2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【シューマソ発狂】ブラームスとクララって【はめはめ】

1 :名無しの笛の踊り:03/12/08 11:09 ID:+SAImSnT
普通にやってたんだろ

2 :名無しの笛の踊り:03/12/08 11:15 ID:5DM3RLMo
ブラームスも美青年だったらしいしな。


3 :名無しの笛の踊り:03/12/08 11:17 ID:JXfDPDzA
この話って、美化されてばかりでほんとのところどうだったんだろうね

4 :名無しの笛の踊り:03/12/08 11:47 ID:mCerRgWt
ブラームスって性欲処理の対象は売春婦に限られていたんだよね?
ブラームスの死因は肝臓癌ということがわかっているけど
肝臓癌ということは、セックスでもらったウィルス性肝炎の帰結ということも
充分に考えられるぞ。
クララの死因は何だったの?同じく肝臓障害か??


5 :名無しの笛の踊り:03/12/08 14:48 ID:FwrjoHKK
二人の間には子供がひとりいた。
少なくともシューマンはそう疑っていた。
シューマンはクララとセックスした日を手帳に正確に記録するようになり
クララをストーキングするようになった。

6 :名無しの笛の踊り:03/12/08 21:54 ID:lcerUk3r
ロベルトにとってのブラームスの存在って・・・


7 :名無しの笛の踊り:03/12/08 23:40 ID:LZnWIPJ+
不適切な関係

8 :名無しの笛の踊り:03/12/08 23:48 ID:rFws9c6q
8ならクララが一人で立つ

9 :名無しの笛の踊り:03/12/09 00:08 ID:JYFFBRn3
不倫は文化だ

10 :名無しの笛の踊り:03/12/09 00:30 ID:Fon95SFG
クララが立った

11 :名無しの笛の踊り:03/12/09 00:43 ID:1zGHJ5kK
オナニーって、人間はいつころから始めたの?
ブラームスも筋金入りのオナニストだったんだろうなぁ。

12 :名無しの笛の踊り:03/12/09 10:42 ID:S/Y0LXSv
>11
 性書の時代からだよ。
「オナン 地に漏らしたり」

13 :名無しの笛の踊り:03/12/09 14:33 ID:HK86IcGZ
クララも勃った

14 :名無しの笛の踊り:03/12/09 19:10 ID:8AvSIHPz
ブラームスのエチーは相当ねちっこそうだな。
交響曲第1番の第1楽章みたいに執拗に攻め続けるんだろうな。

いかんいかん、この曲が俺のスケベ音楽になりつつあるぞ。
最近疲れてるのかな・・・

15 :名無しの笛の踊り:03/12/09 23:34 ID:wogu88y/
クララたんに教えてもらいますた。

16 :名無しの笛の踊り:03/12/10 01:31 ID:LiS+WLRy
いいなー

17 :名無しの笛の踊り:03/12/10 06:42 ID:2HeX5rsV
母子どんぶりきぼん

18 :名無しの笛の踊り:03/12/10 07:44 ID:77PBIDWD
>>12
 でもソレって外出しだよねぇ。

19 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:30 ID:3tXq7cXE
おい、おまいら ここはなんのスレだ?
 



20 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:35 ID:qwXpvpBD
>>17
山崎拓さんですか?

21 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:38 ID:wKTsAcNd
シューマンも相当な自意識過剰男だったそうだしなぁ。

22 :名無しの笛の踊り:03/12/10 15:00 ID:gS4bVT3+
>>3
悪趣味という批判もあるかもしれないが、
そろそろホントのところをややうがった見方から検証してみる
こともやられるべきなんだろうな。


23 :名無しの笛の踊り:03/12/10 18:49 ID:donDciRS
あたらしいシューマンとブラームス像を
確立しよう。
 両者とも、意外とクララの音楽が入って
たりして・・・・

24 :名無しの笛の踊り:03/12/10 23:02 ID:i5Ysi+Kq
シューマンって、ブラームスの肖像画を描かせて、ずっと持ってたんです
よねー。その絵を見たとき(美少年!)シューマンのブラームスに
対する「愛情」の深さを感じました。
例えば、現代だって男の人が、少年の写真を肌身離さず持っていたとしたら、
かなり・・ですよね。
シューマンの側に「同性愛」的な感情はなかったのでしょうか?

25 :名無しの笛の踊り:03/12/10 23:33 ID:Do5ex61W
3Pの予感。

26 :名無しの笛の踊り:03/12/11 01:01 ID:sAoKbHJ0
バイセクか。

27 :名無しの笛の踊り:03/12/11 01:59 ID:OgxGO813
クララに対する入れ込み方も尋常じゃないものがあった人だから、
一旦「好き」だと思うと、かなり熱いものがあったんでしょうね、
ロベルトは。

28 :名無しの笛の踊り:03/12/11 10:48 ID:rg8MHWfN
>>24
男だって、尊敬する作曲家や演奏家の肖像を部屋に飾ったりするでしょ?
シューマンもそんな状態だったと思う。
彼はこのブラームスという作曲家の音楽に、心底惹かれていたんだから。

29 :28:03/12/11 11:16 ID:rg8MHWfN
ちなみに僕自身、ブラームスの肖像を会社のPCの壁紙にしていたら
「ホモ?」と言われた事があります(笑)。だからって他の社員みたいに
品のない水着の女性の写真を壁紙にしたいとは思わないので、開き直ってますが。

30 :名無しの笛の踊り:03/12/11 13:49 ID:TzuD/lPr
>品のない水着の女性の写真を壁紙にしたいとは思わないので、開き直ってますが。

プ

31 :名無しの笛の踊り:03/12/11 14:43 ID:Ry5AXfiA
 >>29
 おい、勤務中に2ちゃんねるにカキコ
しててエエンか?・・同志よ

32 :名無しの笛の踊り:03/12/11 18:04 ID:E/mk4Kg2
>>14&23
 ブラームスの交響曲第1番第1楽章冒頭部の
超有名主題は、実はクララの作曲になるものです。
ということは、ねちっこいのはクララのエチ-です。
ロベルトとは約25年、ヨハネスとは約40年の「交流」
があり、両者のほとんどの作品にクララのアドバイスが
あったといわれています。クララってすげ〜
 どう考えてもクララとヨハネスは「できていた」・・
3者の間でドロドロ関係があったとかんぐる俺はゲスか・・


33 :名無しの笛の踊り:03/12/11 21:29 ID:1gHVKG5k
クララもブラームスも相当な音楽・作曲の才があったからなぁ。
作曲に関してはディレッタントという感じだったロベルトは
過剰にコンプレックスを抱いてしまったんじゃないだろうか。

34 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:25 ID:FEtufqlH
29はネタ

35 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:33 ID:1R2Tn02Y
お前ら4つの厳粛な歌聴いたことある?あんな精神的な音楽作れる人間をてめーら低俗な一般人の視点で語ってんじゃねーよ、カスども。てめーらクラオタって言っても所詮頭の中はそこらへんのエロおやじが考えてることと変わらないんだな。失望したよ。

36 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:34 ID:BDta64V2
こがねむしーはーかねもちだー♪

37 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:38 ID:1R2Tn02Y
クララはただの淫乱なメス豚。シューマンは精神分裂症の基地外野郎。ブラームスが気の毒でならないよ

38 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:42 ID:1R2Tn02Y
てめーらこれ以上ブラームスを侮辱したらただでは済まさないからな。覚悟しろよ、ダニども。

39 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:46 ID:FEtufqlH
シューマンとクララはいいのか?

