協奏曲とか
聴いているうちは素人なんですかね。

オルガン曲とか宗教歌曲がバッハの花なんですかね。

175 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:02 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

176 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:03 ID:ZJfi4Weq
>>174
そんなことない。
バッハの協奏曲は果てしなく深い。
とりあえずブランデンブルクのスコア買え。

177 :171:04/01/31 23:16 ID:llGzdt1s
みなさん、ブランデンブルク協奏曲の次に関するレス
ありがとうございました。


178 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:18 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

179 :174:04/01/31 23:19 ID:cmM0L/5y
>>176
いや私はブランデンブルク協奏曲が好きなんです。

ネットで何となく見つけた第4番のMIDIに感動して,
CDも買ったし,スコアも買っちゃいました。

ただ,こことか見てると,カンタータがどうとか,フーガがどうとか,
そういう話ばかりのような気がしまして,はい。

180 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:21 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

181 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:23 ID:ZJfi4Weq
>>179
漏れもイルジャルのブランデン4番にはハマリまくりますた。
でもカンタータにはブランデンブルクのある楽章にさらに楽器足して使ってるのとか、
声楽入りコンチェルトみたいなやつがあるんだな。
バッハは声楽器楽どっちも最高というのが正解。

182 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:27 ID:PqHp6eWh
俺はブランデンブルグ協奏曲を何種類持ってるか把握できない
聴き始めるとどの演奏でも良くなっちゃうんだけどね
でも良く聴いたのはマリナーの一度目の録音と
コレギウムアウレウムの奴かな

183 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:28 ID:ZJfi4Weq
>>180
ほら、訳してやるから少しおとなしくしてろ。

Den Tod niemand zwingen kunnt
Bei allen Menschenkindern,
Das macht' alles unsre Suend,
Kein Unschuld war zu finden.
Davon kam der Tod so bald
Und nahm ueber uns Gewalt,
Hielt uns in seinem Reich gefangen.
Halleluja

184 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:29 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

185 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:29 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

186 :174:04/01/31 23:30 ID:cmM0L/5y
>>181
>でもカンタータにはブランデンブルクのある楽章にさらに楽器足して使ってるのとか、
そういえばそんな話も聞きました。
いろいろ試してみることにします。

187 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:30 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

188 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:31 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

189 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:32 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

190 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:33 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

191 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:33 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

192 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:35 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

193 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:35 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

194 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:36 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

195 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:36 ID:GG1Pq5u0
死に打ち勝てる者は誰もいなかった、
どんな人の子であろうとも。
これもみな、私たちの罪の故だった。
咎の無い者など、一人として見当たらなかった。
そこで死はたちまちにやって来て、
私たちを力ずくで捕らえ、死の国に繋ぎ止めた。
ハレルヤ!

196 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:45 ID:PqHp6eWh

   新種の嵐か?

197 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:49 ID:i3C5h+LF
BWV278?

198 :155@今夜も落涙中:04/01/31 23:49 ID:D7cHs22g
>>195
賛美歌のどれです?
小曲集のなかには該当歌詞無し・・・。

199 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:06 ID:WqCRJwZy
BWV4「キリストは死の縄目につながれたり」のコラール第2節でしょ?

200 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:28 ID:t4dMn+vj
BWV277じゃなくて?

201 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:33 ID:WqCRJwZy
BWV277(BWV278も)は同じコラール(ルター作)の第1節じゃないですか?

202 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:35 ID:cqnLkJBs
第2節連投しとる奴は、何か絶望することでもあったんじゃろか?

203 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:37 ID:t4dMn+vj
>>201
ああそうだ、BWV4のVersus1だね。

204 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:38 ID:t4dMn+vj
>>202
突然、啓示を受けたんじゃない?

