2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「五つのルフラン」より「男声合唱の子守唄」

1 :名無しの笛の踊り:03/12/07 22:39 ID:wW0OG85c
元ネタが分からなくなるのでそのまま採用。
以下、過去ログの固まりどす。

♪男声合唱♪
http://music.2ch.net/classical/kako/977/977144433.html
男声合唱あそびスレ II
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1010508263/
【オーヒコーェ】男声合唱のためのスレッドIII
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1027610663/l50
男声合唱のためのスレッドV〜2曲目〜
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1032356449/l50
引き念仏【男声合唱のためのスレッドIII】3曲目
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1036845598/l50
男声合唱のための4つの小さな祈り
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1049382286/l50
男声合唱のための4つめのスレッド(2)
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1056522225/l50

男声合唱 作品第肆 @名無しの合唱等掲示板(仮)
http://jbbs.shitaraba.com/music/bbs/read.cgi?BBS=2523&KEY=1031746104


2 :名無しの笛の踊り:03/12/07 22:47 ID:5myXTzHD
よし!2ゲット

3 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:10 ID:11wIMORW
同Gきいてきたばかりなのでスレタイがタイムリーですな。
おつかれさま。>>1



4 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:26 ID:vqQwS0W/
同G聴いた方々の感想きぼ〜ん。

個人的には、ベルリンレクイエムは期待はずれ。
もう少し迫力がほしかったが、人数減で再び50人割れと
なった同Gには酷な要求?
もとやんの指揮という点では、京Gのベスパーゲザングの
方が格段にいい響きだったと思われ。

逆に、こじんまりとまとめる伊東さんのルフランはわりと
まともだった。

全体的にはベース系、特にバリトンがもう少しほしい。
どちらかというとトップテナーに押され気味だった印象。

5 :名無しの笛の踊り:03/12/08 00:38 ID:i9pgnZ5k
しばらくぶりに来てみたら
新しいスレタイ決まってた。
おいらも考えてたのに・・・

「五つのラメント」より「さようなら男声合唱」

ああ。
すげえラメントがききたい。
とてつもなく。
でかいやつが。

と心平風に

6 :名無しの笛の踊り:03/12/08 01:01 ID:XJxKireI
アンチ大量発生某Wグネルレポ禿しくキボンヌ!
漏れの聴きに行った友達いわく
「立教と比べるなんて立教がかわいそうだよ( ´∀`)プ」
だそうだが。

7 :名無しの笛の踊り:03/12/08 03:50 ID:rrWOf4L8
キボンヌ

8 :名無しの笛の踊り:03/12/08 09:59 ID:jW2OyKSI
レポがないってこたぁ誰も聞きに行かなかったのかな。
ひひひ・・・

9 :名無しの笛の踊り:03/12/08 11:53 ID:Vw4mBd6U
ここは演奏水準の低いインターネットですね

10 :名無しの笛の踊り:03/12/08 14:16 ID:RD/2oBU3
>>8
どんな大学グリーも物足りなくなったら困るからね。

11 :名無しの笛の踊り:03/12/08 20:19 ID:2TZS2IKi
>>8
前スレの流れから想像するに
ここは関西のコンクールオタクが中心みたいだから

12 :名無しの笛の踊り:03/12/08 20:48 ID:+0pLRPLE
だからぁ
糖分ひかえめな男声合唱曲は
「王孫不帰」なんだってばぁ!

13 :元2ch担当マネージャー:03/12/08 21:40 ID:0q2/D843
「五つの」ならラメントのほうが好きだなぁ。と個人的感想

14 :名無しの笛の踊り:03/12/08 22:38 ID:qCFXTbSg
同グリ、また人数へっちゃったの?