40 :名無しの笛の踊り:03/12/12 01:00 ID:8L4JpQRb
>>32
>ロベルトとは約25年、ヨハネスとは約40年の「交流」

当然、「体液の交流」もあったわけで、ブラームス交響曲第1番第1楽章冒頭はクララの喘ぎ声が
モチーフになっています。

41 :名無しの笛の踊り:03/12/12 01:15 ID:mTslQ+85
ブラームスがクララに打ちつけてるリズムだと思てたよ。

42 :名無しの笛の踊り:03/12/12 03:22 ID:SQFDs/O6
そう考えると、今聴いてるんだけどブラ2の4楽章のヒナーレも萌えてる感じがする


43 :名無しの笛の踊り:03/12/12 07:28 ID:u20m98C9
>>38
ブラヲタは性格まで飼い主に似るようだナ。
同じ誕生日のチャイとはえらい違いだプッゲラゲラ

44 :名無しの笛の踊り:03/12/12 10:22 ID:jKmo2L7P
生涯独身・・ゲイだったから
ロベルトとブラームス・・双方向の感情
ゲイを隠すため・・クララへの想いを装う

というのは手がこみすぎ?


45 :名無しの笛の踊り:03/12/12 11:09 ID:tyPcVwx1
それはちょっと無理矢理すぎです・・・。
大体、ゲイだとしたら大親友のヨアヒムの存在を忘れています。
いろんな娘たちに生涯恋していたことも。
クララに関しては、ブラームスの筆になる熱烈なラブレター(みたいなもの)が沢山残ってます。

いろいろ文献を読んだ結果、わたしの受けた印象はこんな感じです。
生涯独身・・・主に結婚が仕事に与える深刻な影響を危惧していたから
ロベルト→ブラームス・・・崇拝
ブラームス→ロベルト・・・信頼・共感
ブラームス→クララ・・・崇拝→親友(ロベルトの死をきっかけに)

46 :名無しの笛の踊り:03/12/12 11:43 ID:tyPcVwx1
ちなみにクララは、後にブラームスが若い娘たちに恋しだすと、
結構嫉妬していたそうです。うーむやはり・・・。

47 :クララvsロベルト:03/12/12 15:11 ID:KfJBVEqV
 ・1853年10月1日 三者が初対面
 ・1854年2月27日 ロベルトのライン川投身自殺未遂事件
          精神病院入院 医師から、クララとロベルト
          の面会そのものを禁止される(面会許可が出た
          のは2年後ロベルトの死の2日前
          「私は知っている・・・」
    ・初対面〜自殺未遂事件の間に3者間に何があったのか
    ・面会禁止となったのは、ロベルトの精神病の大きな原
     因がクララ(とその周辺関係)にあると精神科の医師
     が判断したため。
 むむむ〜嫉妬・劣等感・自信喪失・(間男)・・・どろどろ〜
 

48 :クララvsロベルト:03/12/12 15:37 ID:KfJBVEqV
 追 3者初対面は一般的な年表による
   それ以前に密会?してたかは
   推測を楽しんでくらはい。
 それにしても、ブラームスはクララが
徹底的に検討して納得しなかったらその
作品を発表しなかった(できなかった?)
というんだから、ほとんどのブラームス
作品は、クララとの共作といえよう。
 これからはブラームスではなく
 「クラ-ムス」というのが適切といえよう。

49 :名無しの笛の踊り:03/12/12 16:38 ID:tyPcVwx1
そうだっけ?クララがいくつかの曲で、あの曲はあまり好きじゃない、
とか言ってたというような話を聞いたことがあるけど・・・。

わたしはどちらかというとヨアヒムの影響が無視できないと思います。
新しい曲はまずヨアヒムに弾いてもらって、
その助言を基に細かく訂正していった、と聞いています。
むしろヨアームスの方がいいような気がします。

50 :名無しの笛の踊り:03/12/12 19:31 ID:h7SusBBe
クララシューマンは美人だったんすか?
素人の質問でスマソ。

51 :名無しの笛の踊り:03/12/12 19:34 ID:/YcdFrCV
超美人ですた。

52 :名無しの笛の踊り:03/12/12 20:44 ID:aSi8uo04
ドイツの専門家筋ではブラームスとクララの関係はどのような事になっとるという
定説なんですか。
詳しい方おられませんか?

53 :名無しの笛の踊り:03/12/12 21:05 ID:Zjkf/CCm
超美人さん。
http://clara.oc-to.net/schumann/

54 :名無しの笛の踊り:03/12/12 21:19 ID:97iztubc
もいっちょ

クララ・シューマン
http://www.rhein-lahn-info.de/geschichte/rheinromantik/clara.GIF
ブラームス
http://www.rhein-lahn-info.de/geschichte/rheinromantik/brahms.GIF

55 :名無しの笛の踊り:03/12/12 21:28 ID:kAvSSOmH
ローベルト・シューマンは脳梅だから、ブラームスとクララが精神的影響
与えたことによって発狂したというわけではない。
ちなみに同時代人であるニーチェも脳梅で発狂した。「この人を見よ」の中で
シューマンに噛み付いている。

56 :名無しの笛の踊り:03/12/12 21:33 ID:P8033xTp


        ブラー娘。

57 :名無しの笛の踊り:03/12/12 22:15 ID:YW/6Uqsk
若いときのブラームスっていつ見てもええ男やな
これでピアノも作曲もロベルトより上だったんだから
クララがなびかないはずがない。

58 :名無しの笛の踊り:03/12/12 23:34 ID:kHtK5/DB
辛いところだ。

59 :名無しの笛の踊り:03/12/12 23:51 ID:ektrfxMi
で、結局ブラームスはクララのまんこに中田氏したの?

60 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:12 ID:CmWs2uqn
そりゃシューマンほどの漢が発狂するほどのセクースというのだから
恐らくゴルゴの如くクララを抱くブラームスを目撃した物と思われ。


61 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:38 ID:UIJm1hap
ドアの隙間から喘いでる愛妻を目撃→ライン川くだり。ってトコか・・・

62 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:38 ID:/V2NDnQF
(ノД`)ナカセル…

63 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:40 ID:Nqr40+jA
■□■ ブラームス part.4 ■□■
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1050218106/
ブラームスはばんばん交響曲を書くべきだった
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065750302/
▼▲▼至高のブラームス交響曲をあげよ!U▼▲▼
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1068299030/
【夢の】シューマン総合スレ【もつれ】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1063911136/
▼▲▼至高のシューマン交響曲をあげよ!▼▲▼
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060776192/

64 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:41 ID:UIJm1hap
そして、「もう一生しません。先生」と反省するヨッハー。(哀れよの

65 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:48 ID:BCjsgfrO

''''''─- .....,,,_        __人_人,_从人_.人_从._,人_人_
 ̄"゙'"''''''─‐- ゙"ニ ─__ )
 r──---   ...___    )  クララ!オレずっと待ってるからー
 三 /レi ニ |   ニ ≡ )    振り向いてもらえるの待ってるからー!
 .ニ ( ゚´Д)|  ニ  |!U_ ろ
 | /  つ つ Lニ-‐′´   )/⌒Y⌒Y⌒l/⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 '''''゙゙゙゙゙ ̄  _,, -‐'''∧_∧ っ ゚
--─="゙ ̄    ⊂(Д´;) ゜
ニ─        _,.. ゝ、 O 
      _,.. -‐'"   しへ ヽ
__,, -‐''"         ,  ゙ー'
            , '    /


66 :名無しの笛の踊り:03/12/13 09:38 ID:4enFp36s
 >>55
 だったら精神科の医者が最愛の妻(のはず)
クララとの面会そのものを拒絶してしまった理由は?