205 :名無しの笛の踊り:04/02/01 03:11 ID:zk8JQlJe
ハレルヤさんは休日には新宿に出て「神をあがめよ」と
殴り書きした看板を担いで、虚ろな目をして彷徨してます
そっとしておいてあげて下さい

206 :名無しの笛の踊り:04/02/01 19:22 ID:QivLKrFB
もう十数年前のことですが、私が留学していたフランスのボルドー大学で
レオンハルトのリサイタルがありました。大学にはチェンバロがなかった
ためか、レオンハルトはピアノでバッハなどの作品を弾いていましたが、
私がピアノを弾奏するレオンハルトを見たのはその時が最初で最後でした
ね。

207 :名無しの笛の踊り:04/02/01 19:28 ID:SLL0IYJt
無伴奏チョロ組曲っていいですね
1008と1009番が特に

208 :名無しの笛の踊り:04/02/01 19:37 ID:IfyyKwHY
>>206
マジですか???
曲目と感想きぼんね

209 :名無しの笛の踊り:04/02/01 20:31 ID:QivLKrFB
>>208
マジです。
今はどうか知りませんが、当時はチェンバロはフランスのどこにでも
ある楽器という訳ではありませんでしたから、レオンハルトがチェン
バロの代りにピアノを弾くということもあったのでしょう。
何分昔のことなので、演奏した曲目は憶えていませんね。演奏自体も
特に印象に残っているものはありません。

210 :名無しの笛の踊り:04/02/01 20:32 ID:CbWtLAdt
>>206はネタ
相手にするな

211 :名無しの笛の踊り:04/02/01 21:02 ID:fCoyjF8T
>>210は煽り
相手にするな

212 :名無しの笛の踊り:04/02/01 21:08 ID:vXmjOFSG






213 :名無しの笛の踊り:04/02/01 22:04 ID:jpxFYHKv
おまいら、今からNHK教育でベルリン・バロックゾリステンの演奏会がありまつよ。
バロック音楽におけるモダンの復権を象徴する団体でつ。
最高の演奏を耳をかっぽじってよくお聴きなさい!!

214 :名無しの笛の踊り:04/02/01 22:15 ID:IfyyKwHY

(゚听)イラネ

215 :名無しの笛の踊り:04/02/01 22:32 ID:GfsD+qqd
バッハ・ゾリステンの人たちですか?
なにはともあれ情報感謝
ありがたく聞いております

216 :名無しの笛の踊り:04/02/01 22:38 ID:GfsD+qqd
前レスのブランデンブルク協奏曲好きな人!
今教育で演奏する曲目にはいってるよ!

217 :名無しの笛の踊り:04/02/01 23:19 ID:t4dMn+vj
>>216
あ,本当だ。

もう第5番のチェンバロのカデンツァまで来てるではないか。
あぅ,もっと早く気付けば良かった

でも,ありがとう。

218 :名無しの笛の踊り:04/02/02 00:13 ID:OqrKr6H8
いやあ、素晴らしい演奏ですたね。
まあ、パユは目立つところで踊っておいてもらえればいいので置いておくとしても、
今の古楽器界にクリスト以上に弾けるびよら弾きがいるでしょうか?(いや、いない。)
今の古楽器界にシュトール以上に弾けるベース弾きがいるでしょうか?(いや、いない。)
ファウストは不調ですたが実力派あんなものではありません。
その彼らが、クスマウルの薫陶よろしくバロックのイディオムを完璧に身につけた上で、
モダン楽器の長所を存分に引き出して演奏しまつ。
現代のホールで聴くという条件付なら、疑いなく現在最強のバロック演奏団体でつ。



219 :名無しの笛の踊り:04/02/02 00:19 ID:OMW0iYj6
いやーえがったえがった。
管弦組曲2番のポロネーズ大好きなので
さらに良かっただす。

220 :名無しの笛の踊り:04/02/02 00:38 ID:qJH/tQqP
チェンバロはアルパーマンだったのか
ちゃんと観ときゃよかった

221 :名無しの笛の踊り:04/02/02 00:39 ID:qJH/tQqP
途中で観るのやめたけど
弦楽器はいかにもなんちゃってバロックだったな

222 :粘着ハエ取りリボン:04/02/02 09:34 ID:VFQTHPU/
あれに出てバイオリン弾いていた女性は誰?