15 :名無しの笛の踊り:03/12/08 23:26 ID:HxhZ+Bcd
コンクールヲタの薀蓄野郎どもは失せろ。

16 :名無しの笛の踊り:03/12/08 23:39 ID:hmPMQXlC
>>14
名簿にある人数はさほど減ってるように見えなかったけど、
オンステした数は50人割れしてた。
分担金を払えなくて、っていう人も多いみたいで、
パンフレットに支援の依頼がはさまってたよ。

100周年を機にOBさんたちが支援強化してあげれば
(新歓に資金援助とか)と思うのだけど。
まぁ名門だし、そのくらいはすでにやってるのかも。



17 :名無しの笛の踊り:03/12/09 01:41 ID:VDzgcygu
大学グリーも人材に波あるからね。新人の数も運営の質も
立命メンネルみたいな手を使えば変わるんだろうけど

18 :はぐれ京滋純情篇:03/12/09 01:56 ID:vyFGIZRW
4>今回は「ベルリン」に振り回されたコンサートビルディングになった
 みたい。オンステ40名強ではねぇ、それこそ「ベスペルゲザング」の方
 が持ち味出せたと思うのだが、それこそ結果論なんだろう。

私的にはこんな感じ

学指揮が振った「シーシャンティ」「アンファンス・フィニ」だが共に
後半を意識して八分の力で唄ったというかコンパクトに仕上げる意識が
働いて綺麗なんだけどメリハリに欠けた。四連で玉砕したので「名より
実を取る」演奏をねらったのだと思う。その貯金がきいたのが伊東先生
の「ルフラン」それでも足りなかったのが本山先生の「ベルリン」だった。
この日一番うけたのは元気よく唄ったストーム(爆)まだまだ潜在能力は
在る。先生方は自らの野心だけでなく彼らの持ち味をいかした選曲をお願い
したいものだ。(これは同志社に限ったはなしでは無いが)
因みにアンコールは
本山
「Zion's Wall」(コープランド)管楽付きバージョン→以外と面白い
伊東
「そりすべり」(アンダーソン)→生真面目?言葉もフレーズが流れすぎて
                前にこない
学指揮
「希望の島」(ジョーンズ)→グリークラブアルバムの、かびの生えた
              ような曲を「癒し系」に処理。これは
              これで○だと思う。
「Sound Sereveretion」→これも言葉が音の中に流れちゃったのが
            問題。これから開拓してほしいレパなので
            これで打ち止めにしないでほしい

19 :はぐれ京滋純情篇:03/12/09 02:05 ID:vyFGIZRW
9>それで思い出したが12/6の滋賀男声は何とオペラハウスを
 3階席まで満員にしていた(推定1100名)実力を考えると凄い
 集客力である。因みに翌日の同志社はメンバー減少でマネージ
 が行き届かなくなったのか900名程の入りだった。

20 :名無しの笛の踊り:03/12/09 16:18 ID:lYX7Ma9m
東西、残りのめぼしい定演は?

21 :名無しの笛の踊り:03/12/09 17:20 ID:2FtxI3KY
ワグと明グリの詳細レポをキボン。
誰も行ってないの?
水のいのちとかカンターテはどうだったのさ。

22 :名無しの笛の踊り:03/12/09 19:20 ID:6haUF3mQ
>>8
明グリのカンターテは魂のこもった演奏でヨカッタ。
学指揮の棒だったけど、才能を感じた。耳もイイ。

23 :名無しの笛の踊り:03/12/09 20:01 ID:QJd3/jRy
ワグネル行ってきたよ。
悪くなかったってのが総合感想。
愛の歌はまあ良かった。バーバーショップは
ちょっといただけなかった。かなり痛々しい。
北斗の海はめずらしい解釈で楽しめた。
みずのいのちは演奏はよかったが朗読がうざかった。