67 :名無しの笛の踊り:03/12/13 11:16 ID:vJEQAFyQ
>>66
当時は脳が梅毒に侵された結果の発狂だとはわからず、
精神病の一種と思われていたのよ。
こういうのって一般常識だと思ってたよ。
シューベルトも梅毒だったらしいし、ベートーベンも梅毒という
説があるね。

68 :名無しの笛の踊り:03/12/13 12:35 ID:x/Qsgsnx
シューマンも梅毒!!
長〜い結婚お預け状態で悶々としていたのでしょうか?!

さあ、盛り上がってまいりました
事態は一層、泥沼戦の様相を呈しております・・・

69 :名無しの笛の踊り:03/12/13 14:44 ID:qxcwwgw5
>>67 本当に脳にまで達する程の長期間梅毒だったなら、
 梅毒ロベルト(潜伏期間を含め)とハメハメしてたクララや
子供も梅毒に罹っていたとおもわれるが・・・
 ヨハネスよ、クララとやってたらあんたも脳梅か?


70 :名無しの笛の踊り:03/12/13 15:48 ID:vJEQAFyQ
>>69
脳を侵されて発狂する以外は目立ちにくい症状だったんでしょう。
検索で調べると末期症状ということで、なかなか想像しにくいけど。
江戸時代の日本でも梅毒は大流行していたらしいし、世界的な現象なのでは?
梅毒が大流行しても皆が罹るわけでもないし。
遊郭とかで感染した男の所帯全員が罹ってたら、日本の人口は激減したんじゃ?
クララや子供に感染しなかった(とほんとうに言えるかどうかわからないが。
早死にした子供もいるし)のは不幸中の幸いじゃないかな。
シューベルトについては詳細なレポート読んだことがある。
症状が重かった時期に創作活動も不振だったとか色々・・・

ま、喪れは専門家じゃないし、そういう説もあるってことでいいでしょ。。

71 :名無しの笛の踊り:03/12/13 15:51 ID:vJEQAFyQ
高橋悠治さんも脳梅説支持してるんだ・・・。
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~mie_y/suigyu/hondana/schumann02.html

72 :名無しの笛の踊り:03/12/13 18:39 ID:OwqgzgSN
問題の所在は、ロベルトが梅毒か否かではなく、医者が
面会を謝絶せざるを得ないほどロベルトとクララの間に
あった葛藤とは何なのか、にある。
  ・いけめんブラームスはどう関係してるのか
  ・才女クララの求めるスタイル、コンセプト
   と自らのものとの乖離、精神的な弱さ・・


73 :名無しの笛の踊り:03/12/13 19:00 ID:wMnIi62v
やっぱり音楽の才能は
ブラームス>>シューマン
になってしまうんでしょうか。


74 :名無しの笛の踊り:03/12/13 19:37 ID:JnKaG80n
>>65
爆笑

75 :名無しの笛の踊り:03/12/13 22:02 ID:JT6QmFxN
 >73
 というより
  クララ=ヨハネス>>ロベルト

76 :75:03/12/13 22:09 ID:JT6QmFxN
 >73
 訂正 というより
     クララ=ヨハネス>>クララ=ロベルト
  ヲンナハコワイ
 な〜んかオトコはコントロールされてるよな〜
 身につまされる  


77 :名無しの笛の踊り:03/12/13 23:25 ID:EFiPe8Qa
君には縁がないから大丈夫。

78 :名無しの笛の踊り:03/12/14 00:53 ID:o1qOanzR
Gがいるなら脳梅毒について説明汁。

79 :名無しの笛の踊り:03/12/14 13:36 ID:uFjt0F1v
梅毒なった=買春したと思っていいんですか?
ベートーヴェンなんかあの頃からすでに巨匠で不自由しなさそうにも感じるけど。

80 :名無しの笛の踊り:03/12/14 13:57 ID:Lx4x/76j
親から子の感染もあった。

81 :名無しの笛の踊り:03/12/14 21:04 ID:ylt+ECMI
でも明らかに買春>>>>親子感染、でしょう。
みんなする事はしていたのよ。

82 :名無しの笛の踊り:03/12/14 23:12 ID:SRJJUO/b
溜まるしな。

83 :名無しの笛の踊り:03/12/14 23:52 ID:Lx4x/76j
>>81
本当に 買春>>>>親子感染 だったかどうかは、ここでの確認をすすめる。

【ペスト・天然痘】世界疾病史【インフルエンザ】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1053869268/

84 :名無しの笛の踊り:03/12/15 01:09 ID:68IkQIRZ
もてない男は金で買うしかないんだよ。いつの時代も。

85 :名無しの笛の踊り:03/12/15 01:16 ID:N+Skslx6
>>83
性的接触以外のことについては特に話題として出てないようだ。

86 :名無しの笛の踊り:03/12/15 01:19 ID:ZdaEcOEA
>>85
じゃあ質問してくれば?

87 :名無しの笛の踊り:03/12/15 01:23 ID:N+Skslx6
81じゃないんでな。
83の確認をすすめる、といのは確認したら?ということなのね。

88 :名無しの笛の踊り:03/12/15 11:27 ID:4xNC8xsT
あの頃の作曲家、モーツアルト、ベートーベンあたりからブラームス周辺迄で
後世の評価は別にしてその当時は評価されて、それなりの地位であの世に逝かれた
人達は誰ですかね?
現代風に言えば人生の勝ち組と負け組を分けるとすると。
リストなんか、女に不自由してなくて、富も地位も手に入れた完全な勝ち組に
入りそうな感じですけど。





89 :名無しの笛の踊り:03/12/15 11:46 ID:Uo5iY8Dh
↑それに飽きて出家したと思われ

90 :名無しの笛の踊り:03/12/15 11:56 ID:dOf5SUQw
ブラームスっていうと内向的で、優柔不断で、ぐずぐすした印象が
あるんだが、クララとやっちゃうほどの甲斐性あったのかな。

91 :名無しの笛の踊り:03/12/15 13:26 ID:spvZXl/6
>>88
まず筆頭はロッシーニでしょ。
歌劇で大ヒットして、あとは悠々自適の美食生活。