223 :G線上のrlo;師り釣&lro;:04/02/02 09:44 ID:VFQTHPU/
いや〜古楽器の良さを満喫した。古楽器はいい、実にいい、素晴らしい、本当に素晴らしい。
チェンバロも実によかった。バッハはやはりピアノでなくチェンバロでなくては駄目だ。

224 :223:04/02/02 09:49 ID:VFQTHPU/
あれぇ、なんでうまく反転しないんだろ。

225 :lo;:04/02/02 11:37 ID:OXe/tY6j
test

226 :名無しの笛の踊り:04/02/02 14:51 ID:buEoYGDX
ちょっと教えてください。
パルティータ4番(BWV828)のジーグの78小節目の右手は
どういう指使いで弾きますか?
80小節目はe-eで5-1なんだけど、fis-fisは5−2厳しいのですが。

チェンバロスレがあるのなら、そちらで聞けばよいのですが、
見つけられないんです。お願いします。

227 :名無しの笛の踊り:04/02/02 17:14 ID:BwMCqN51
このスレに
実際に弾けるヤシは
いるのだろうか・・

いたら尊敬するけど


228 :名無しの笛の踊り:04/02/02 18:44 ID:OMW0iYj6
みんな、2月12日に
NHKでそねまやこさんのチェンバロリサイタルが放送されるから
忘れないで見やがってね!!

229 :G線上の&rlo;師り釣&lro;:04/02/02 18:57 ID:ZSBSMn7X
でけた!

230 :G線上のrlo;師り釣&lro;:04/02/02 19:51 ID:ZSBSMn7X
やっぱりバッハは古楽器での演奏が最高だ。
ピアノでの演奏はバッハ以降にしてくれ。

231 :ミサ曲(・∀・)イイ!:04/02/02 20:04 ID:OMW0iYj6
>>230
半分同意。
ピアノも良かったりするのよ、意外に。
・・・って、釣りなのか。

曽根麻矢子!忘れないでね!

232 :名無しの笛の踊り:04/02/02 20:46 ID:j+YIzLs+
>>230
バッハは何で演奏してもバッハになるからおもしろいのに
許容範囲の狭い人ってちょっとかわいそう


233 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:03 ID:ogjQpyav
バッハはピアノに限る。
チェンバロなんてオモチャ。
古楽なんて糞だな(w

234 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:04 ID:BwMCqN51
>>232
同意。
ほんと、バッハは楽器を選ばないよね。


235 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:22 ID:NJ9q8hf0
平均律第1巻の24番プレリュードを聴いて感動しますた。
ああいうタイプの曲で他にいいのがあったら教えてください。

236 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:25 ID:NlR5L8QQ
ソネ摩耶コってうまいかぁ?

237 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:31 ID:OqrKr6H8
>>234
演奏者は選ぶけどなー。

正直ベル弁のチェンバロより、レオンハルトがピアノで弾く方を聴きたい。

238 :名無しの笛の踊り:04/02/02 22:01 ID:BwMCqN51
>>237
同意かも。

レオ師のピアノ聴きたい。

239 :名無しの笛の踊り:04/02/02 22:01 ID:qJH/tQqP
モーツァルトのソナタ集ならあるよ >レオ師のピアノ

240 :名無しの笛の踊り:04/02/02 22:03 ID:BwMCqN51
>>239
おおお

普通に売ってるものでつか??


241 :名無しの笛の踊り:04/02/02 22:04 ID:qJH/tQqP
売ってるよ
 みんな知らなかったのか

242 :名無しの笛の踊り:04/02/02 22:10 ID:BwMCqN51
>>241
探したら   あった。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G7Z5/

ピアノソノタじゃないのね。


243 :名無しの笛の踊り:04/02/02 22:23 ID:qJH/tQqP
いや、ピアノソロの2枚組があるんだって。(SB2K 61792)
K282,330,333,570他を演奏してる。

244 :名無しの笛の踊り:04/02/02 22:23 ID:BwMCqN51
ピアノソナタありました・・
ttp://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=505022

239よ、ありがとう!


245 :名無しの笛の踊り:04/02/02 22:24 ID:0IFUSarJ
フォルテピアノじゃないか

246 :名無しの笛の踊り:04/02/02 22:28 ID:qJH/tQqP
>>245
それがどうかした?