ドイツならウェーバーやメンデルスゾーンあたりかね?
ウェーバー:歌劇場の指揮者として八面六臂の大活躍(過労で夭逝したが)。
メンデルスゾーン:金持ちのボンボン。ゲヴァントハウスの指揮者として名声(でも夭逝)。

92 :名無しの笛の踊り:03/12/15 14:43 ID:1hrX1kTj
>>90
 逆ナンだよ−ン。
 熟女のテクにかかったら
 イチコロだヨ−ン。
 愛してることと、エッチした〜いことの
見境がつきまへんねん、若い頃は。
 これ体験的結論。

93 :名無しの笛の踊り:03/12/15 14:50 ID:1hrX1kTj
     食パンもジョルジュ・サンドいっち
     にされたっけ。

94 :名無しの笛の踊り:03/12/15 22:12 ID:RhA0HIZj
モーツアルトの奥方も世評通りの悪妻なんですか?
映画のアマデウスの女優の乳には目をうばわれましたが・・・
クララはドイツでは良妻賢母の鏡らしいですが
ここでの話を見てると、それも眉ツバか?という気もする。

95 :名無しの笛の踊り:03/12/15 22:44 ID:ZdaEcOEA
両者とも「非の打ち所のない良妻賢母ではなかった」というレベルであろう。
良妻賢母でなければ悪妻、という決めつけもどうかと思うが。

96 :名無しの笛の踊り:03/12/15 22:48 ID:Likbi5nn
シューマソたんがキティちゃんになったのは
脳梅独のせいではないでつか?

97 :名無しの笛の踊り:03/12/15 22:50 ID:Jr9zDeam
アルマのように夫に勝るとも劣らぬほどの美貌と才覚を持ってる妻というのもカッコイイ。
夫にとっちゃたまったもんじゃないだろうが。

98 :名無しの笛の踊り:03/12/15 23:41 ID:dOf5SUQw
賢い男は、美人を妻にしたらあかんね。

99 :名無しの笛の踊り:03/12/15 23:45 ID:tlBBebBM
なかなか面白いスレだな。
1 と最初のほうで保守してくれた人々に感謝。


100 :名無しの笛の踊り:03/12/16 01:43 ID:5C/aUKe+
100はめはめ!

101 :名無しの笛の踊り:03/12/16 06:22 ID:kqwz0KQl
リストのピアノの才能に嫉妬して援助を受けていたのに悪口を言いまくったクララ

102 :名無しの笛の踊り:03/12/17 00:23 ID:A5LHXfMX
援交?

103 :名無しの笛の踊り:03/12/17 05:12 ID:RCSicRO0
もしヨハネスがクララと結ばれていたらあれほど屈折した人格にはならなかっただろうな

104 :名無しの笛の踊り:03/12/17 08:16 ID:zajFhVe8
でも音楽史に残るほどの作曲家にはなれなかったかも知れない。
結ばれないことのもどかしさが芸術に昇華したわけでしょ。

105 :名無しの笛の踊り:03/12/17 08:57 ID:ywrCHnMe
リストってすごくイイ人ですよね、女好きだけど。
彼ほどの男が何故クララをものにしなかったのか・・・
それとも関係があったとか言う話はあったんですか?


106 :名無しの笛の踊り:03/12/17 09:11 ID:mkF8vE56
リストがイイ人?とてもそうは思えませんが・・・。

107 :105:03/12/17 10:59 ID:VVn+i3EY
訂正 ×イイ人
   ○イイ香具師
それでも私はリスト好き!    
 

108 :名無しの笛の踊り:03/12/17 12:54 ID:ErvMruz8
リストのどこがいいヤシ何だか…
ヤリチンの生臭坊主のくせに。

109 :リスト:03/12/17 21:42 ID:oPxUTnCX
>>108
必 死 だ な w

110 :名無しの笛の踊り:03/12/17 21:49 ID:D3GEEExS
リストってイイ香具師と言うより単純なヤツって感じがする。

リストはショパンの事を褒めちぎってたけどショパンの反応は冷たいし。
でもあんまり気にしてないようだったり・・・。
なんとなく空気読めない人って感じかな?

111 :名無しの笛の踊り:03/12/17 23:54 ID:A5LHXfMX
ここでクララの姦通ですよ。

112 :名無しの笛の踊り:03/12/18 09:48 ID:zDz7IHA4
クララ・シューマンの曲、聴いた事がないんですが、オススメの盤はあります?

113 :名無しの笛の踊り:03/12/18 13:21 ID:SQWdLJ5s
 >105
 リストが自分のリストのなかにクララを
加えなかったのは,クララの芸術的体質が
自分にとってヤバいことを見抜いたからだ
とオモワレ。ナイーブヨハネスとちご−て
おとなですわ。

114 :名無しの笛の踊り:03/12/18 19:39 ID:PsN5QSNk
>クララの芸術的体質が
自分にとってヤバいことを見抜いたからだ

ヤバいってどのように?


115 :名無しの笛の踊り:03/12/18 23:05 ID:H7IOr/Da
ズブズブになるのが怖かったわけでつね。

116 :名無しの笛の踊り:03/12/19 01:19 ID:MmIzGjPj
抜けなくなったりして。

117 :名無しの笛の踊り:03/12/19 09:24 ID:KG/4mFeJ
>>113
リストの自分のリスト
座布団を一枚あげたくなるような表現です。
リストは自分のリストに加えた獲物は確実にしとめるゴルゴ13のような男でつか?

118 :名無しの笛の踊り:03/12/19 13:11 ID:OcRI0pol
物凄い勢いでブラームスがクララを犯している動画キボンヌ

119 :113:03/12/19 16:15 ID:LTGjJqci
 >114 
 リストの基本コンセプトは「ピアノのパガニーニ」として世に出ること。マーケットの
時流がバッハ・ベートーベンから派手で華麗な宮廷音楽などに移っていることをキチン
と見抜いています。クララの父(ヴィーク)やその影響下のクララの古典保守本流主義
に縛られるのはヤバい。マーケットイン=リストVSプロダクトアウト=クララの図式。
 リストにクララやロベルトのような思想性は少なく,受け狙いのマーケッターが本質。
ちなみにロベルトは知性での古典主義と感情での浪漫主義の自己分裂のうちに破滅します。
>117
 3拍子そろったイケめんリストはメタメタモテタらしい。仕舞にアホらしくなって?
くそ坊主なった立派な方です。




120 :名無しの笛の踊り:03/12/19 18:35 ID:BLkemNu4
ブラームスのインテルメッツォといえばグールドが有名ですが、バックハウス
のインテルメッツォも良いですよね?
どちらも好きです。

121 :名無しの笛の踊り:03/12/19 22:26 ID:IPqgwXrI
漏れは物凄い勢いでクララがブラームスを犯している動画キボンヌ


122 :名無しの笛の踊り:03/12/19 23:54 ID:jkpRXpgm
職人さんおながいします。

123 :名無しの笛の踊り:03/12/20 00:02 ID:/cOH55ia
>>112
そんな貴方には参考になると思われ。
ttp://clara.oc-to.net/schumann/

124 :名無しの笛の踊り:03/12/20 14:09 ID:lFimWKen
 >121
 とうぜん体位は騎上位。
 伴奏音楽は交響曲第1番第1楽章冒頭
オプションテンポ
 ・ヴァントやベイヌムなどの早めの早漏ピストン運動
 ・デカまらマタチッチのゆっくりめの遅漏ピストン運動
 ・テクニシャン サヴァリッシュの中庸ピストン運動
   からお選びください
おぷしょんカラー
 フルカラー,セピア,モノクロ
  からお選びいただけます





125 :名無しの笛の踊り:03/12/20 20:33 ID:oHLeYtPv
パガニーニはそんなに凄いお方だったんでつか?

126 :名無しの笛の踊り:03/12/20 22:34 ID:3SpEU0Sm
「僕はピアノのパガニーニになる!」
と言ったのは若きロベルト君だったんだが・・・
猛練習の末、結局なったのはパガニーニでなく腱鞘炎
ああ、ロベルト!

127 :名無しの笛の踊り:03/12/20 22:56 ID:BO/vpj8K
ブラクラ…失礼しました。

128 :名無しの笛の踊り:03/12/20 23:13 ID:U1nRN1zR
>>127
ロベルトはブラクラ踏んでフリーズ、あぼーんしちゃったわけね。


129 :名無しの笛の踊り:03/12/21 02:53 ID:TnOVd1gQ
>>124
2番だとどんなん?

130 :113:03/12/21 04:22 ID:56S640nv
 >126
 リストが「ピアノのパガニーニになる」と決意したのは、
自分の基本コンセプトにつき青春の疾風怒涛時代のさなか
1831年、パリでパガニーニの驚異的な演奏を聴いたとき
からです。もちろん、彼なりの批判的な視点も持っています。


131 :名無しの笛の踊り:03/12/21 11:27 ID:DOi6EHll
>>125
まあ今残っている楽譜も本人が弾いたのより音を減らしたものらしいので凄かったんでしょうなー

132 :名無しの笛の踊り:03/12/22 08:47 ID:XAF0X5yI
ショパンのイメージはドラクロワの肖像画の様に神経質そうな美男子だと
思っていたが、あるショパンのサイトに掲示してあった晩年頃の本人と思われる
写真を見て今迄のショパンのイメージが崩壊しますた。
やぱーりブラームスはイイ男。
クララが手を出すのも無理なし。


133 :名無しの笛の踊り:03/12/22 10:55 ID:ez9K78G/
まあ村上春樹だってたいていの人は本人の写真見たら幻滅するわけだし。

134 :名無しの笛の踊り:03/12/23 00:07 ID:/d/d9Dam
そもそも肖像画なんて、普通は実物よりイメージアップしてあるものでしょう。

135 :名無しの笛の踊り:03/12/23 00:13 ID:pGGaBvcU
じゃあバッハやヘンデルって実際はもっと・・・プププwww

136 :名無しの笛の踊り:03/12/23 00:40 ID:/d/d9Dam
モーツァルトやベートーヴェンも、かなーり・・・・・・

137 :名無しの笛の踊り:03/12/23 14:17 ID:Ye0IiBkd
ブラームスって、ハンサムだったけど、背が低いことを
すごく気にしてたんですよねー。


138 :名無しの笛の踊り:03/12/23 17:03 ID:VwaljHro
まあ肖像画はググってみれ、それなりのものもけっこうある。

理想化がひどいのは19世紀に音楽家を文化英雄としてえがいた画の類。
知れヶ版画になるともっと非道くなる。
モトネタはどっちかというとあまりいい男ではない古い絵だが、
少々タッチアップするぐらいならともかく、ひどいのだと
類型的な「あるべき姿」に顔を書き換えてんだよね・・・・

イメージグーグルでbachと検索すると、
一見同じでも実は模写で顔が少し違う、なんてのは山ほど出てくる。。。。。

139 :名無しの笛の踊り:03/12/24 02:07 ID:+P21ju/K
シューマソファソが必死。

140 :名無しの笛の踊り:03/12/24 07:55 ID:Jk/d/wf3
【+P21ju/K】の検索 26件見つかりました

833 :名無しの笛の踊り :03/12/24 03:35 ID:+P21ju/K
>>930・・・・(゚Д゚≡゚Д゚)ドコドコ?
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1054888778/833

260 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 03/12/24 03:11 ID:+P21ju/K
何これ???
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1058487649/260

555 :名無しの笛の踊り :03/12/24 03:13 ID:+P21ju/K
>>549
猫暦でつか?
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1063197496/555

6 :名無しの笛の踊り :03/12/24 03:08 ID:+P21ju/K
Aげてみる
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1072186565/6

48 :名無しの笛の踊り :03/12/24 03:06 ID:+P21ju/K
聖闘士星矢?
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071069663/48

452 :名無しの笛の踊り :03/12/24 03:05 ID:+P21ju/K
縦読みでつか?
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060891542/452

141 :名無しの笛の踊り:03/12/24 07:56 ID:Jk/d/wf3
【+P21ju/K】の検索 26件見つかりました

http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1068250937/232
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1070884784/77
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065398174/172
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1070468856/27
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1066267151/289
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071893494/20
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1069480041/227
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060106064/456
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071550406/61
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065178326/345
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1061631769/194
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071076654/51
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1064781413/552
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060086062/506
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1064667392/133
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1067493434/170
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071049232/60
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060444909/211
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1069602056/42
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1070849395/139

142 :名無しの笛の踊り:03/12/24 17:15 ID:gy61oIS8
いまいちよくわかんないんで、誰か0から教えて。

143 :名無しの笛の踊り:03/12/24 19:16 ID:/XRAAs/e
しかし誰も触れないけど
ロベルトとクララの結婚生活って本当に
セックスも含めてうまくいってたのかなー。
ロベルトはエッチの記録をとってたというし、
医者は治療の妨げになるからクララとの面会
を謝絶してしまうし(うまくいってたら普通
しないだろう?)、ロベルトのロマンティカー
気質は、クララやその父のヴィークさんとは
違うようだし・・・・・・



144 :名無しの笛の踊り:03/12/24 19:34 ID:EN7AvpQQ
ショパンの肖像画と写真まったくちがうよね。
あの写真スキだけど。

145 :名無しの笛の踊り:03/12/24 23:09 ID:RMP2Rud1
エッチの記録・・・・ハァハァ

146 :名無しの笛の踊り:03/12/25 06:47 ID:3PwQ9AE8
正の字での記録だったらしい。

147 :錯乱棒:03/12/25 21:25 ID:MYbgewmG
シューマン、エッチの何を記録してたですか?

十二月二十五日、夜ベッドイン ピストン1013回にてクララ到達 以上

とか何とか記してたですか?

148 :名無しの笛の踊り:03/12/26 00:09 ID:aVSV34hQ
五線紙にC=1回とか?