247 :名無しの笛の踊り:04/02/03 00:52 ID:VGURMFm8
「ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ」のピアノ版
なんてさすがにないか・・・

248 :名無しの笛の踊り:04/02/03 01:04 ID:9hlvBD3K
>247
そのままピアノで弾いちゃいけないの?

249 :名無しの笛の踊り:04/02/03 01:05 ID:9hlvBD3K
あーっ!もしかして、聴く方?・・・すまんかった。

250 :名無しの笛の踊り:04/02/03 01:35 ID:OzBeCqWk
そこまでチェンバロ嫌ならバッハ聴かなくていいよ

251 :名無しの笛の踊り:04/02/03 01:37 ID:VGURMFm8
チェンバロ好きだけどな…なんで嫌いだとおもったんだろう。

252 :名無しの笛の踊り:04/02/03 01:39 ID:OzBeCqWk
それは失敬

253 :名無しの笛の踊り:04/02/03 02:32 ID:LMB3//y7
>>247
シェリングのライブがピアノ伴奏(マイケル・イサドーア)でつよ。

http://www.core.tdk.co.jp/cjmus01/original01/ori01600.asp

ただし、「ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ」は1番(アンダンテのみ)、3番、6番で
全曲収録ではありません。
あとは無伴奏ヴァイオリンパルティータ2番と同ソナタ1番。
ピアノは、可も不可もなしという感じの演奏。
個人的には、チェンバロの伴奏だとガチャガチャ鳴ってうるさいと思うので、
ピアノのポエジーな雰囲気とシェリングの伸びやかな音色が
見事にマッチングする「第三番」はサイコーでつ。

254 :名無しの笛の踊り:04/02/03 02:36 ID:OzBeCqWk
>チェンバロの伴奏だとガチャガチャ鳴ってうるさいと思うので、

ピアノの伴奏はドカドカゴロゴロとうるさいんけどね

255 :名無しの笛の踊り:04/02/03 03:44 ID:VGURMFm8
>>253
おぉ、どうもサンクス。
探せばあるもんなんですね、早速買いまつ。

ピアノだとチェンバロ演奏とは一味違った聴き方ができるので面白い。
もちろん正統派に行くならチェンバロ演奏なんだろうけど、

256 :名無しの笛の踊り:04/02/03 11:47 ID:aduVWEZv
まだチェンバロが正統派とかヌカしてるのか。

257 :名無しの笛の踊り:04/02/03 12:39 ID:qIgJiX1s
チェンバロはホイナッカで決定だろ?

258 :名無しの笛の踊り:04/02/03 15:59 ID:c1qc/mlU
マタイの全曲版を持っているんですが、MDに何曲か選曲して録音しようと思っています。
皆さんなりに、80分程度でマタイのハイライトを選ぶとしたら、どれを選ばれますか?
ちなみに、元になるCDはリヒターの58年盤です。

259 :名無しの笛の踊り:04/02/03 17:24 ID:fLLSyngw
80分なら
「どれを捨てますか?」って漢字になるとおもわれ

260 :名無しの笛の踊り:04/02/03 17:30 ID:OzBeCqWk
エヴァンゲリストを全部抜くとか
コラールを全部抜くとかか?

261 :名無しの笛の踊り:04/02/03 18:32 ID:e+hNDmm5
>>261
演奏にもよるけど、コラールって大体が1分かそれ以下だから、
(第1部終曲のコラールファンタジーは別として)
全部切ったとしても10〜15分くらいにしかならんのではないか?