149 :名無しの笛の踊り:03/12/26 00:35 ID:cdmabjaq
喘ぎ声からインスピレーションを得た 春交響曲の冒頭ラッパだけで証明できる(わけがない)

150 :名無しの笛の踊り:03/12/27 00:41 ID:igDfIWyW
FMの鯖とウィーンフィルのシューマソ良かった。

151 :名無しの笛の踊り:03/12/27 00:41 ID:igDfIWyW
ベルリンだた。

152 :名無しの笛の踊り:03/12/28 00:08 ID:fX9opfaJ
>>147
テンポもつけてたりして。

153 :名無しの笛の踊り:03/12/28 00:14 ID:IRHN3nuN
おまいら面白すぎw

154 :名無しの笛の踊り:03/12/28 15:51 ID:1J3x0u19
ロベルトのエッチ記録は,作品にどう反映
されているか、フロイト センセおでまし
あれー
 オナニーしながら書いた曲はナンでしょう?
クララはんのビシバシチェック曲は?

155 :名無しの笛の踊り:03/12/28 16:31 ID:t5G60gMd
>>147
12月28日
夜ベッドイン
モデラートでクンニ等をした後、ティムポを補筆。
最初のリズムはアレグロ ノントロッポ(ノンが重要)。
後、少しずつクレッシェンド。
最後はプレスティッシモにてクララ到達。
総小節数1423

第一楽章とかってつけようと思ったけど、
面倒だからパス。

156 :名無しの笛の踊り:03/12/28 22:45 ID:53hpEwSU
>155
 ロベルト先生、
 クララはんのフェラーリ
 記録落でっせ。
 ちゃんと、書いとかんとアカンがな。


157 :名無しの笛の踊り:03/12/29 05:15 ID:37IJktj/
補筆しとかないと。

158 :名無しの笛の踊り:03/12/31 02:13 ID:WeR0MAkH
緻密さに欠けている。

159 :名無しの笛の踊り:04/01/01 00:16 ID:4WTr9Q+Y
 みなはん、あけまひて,おめ〜
今年からロベルトせんせにならって
エチ-の記録つけたいとオモひまふ。
では、スマップの世界にただひとつの
エチ-めざして、姫始め開始〜・・・
・・・,嫁はん初詣いくそうでふ。
失敗に終りました。スマン
せかい

160 :R.S:04/01/01 00:29 ID:xwIlmDoj
>>159
奥さんを見張ってなくてもよろしいのですか?
世の中至る所にヨハネス在り。

161 :名無しの笛の踊り:04/01/01 01:19 ID:fbNTYH2R
>>159
ならうなや、そんなもん・・・

162 :名無しの笛の踊り:04/01/01 02:48 ID:SWxza9Je
159の報告をキボンヌ。

163 :名無しの笛の踊り:04/01/01 23:08 ID:7ItJ78Cn
ワラタ

164 :名無しの笛の踊り:04/01/02 23:07 ID:3wMkT7qk
その後どうなったか報告汁。

165 :名無しの笛の踊り:04/01/03 01:11 ID:TskFn2bJ
>>160
ヨハネスではなく、ワーグナーということも・・・・・・

166 :名無しの笛の踊り:04/01/03 10:09 ID:GcQefoMV
ヴァーグナーやリストだと子供仕込まれちゃうから更に大変。

167 :名無しの笛の踊り:04/01/04 22:23 ID:dca2mvPP
旺盛な創作意欲の表れでつ。

168 :名無しの笛の踊り:04/01/06 00:16 ID:NdfUec9h
ブルックナーさんなら安心




除ヨウジョ

169 :名無しの笛の踊り:04/01/06 00:21 ID:xb0u+SIj
あのですねー、初心者っぽい質問であれなんですけど、
ようじょ、って書いているのは、
ロリータ趣味って置き換えて理解すればいいんですか?

170 :名無しの笛の踊り:04/01/06 11:53 ID:oMuh8j26
>169
 ブルはロリコンかつお釜趣味。
だから、旦那のほうがヤバイ。


171 :名無しの笛の踊り:04/01/06 14:00 ID:7mefEXXB
ょぅι゙ょ ょぅι゙ょ

172 :名無しの笛の踊り:04/01/06 16:48 ID:dZgwdTPL
>>170
ブルがお釜だなんて初めて聞いた。
詳しい話きぼんぬ!

173 :名無しの笛の踊り:04/01/06 17:49 ID:qEm83ptM
ゲオルグ・アルフレッド・シューマンってシューマンの息子かなんか?

174 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:50 ID:/8ywnqj4
お釜のソースキボン。

175 :名無しの笛の踊り:04/01/07 07:39 ID:PDveLMVW
とすると、ブルの相手はシャルクかエクシュタインあたりか・・・

176 :名無しの笛の踊り:04/01/07 23:09 ID:MKxjAPgq
新説のヨカン。

177 :名無しの笛の踊り:04/01/07 23:16 ID:qb6P8UPE
ようじょってなんだーーー?

178 :名無しの笛の踊り:04/01/08 13:56 ID:bqsyoAVd
音楽家って、たいへんにへんたいの人が多くてたいへん 

179 :名無しの笛の踊り:04/01/08 15:23 ID:+Uh8a1Bl
2ちゃんねらーの人たちには負けると思います。

180 :名無しの笛の踊り:04/01/08 17:02 ID:kIHardGj
山田耕筰が札付きの変態だった・・・というのは良く知られているよな。
陽物嗜虐症に夫婦の房事を知人に見せつけるなどの奇行、どーやら
サド徴候の旺盛な人物だったらしい。

181 :名無しの笛の踊り:04/01/08 18:04 ID:yOKuGUUo
>>180
晩年入院して話も出来なくなった時に弟子が犬のぬいぐるみを置いていって
何とも言えない顔をしていた。後で実は犬嫌いと知った。
というエピソードが嗤えて好きだ>山田

182 :名無しの笛の踊り:04/01/09 11:33 ID:RgWStMX+
>178
 当然。品行方正の秀才優等生音楽なんか聴きとうないやろ。
彼らは,底知れぬ深い闇や感覚が麻痺するような極美の世界
とは無縁の衆生や。
 しかし単なる無能な変態が圧倒的。
 ファウスト的変態は誰だ?
 ロベルト,クララ,ヨハネスは、充分に変態か?

183 :名無しの笛の踊り:04/01/09 23:26 ID:k5FrKMOX
良くある関係の話でつ。

184 :名無しの笛の踊り:04/01/10 00:01 ID:AgyybBif
一番の変態は、コジマという説もあるぞ。

185 :名無しの笛の踊り:04/01/10 00:37 ID:ri+OB+Vp
>184
ケン・ラッセルの映画「マーラー」を連想した。

186 :名無しの笛の踊り:04/01/10 03:28 ID:AgyybBif
アルマ・マーラーも。

187 :名無しの笛の踊り:04/01/10 11:16 ID:MxfDSk/w
指揮者やったらクレンペラーやろな。


188 :名無しの笛の踊り:04/01/10 11:21 ID:MxfDSk/w
美的世界を獲得するために
悪魔に魂を売った音楽家

189 :名無しの笛の踊り:04/01/10 11:24 ID:MxfDSk/w
 宇野コ-ホ-も変態でつが・・・・

190 :名無しの笛の踊り:04/01/10 23:15 ID:Wb4XDlEQ
どっち系の変態でつか?

191 :名無しの笛の踊り:04/01/10 23:18 ID:xch8ffSG
妖怪系でしょう。あの黄ばんだ歯は、凄い。
ねずみ男の口臭といい勝負でしょう。あれでフェラされたら、
最近のコギャルあたりは、ショック死するかも。

192 :名無しの笛の踊り:04/01/11 23:18 ID:al/Zt9yu
コギャルにフェラでつか。

193 :名無しの笛の踊り:04/01/12 13:39 ID:88+nWILh
後家クララ・・よろしいなあ、オッ起ちますなあ。
ヨハネスもおんなじ気分やったんでしょうなあ。
アア、俺の嫁も早いこと後家にしてみたい、
なんて落語がありましたなあ。ハア〜

194 :名無しの笛の踊り:04/01/12 23:02 ID:sAbbxU7X
後家クララたん・・・ハァハァ

195 :名無しの笛の踊り:04/01/13 02:57 ID:Wu+TsT8Z
クララタン・・・ハアハア

196 :名無しの笛の踊り:04/01/13 07:39 ID:GkqoNzlD
クララで勃った、クララで勃った・・・鬱だし脳。

197 :名無しの笛の踊り:04/01/13 22:50 ID:E/69fRc7
コジマではタタン。総だし能

198 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:29 ID:Z/1UVHFx
クララたんで抜こう。

199 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:32 ID:hlXmxJrS
わても。クララタンで。ハアハア

200 :名無しの笛の踊り:04/01/15 23:05 ID:O2yKfVx/
200ハメハメ!

201 :名無しの笛の踊り:04/01/16 23:18 ID:RIk91UGz
ネタ切れの予感。

202 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:05 ID:ekoj7RKR
ネタ振りしる。

203 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:24 ID:a8cjojec
結局末っ子の父親って誰なの?

204 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:28 ID:Hgfs9Fb4
>>203
ロベルト

205 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:32 ID:a8cjojec
ホントに?

206 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:41 ID:Hgfs9Fb4
ほら、ロベルトは克明に記録つけてたから、
それと合致するという。

207 :名無しの笛の踊り:04/01/21 00:04 ID:QuffiUg/
でも末っ子がデキちゃった頃って病気(梅毒?)がカナリひどくなって
きてたのでは?
そんな時にちゃんと勃起したのかが問題だ。

208 :名無しの笛の踊り:04/01/21 21:42 ID:IehhXvjI
関連スレ?

作曲家の面白エピソード
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1074602686/

209 :名無しの笛の踊り:04/01/22 00:13 ID:3QmKKclJ
 ネタ・・・・・・
要するに、クララは誰と「ネタ」のかが問題だ。


210 :名無しの笛の踊り:04/01/22 15:42 ID:m5iUxdNE
>>209
ヨハネスでしょー。
夫がいる身で年下の若い男とはめまくり。
邪魔な発狂夫があぼーんした後は二人で(子連れだけど)
堂々と温泉旅行。再婚しなかったってだけで
ものすごい良妻賢母として後世に語り継がれる。
イイ人生だね、クララの人生って。

211 :名無しの笛の踊り:04/01/22 16:10 ID:1eVxARmP
ヨハネスも結婚はしなかった、と言うだけで
ヴァーグナーやリスト、バルトークのような色魔扱いされず
普通の人には実直に思われて居るんだからボロ儲けっすね。

212 :名無しの笛の踊り:04/01/22 17:20 ID:a3OVOCZn
>>211
ヲヤ? バルトークは一説にマザコンと書かれていたような。

213 :名無しの笛の踊り:04/01/22 18:28 ID:1eVxARmP
>>212
でも実際にはロリコン。糟糠の妻捨てて走りました。

214 :名無しの笛の踊り:04/01/22 22:47 ID:248RbQzb
>>212-213
マザコンとロリコンなら両立すると思われ(w

215 :名無しの笛の踊り:04/01/22 23:48 ID:uJXSMQMj
親子丼

216 :名無しの笛の踊り:04/01/23 23:33 ID:rTL2Zhhn
川の字

217 :名無しの笛の踊り:04/01/24 22:38 ID:Sz6433vU
バルトークは友人にしたくない嫌な奴みたいですけど、ブラームスを始めとする
他の連中もほとんどそのような人格の持ち主なのでしょうか?

218 :名無しの笛の踊り:04/01/25 05:57 ID:R90h6XXA
確かに彼は屈折した性格でかなりの友人を失ってることが多い。
永年の友ビルロート博士とも晩年に別れているし、ヨアヒムとも
しっくりいかなかった時期もあるね。


219 :名無しの笛の踊り:04/01/26 14:25 ID:rwK5S8tf
ブラームスは嫌な奴と言うより、誤解を与えやすいタイプだったみたい。
好意のつもりで遠慮気味に言ったことが、相手にはとんでもない無礼と取られてしまったり。

220 :名無しの笛の踊り:04/01/27 00:45 ID:qT5GEbdX
age

221 :名無しの笛の踊り:04/01/27 01:01 ID:YL5rhz/i
クララともローベルトの作品の再校訂の際、一時期絶交状態にまで
逝っちゃったらしいし・・・。
そういえば、ハンス・フォン・ビューローともケンカ別れしたらしいね。

もしかして、ヨハネスって嫌なヤツなのか?

222 :名無しの笛の踊り:04/01/27 01:06 ID:zmG5/93x
他の作曲家にもイヤミっぽいこと言ったりしたらしいけどね。

223 :名無しの笛の踊り:04/01/27 01:12 ID:YL5rhz/i
あとリストにもイヤミ言っちゃったんだよね。(ナンテコッタィ・・・

224 :名無しの笛の踊り:04/01/27 01:19 ID:LVVJJ3On
大のイギリス嫌いで、オックスフォード大学から名誉博士号の授与式の招待状が
届いた時も、クシャクシャの葉書に不参と書いてよこしたし、
熱烈なブラームス党のスタンフォードがハンス・リヒターに頼み込んで
会いに行った時も、あからさまに無礼な扱いをしている。

225 :名無しの笛の踊り:04/01/28 19:41 ID:LjMWkm+g
どこかのスレで各作曲家の血液型は何型か?みたいな事をやっていたけど
女に対する優柔不断さといい、影で悪口といい、ブラームスはA型で決定!
と言いつつ、そんなアタイもA型なんですが。

226 :名無しの笛の踊り:04/01/28 21:36 ID:g8rR9WI+
リストがソナタを自演してくれたのに
目の前で眠ってしまったというのが信じられん。

227 :名無しの笛の踊り:04/01/28 21:38 ID:Ykx017xp
気持ちは分からなくもないです。
なんというか、ヘビメタを聞いてると眠くなるような感じ。

228 :名無しの笛の踊り:04/01/28 21:44 ID:JnssQws1
いくらなんでも失礼すぎるすぎるよなw

229 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:07 ID:g8rR9WI+
いや、結構いい曲だと思うんだけど、リストのソナタ。
それをまったく理解しなかったというのが信じられないの。
失礼なのは勿論だけど。


230 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:11 ID:JF+VyV9O
ソナタと思って聴いてたらやたら巨大な幻想曲みたいなのだったんで
途中でついていけなくなったんじゃないの?