それよりは尺から言っても切るならアリアだろうね。
好みでないアリアを数えながら落とすしかない。

262 :名無しの笛の踊り:04/02/03 18:43 ID:9v+BUDcS
ダカーポ・アリアの繰り返し部分をカット。

263 :名無しの笛の踊り:04/02/03 19:09 ID:sxTIUSKm
チェンバロはイイが
レオなんたらは糞糞糞
こいつのせいでチェンバロ嫌いになりかけた

264 :名無しの笛の踊り:04/02/03 19:16 ID:sI9aqPbK
>>263
じゃあ誰のがイイのか述べよ

265 :名無しの笛の踊り:04/02/03 19:23 ID:OzBeCqWk
>>263
レオン・ベルベンのことだな
確かに糞チェンバリストだ

266 :G線上の&rlo;師り釣&lro;:04/02/03 19:51 ID:rZbulj3P
やはりチェンバロは何と言ってもグスタフ・レオンハルト様だ。

267 :名無しの笛の踊り:04/02/03 20:56 ID:aaCPpDN7
>>258
聖書本文だけにする。

268 :名無しの笛の踊り:04/02/03 21:24 ID:4PgM/2CA
グレン・グールド

269 :名無しの笛の踊り:04/02/03 21:28 ID:remz5tlO
>>264
ホイナッカに決まっている!


270 :名無しの笛の踊り:04/02/03 21:46 ID:kH/JTC9C
http://www.asahi-net.or.jp/~ts6r-mtfj/critique/0112Leonhardt.html
藁藁藁藁藁藁藁藁

271 :G線上の&rlo;師り釣&lro;:04/02/04 04:22 ID:zP9LM5qm
>>270
いくらレオンハルト様とはいえ調子の悪い日もあらーぁな。

272 :名無しの笛の踊り:04/02/04 12:47 ID:vZPLPE6P
>>271
調子のいい日はいつあるのだろう?

273 :名無しの笛の踊り:04/02/04 13:39 ID:Wi7P8C4f
ホイナッカなら毎日絶好調!だぜ!


274 :名無しの笛の踊り:04/02/04 21:02 ID:ame2iLzg
ペライアのゴールドベルクを聴いてる。

音がきれい
全体的に丁寧、滑らか

お上品なバッハだなー

275 :名無しの笛の踊り:04/02/04 21:33 ID:Ky7D+vum
&rlo使うのやめようよ

276 :ミサ曲(・∀・)イイ!:04/02/04 23:29 ID:NxAen2Yp
いやぁ、2ちゃんは良いところですね。
>>270のような香具師がマルチポストできるところですから。
この幸せ者!( ^∀^)σ)`Д`)プニプニ

曽根麻矢子は聴いたことがないんでつ。
だから聴きましょう!!NHK!!
って、俺か(;´Д`)ハァハァ

277 :名無しの笛の踊り:04/02/04 23:30 ID:rlY9vMhy
マヤコはヤリマソ

278 :ミサ曲(・∀・)イイ!:04/02/04 23:39 ID:NxAen2Yp
マヂで!?
年上でもかまわないですけど(;´Д`)ハァハァ

279 :名無しの笛の踊り:04/02/04 23:44 ID:hWzebqJ+
人妻だ

280 :ミサ曲(・∀・)イイ!:04/02/05 00:01 ID:vgSje0zx
ひとづま(;´Д`)ハァハァ

281 :名無しの笛の踊り:04/02/05 00:48 ID:f5oTjoUk
×1だし

282 :名無しの笛の踊り:04/02/05 11:53 ID:nM8HOeNY
罰2だよ
今のは三人目

283 :名無しの笛の踊り:04/02/05 11:55 ID:hkI+D+DJ
三人目(;´Д`)ハァハァ

284 :J.S.バッハ:04/02/05 16:33 ID:xoJPSFOQ
F.リストよ、これ(↓)でも見て、自分がいかに間抜けであるか思い知れ!

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066220356/l50

285 :どうなるのlo?:04/02/05 16:41 ID:JDTN2jdH
  

286 :どうなるのlo?:04/02/05 16:43 ID:JDTN2jdH
 

287 :(°_°)(。_。)(°_°)(。_。):04/02/06 22:34 ID:6s2YJTFO
アンチレオ豚、ここには来ないの?
(°_°)(。_。)(°_°)(。_。)

288 :名無しの笛の踊り:04/02/07 22:42 ID:C649a62R
バッハのパイプオルガンは俺にとっては麻薬に近いです。
一つ一つの主題を効く度に心が洗われます。
まさしく神に悔い改めているって感じがしますw

289 :名無しの笛の踊り:04/02/08 00:38 ID:Bb3IJxV4
>>288
おすすめの曲/盤を教えてくだされ。

290 :名無しの笛の踊り:04/02/08 04:15 ID:3ouWq92R
>>289さん
BWV542
BWV543 後半のフーガ
BWV546 プレリュード
BWV565 後半のフーガ
BWV572
BWV582 パッサカリアとフーガ
BWV596
BWV706

辺りが凄く好きで、良く聴きいてます。
自分が聴いてるやつは確かトンコープマンという人が弾いているものです。
ツタヤでレンタルしてmp3に落としてそれっきりなんですが…。

291 :名無しの笛の踊り:04/02/08 04:15 ID:3ouWq92R
>>290>>288です。

292 :名無しの笛の踊り:04/02/08 04:48 ID:m13euaaH
あの質問なんですけど、十何年か前にまだバッハどころかクラシックにさえも
興味無かった頃に、「バッハの家族(家系)には近親婚が多くて、
知的障害者が多かった」みたいなのをテレビで見て、「ああ、天才と馬鹿は
紙一重だからなw」なんて馬鹿にした記憶があるのですが。。。
この「知的障害者が多かった」はどうでしょうか?
本当ですか?それとも記憶違いでしょうか?

293 :名無しの笛の踊り:04/02/08 14:26 ID:9QQj39or
そもそも「近親婚→知障多い」が都市伝説
科学的根拠無し

294 :名無しの笛の踊り:04/02/08 15:12 ID:kPAydBbh
>>290
レスありがとう。おらが持っているCDにも何曲か被っていたので
聴いてみたけど、へヴぃな曲がお好きなんですね。ひょっとしてメタル板住人?

ここのスレの人には縁遠い話かもしれないけど、『BASTARD』の地獄篇で
悪魔がパイプオルガンを弾いているシーン、たしかあれはバッハの架空の曲を
演奏していたんじゃなかろうか(BWVの2000番台だったと思う)。
バッハのオルガンのマイナー調の曲はあの世界観にぴったりであるなあ。
スレ汚しすまそ。

295 :292:04/02/08 17:34 ID:JGx9cLlP
>>293
あんまり覚えてないんですが、「世界不思議発見」だったかな?
結構しっかりしてた番組でした。「実際彼の家族はそういった点で大変だった」
と言ってました。バッハではないかもしれませんが、有名クラシック作曲家で
割と昔の人(バロック前後)だったのは記憶しています。

296 :名無しの笛の踊り:04/02/08 21:26 ID:fs3OEHA2
バッハの子供で知障は一人いる。
が、それは後添え(近親婚じゃないほう)の生んだ息子。
先妻とはいとこ婚で4人生んだが、知障はいないばかりか、
二人までもが歴史に残るほどの作曲家となった。

297 :名無しの笛の踊り:04/02/08 23:46 ID:f9q6wILy
教えてください。

『音楽の捧げもの』を詳しく分析・解説しているサイトや本というのはないのでしょうか?

『音楽の〜』スレで聞くべき質問だとは思うのですが、向こうはあまりに人がいないので…

298 :名無しの笛の踊り:04/02/09 00:26 ID:RW63O253
>>297
言われてみると、フーガの技法ほど取り上げられないな。
『バッハの鍵盤音楽』(小学館)にはリチェルカーレについて
しか説明がないし、「詳しく」ってのがどの程度なのか・・・
海外の文献まで含めればいろいろありそうだけど。

たまに利用しているけど↓
ttp://j.s.bach.gr.jp/tomita/

299 :名無しの笛の踊り:04/02/09 01:21 ID:KAHY28eL
>>298
どうもありがとうございます。
お気に入りに追加しておきました。
が、日本語で書かれた文献はヒットしませんでした…。
とりあえず『バッハの鍵盤音楽』という本を読んでみます。

それにしても充実したサイトですね。
>私だけが経済的に裕福になる代わりに、
>皆さんと下記のような利益を分かち合うことができるのです
素晴らしい!