231 :名無しの笛の踊り:04/01/29 13:03 ID:HcYA2wuI
グリーグとはえらい違いだ

232 :名無しの笛の踊り:04/01/30 01:19 ID:eH7uOMIZ
age

233 :名無しの笛の踊り:04/01/30 02:32 ID:SL3NGaVg
クララの万個は、強烈に締まったそうだね。シューマンの話によれば。
ヨハネスも、その三段締めの虜となった。

クララの万個を称えよう。


234 :名無しの笛の踊り:04/01/30 10:24 ID:FGxhASIW
一体どこにそんな話が・・・

235 :名無しの笛の踊り:04/01/30 15:32 ID:V68kGwpQ
ハメハメハ

236 :名無しの笛の踊り:04/01/30 18:39 ID:oJmPJ62S
>>233
その三段締めで男をたらし込んだんだね、クララ。
・・・ったく・・とんでもねー女だな。
なのに後世の評価はロベルトより高い。
みんな騙されてるんじゃないのか?

237 :名無しの笛の踊り:04/01/30 19:36 ID:NHfIsLep
子供を8人産んだ女性がそんなんなんですか?

238 :名無しの笛の踊り:04/01/30 19:55 ID:lEtrRG6H
>>237
稀にいるんだよなあ。子供産んでも、ユルマン@太平洋にならない女が。

239 :名無しの笛の踊り:04/01/30 23:22 ID:whnvbTWd
 ここだけの話、私の嫁もそう。
もっとも,締め付けるのは私のチンコではなく、
わたしの首と財布のヒモですが。
とほほ・・・

240 :名無しの笛の踊り:04/02/01 01:48 ID:qInV8sFi
やっぱ女はマンコなんだ・・。
頑張ってマンコ鍛えて年下男喰ってやる!!
そして発狂した夫を捨てて後の世に名を残すんだーーー!!!

241 :名無しの笛の踊り:04/02/01 02:47 ID:r3Nh0975
なんだか、話が下ネタになってきたなあ。

242 :名無しの笛の踊り:04/02/01 05:55 ID:Kb5vhq0k
だってスレタイトルが【シユーマソ発狂】ブラームスとクララって【はめはめ】ですから。

243 :名無しの笛の踊り:04/02/01 10:52 ID:qlji/q9y
はめはめってなんだよう。

244 :名無しの笛の踊り:04/02/01 21:38 ID:uSTCtn13
>>147
1846年より記録帳に、2人がセックスした日は「F」という記号を
書き記していたそうだ。





245 :名無しの笛の踊り:04/02/03 00:20 ID:UYcvtYL7
Fは英語ならファックを指すんだろうが・・・。
「今日はクララとファックした」って意味か?

246 :名無しの笛の踊り:04/02/03 00:43 ID:5XtdXm1E
○に回数じゃないのか…

247 :名無しの笛の踊り:04/02/03 05:16 ID:7HRY2Ymg
>>245
ドイツ語の「フェーゲルン」の頭文字とも言える。

248 :教養ドラキュラ:04/02/03 07:43 ID:r6W6RenK
>>112
Scherzo Op.14
が入ってる

アートノヴァから出てるやつがいいと思います。
CDの表面にはクララの顔と Clara Schumann
Klavier−und Kammermusik

Piano and Chamber Music
と白い文字で書かれてます。


249 :名無しの笛の踊り:04/02/05 23:23 ID:spoKSAou
良スレの予感。

250 :名無しの笛の踊り:04/02/06 21:05 ID:k/aasJiO
>>240
。・゚・(ノД`)・゚・。

251 :名無しの笛の踊り:04/02/07 18:36 ID:6ogyMfPZ
>>240
がんがれ!!

252 :名無しの笛の踊り:04/02/07 19:12 ID:XOCfwTJd
いや、本当にマン○は大事だ。

俺は昨日超美人の彼女と別れたが、その向こうの理由は「最近優しくない」だった。
相手のゆるゆるぶりになんか落ち込んでセクースもしたくなかった、とは言えなかった。

253 :名無しの笛の踊り:04/02/08 00:57 ID:ZzCsrBBF
age

254 :名無しの笛の踊り:04/02/08 23:09 ID:2fGpScJN
やっぱりまんこなんだ。

255 :名無しの笛の踊り:04/02/08 23:14 ID:aFYYK7e6
>252
ヤリマソだったのか?
君が不治の病に感染していないといいが?

256 :名無しの笛の踊り:04/02/09 18:35 ID:Cqcs6ZqT
>>252
へぇ〜、そうなんだ。やっぱ美人でもゆるいと別れたくなるんだ・・
じゃ、私なんか美人じゃないからゆるかったら速攻でゴミ箱逝きだね(泣
これから毎日マンコ鍛えなきゃ!!おしっこするときはいちいち途中で止めて、
お尻の穴を引き締めて・・・、他に何すればいいですか?
マンコのゆるい美人ときつく締まるマンコを持ったブサイコはどちらがお好きですか?
美人なうえにキツマンのクララは最強ですね。

257 :名無しの笛の踊り:04/02/09 23:59 ID:2pHYdEwY
クララ最強伝説が生まれた。

258 :名無しの笛の踊り:04/02/10 02:16 ID:mjbEvdMX
>>256
その二人だったら絶対後者が良いよ。
緩い美人は緩くても美人だからプライドが高い。
だから喧嘩したらちょっとした事でもなかなか仲直りが出来ない。
恋人同士の仲直りなんか抱き合うのが一番いいのだけど、
緩いからそれもうまく行かない。
キツイブサイコは喧嘩しても折れてくれることが多いので
お互い普通にしていても仲直りしやすいし、
抱き合えばもうすっかり気分を直せるし、大げんかしても
結構なんとかなる。

259 :名無しの笛の踊り:04/02/10 07:33 ID:QYZz7Ur0
256みたいな子なら大丈夫だと思われ。

260 :名無しの笛の踊り:04/02/10 23:57 ID:JV1nJLXB
良スレの予感。

261 :名無しの笛の踊り:04/02/11 00:16 ID:SShDrQBx
>>258>>252 ・・・?

262 :名無しの笛の踊り:04/02/11 23:40 ID:kg21nZ6H
(´-`).。oO(何で詮索しているんだろう…)

263 :名無しの笛の踊り:04/02/12 20:38 ID:kCpYhRTT
男は勃起が大事でつか?

264 :名無しの笛の踊り:04/02/12 21:13 ID:qz2iEppq
>258
いや、ブスには立たないだろう、普通。

265 :名無しの笛の踊り:04/02/13 01:44 ID:/f6bSS8o
暗くしる。

266 :名無しの笛の踊り:04/02/13 23:55 ID:WCM+C1AT
目をつむって,エエ女をイメージしてヤル。
ブス相手のエッチのコツ。
 ちなみに、マンコそのものが問題ではない。
要するに「床上手」かどうかということ。
 クレオパトラのような、カエサルを骨抜きに
する当意即妙の話術ができればベスト。
(プルターク英勇伝)





267 :名無しの笛の踊り:04/02/13 23:57 ID:WCM+C1AT
 クララは、床上手

268 :名無しの笛の踊り:04/02/15 00:19 ID:HZ4Ev2Ej
譜面ではあらわせないといえよう。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)