300 :名無しの笛の踊り:04/02/09 09:13 ID:62yka6z+
>>293
医学的な根拠ならあります。


301 :名無しの笛の踊り:04/02/10 19:59 ID:0YoEJexR
ほしゅ

302 :名無しの笛の踊り:04/02/11 13:18 ID:u6fGSjD0
バロックトランペットでやってる
ブランデンブルグ協奏曲のお勧めはありますか?

303 :名無しの笛の踊り:04/02/11 19:23 ID:Ev3txnhI
>>302
あれをナチュラル・トランペットで吹ける人は世界中でもそんな多くない。
とりあえずベルリン古楽アカデミーだな。ドイツ古楽界の名手フリーデマン・インマー。

まあBCJ以外ならいいんじゃないのw

304 :名無しの笛の踊り:04/02/11 19:34 ID:L+5QHTLq
>>303
なぜBCJ以外を推すの?
BCJ盤はフレンチピッチ吹きやすくなってるから?

305 :名無しの笛の踊り:04/02/11 19:44 ID:u6fGSjD0
I教授おすすめのクリスピアン・スティール=パーキンズの
演奏は入手可能ですか?

306 :名無しの笛の踊り:04/02/11 22:53 ID:9oM59cWP
>>294
あれは、幻想曲とフーガ(大フーガ)ですよ。
ちなみにそんときの会話は…

ガブリエル「誰かがオルガン弾いてるねー」
D・S「バッハの大フーガだ…」
D・S「幻想曲とフーガト短調 作品542番」
ガブ「わぁ〜スゴ〜イのだー(&Hearts」以下略…

307 :名無しの笛の踊り:04/02/11 22:56 ID:9oM59cWP
>>288
俺はソニーの1000円の、エドガー・パワー・ビッグスが一番のお気に入りです(w
その他オルガン音楽のCDでいい演奏家は居ますか?
マリー・クレール・アランも好きかな?

308 :名無しの笛の踊り:04/02/11 23:42 ID:cbe9nLUL
BWV1055aを聴いて涙を流しています


309 :名無しの笛の踊り:04/02/12 03:02 ID:UtFv0dxc
>>303>>304
BCJのナチュラルトランペットは音色が・・・
マリナー1stのソプラニーノbfl使用くらいに奇抜かも
あとは聴き手の好み

310 :名無しの笛の踊り:04/02/12 03:05 ID:UtFv0dxc
>>305
クリスピアン・スティール=パーキンスは
コープマン盤で吹いている(・∀・)

311 :名無しの笛の踊り:04/02/12 06:03 ID:7JBl+fjM
BCJのブランデンブルク2番てトランペットと他のソロ楽器の
バランスがとれてないんだよね〜

まあ一から挑戦してやれた事は確かに凄いから
今後に期待、、、

312 :G線上の&rlo;師り釣&lro;:04/02/12 06:32 ID:U119+ZJ8
やはり古楽器はいい。バッハは古楽器による演奏が一番だ。

313 :名無しの笛の踊り:04/02/12 06:40 ID:nUA/VXa2
>>312
もうちょっとひねってくださいよう。(ノД`)シクシク

314 :名無しの笛の踊り:04/02/12 06:46 ID:d4SyrT4O
やはり中古楽器はいい。バッハは中古楽器による演奏が一番だ。

315 :名無しの笛の踊り:04/02/12 07:09 ID:nUA/VXa2
>>314
こんどはどう反応してよいのやらわかりませんよう。(ノД`)シクシク

316 :名無しの笛の踊り:04/02/12 12:18 ID:rD2Pjmsg
NHKで今日やる予定だった曽根は中止?延期?

317 :302:04/02/12 20:22 ID:1siyVodj
>>303
>>310
オススメありがとうございます。
さっそくバロックトランペットの
やわらかな音色に浸ってみたい
と思います。

318 :名無しの笛の踊り:04/02/12 21:25 ID:RCLCedDA
>>293
メンデルの法則を思い出しましょう。

319 :名無しの笛の踊り:04/02/12 23:25 ID:ZGVIqMaU
>>318
またまた。知障が劣性遺伝であることなんかわかってない

320 :名無しの笛の踊り:04/02/13 19:12 ID:HAweW6OZ
「初歩者のための12のプレリュード」をMIDIで聴けるサイトを
探しているのですがどなたか御存知ないでしょうか?
「6つのプレリュード」ならいくつかあったんですが…

321 :名無しの笛の踊り:04/02/13 20:11 ID:wBukC1KC
>>320
BWV.927でしたっけ?

322 :名無しの笛の踊り:04/02/13 20:43 ID:owS4yA+J
>>321
そのピリオド必要無いよ

323 :名無しの笛の踊り:04/02/13 20:55 ID:wBukC1KC
ギャアアアア
ごめん。

324 :名無しの笛の踊り:04/02/15 15:16 ID:WF626P7Z
>>320
ttp://members.v3space.com/bachmidi/bwv-08.html#b0924

325 :ネルガル:04/02/15 15:16 ID:kDNToyrp
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル



326 :名無しの笛の踊り:04/02/15 15:24 ID:mPS0pMpr
>>320
自分で作ってみよう
ガンバレ

327 :ネルガル:04/02/15 15:29 ID:jPRUDl5y
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル



328 :ネルガル:04/02/15 15:37 ID:7mTqvVq8
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル



329 :G線上の&rlo;師り釣&lro;:04/02/15 19:34 ID:C/QVRkvV
バッハ作品の演奏は古楽器に限る。
演奏家はヘレとレオンハルト様最高。

330 :ネルガル:04/02/15 19:39 ID:i/6J6nbH
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル



331 :G線上の&rlo;師り釣&lro;:04/02/15 19:40 ID:C/QVRkvV
追加。無伴奏チェロ組曲は何と言ってもカザルスをもって嚆矢となす。最高。

332 :名無しの笛の踊り:04/02/15 19:46 ID:Y53S3DjS
をい、ヘレ、レオンときたらビルスマだろ。

333 :G線上の&rlo;師り釣&lro;:04/02/15 19:48 ID:C/QVRkvV
>>332
それは認めざるをえんね。

334 :ネルガル:04/02/15 19:48 ID:+c+OsCVw
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル
ネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガルネルガル



335 :名無しの笛の踊り:04/02/15 21:01 ID:6R2DKUrk
>>尻釣
釣りごくろうさま。でもネルガルに負けてる悪寒

336 :名無しの笛の踊り:04/02/15 21:15 ID:kTwUW2Jj
なんじゃこりゃあ
例のF・リストがモノホンのキチガーイになったのかね?

337 :名無しの笛の踊り:04/02/15 21:31 ID:yQOexPVc
>>331
カザルスの無伴奏チェロ組曲、音楽を楽しむ前にどうしても音質の悪さに耳が行ってしまいます。
こんな漏れに(゚д゚)ウマ-な聴き方はありますか?

338 :名無しの笛の踊り:04/02/16 02:33 ID:9zJW6/fF
>>337
ニキシュ&ベルリンフィルの「運命」をDGで出した方のCDで丸一週間エンドレスで聴きまくる→その後にカザルスの無伴奏チェロ組曲を聴く→(゚д゚)ウマ-

339 :名無しの笛の踊り:04/02/16 02:37 ID:ErJl4hs4
>>337
Opus蔵盤に買いかえる

340 :名無しの笛の踊り:04/02/16 03:56 ID:C1IcqlVV
>>339
Opus蔵盤ってのは状態の良いSP盤を捜して来て復刻したCD。そん代わりノイズが多め。これ
で、従来盤より音の情報量が多く感じられる。これ最強。
しかしSP復刻盤に慣れてない人には聴きづらいという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。

341 :G線上の&rlo;師り釣&lro;:04/02/16 07:38 ID:vNY5GEWm
カザルスの無伴奏チェロ組曲(SP復刻版のCDだけど)を聴くと
演奏のすばらしさ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>音質の悪さ
と思わんかね。

342 :名無しの笛の踊り:04/02/16 10:40 ID:FyHf4TU8
思わん。ぜんぜん。


87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)