24 :名無しの笛の踊り:03/12/09 21:17 ID:pNWMzB6M
22=明グリの人


25 :名無しの笛の踊り:03/12/10 01:42 ID:gA7NyxR6
意地の悪い人間が多いな、ここ

26 :名無しの笛の踊り:03/12/10 01:51 ID:FW5blOVW
>>25
クラ板のスレとしては平均的
ただ、荒らし煽りに耐性のある住人は少なそう

27 :名無しの笛の踊り:03/12/10 01:57 ID:us9JIr2b
というか、普段は人自体あんまりいないからね、、、

28 :名無しの笛の踊り:03/12/10 02:32 ID:v5IqL3G5
ワグネル聞きました。
なかなかよかった。
愛の歌は箱のせいかもしれないが四連の時の方が勢いがあったような気が。
語尾の子音がすごかった。2秒くらいはある?
バーバーショップはあれだけ動きながら、
それほどハーモニーを破綻させることもなくよくも歌いきったなと。
練習大変だったろうなと思いました。
きちんと動けていない団員もいましたがご愛嬌。
ハートが愛らしかったです。
北斗の海は個人的にはこの日の演奏会で一番好きだった。
指揮者に自然に乗せられてた。
トップのソロ、最初調性感がわからずはらはらした。
水のいのちは朗読が長かったかな。
曲をもともと知ってるものにとっては余計な演出だったかも。
でも、あれがあると団員は歌いやすかったのではないかとも思う。
しかし、海よのあと雨に戻るのはどうかと。
むにゃむにゃと戻っていて変であった。
やはり、ピアノでばばーんと終わって欲しい。
ピアノといえば、ピアニストの使っていた楽譜は緑色でしたな。
混声用の楽譜を見て弾いていたのであろうか。
アンコールは小さな空良かったです。
混声用では聞き慣れていましたが、
男声とピアノという編成のアレンジもなかなかよかった。
(あのアレンジは指揮者?)
ちょっと感動的。
ああいうものもワグネルで歌えるのだなと。
ピアノ弾いた団員さんもうまげ。

29 :名無しの笛の踊り:03/12/10 08:39 ID:mGsNCIV7
ワグネルよくやった
これからもがんばれ














30 :名無しの笛の踊り:03/12/10 12:33 ID:uQSvHrMr
>>28
> しかし、海よのあと雨に戻るのはどうかと。
> むにゃむにゃと戻っていて変であった。
> やはり、ピアノでばばーんと終わって欲しい。

それ、畑中先生の定番。作曲者から特別に許可を得てやってることだそうな。
水の輪廻を強調したいがための解釈らしい。

31 :名無しの笛の踊り:03/12/10 15:10 ID:eQacCggg
>>16 ノルマを払えなくてステージカットということはありませんが、この不況下金銭的負担により
クラブを続けていくことが困難な部員も多いです。金銭的援助を行って頂けるとありがたいです。

>>18 スペルが間違ってます。正しくは「sound celebration」です。

>>19 最終的には同グリも1100人近いお客様に来ていただくことができました。
    40名の部員では集客的にしんどい面もありましたがこの人数で
    1000人の壁を越えることができたのは大きいと考えています。

演奏会に来ていただいた皆様、ありがとうございました。今後とも宜しくお願いいたします。

32 :16:03/12/10 16:40 ID:pa2bXrYR
>>31
現役の部員さんかな? 演奏会おつかれさま。
OBでもないし自分も裕福ではないので
多額の援助は出来ないですけど、
チケットは定価で買わせていただきましたよ。

演奏についてはここの人たちも言ってる通りかと。
期待してるゆえにアンケートにはいろいろ書いたけど、
これからも頑張って下さい。

来年はパイプオルガンの前までお客さんが入るとよいね。

33 :名無しの笛の踊り:03/12/10 22:27 ID:RpZz8bKi
>>30
しかし、作曲者本人の意識としては「水の『命』」というより、「水の『魂』」であるそうな。

高みをめざし上っていく心であり、落ちようともまた上り続ける魂の姿。
だから、輪廻を強調されるのはどうかなあという所はある。

「(気に入らないけど)畑中『先生』がどうしてもと言われるんだったら
そうしてもらってもいいです。」

ってのが真実なところじゃないかな…と思ってたり。

ちなみに戻ってきた1番は音が上がっている+PPなので歌いづらいんだとか…

34 :名無しの笛の踊り:03/12/10 22:31 ID:ZEChzCMr
>>25
気持ち悪いほど馴れ合いたかったら、ななしの合唱掲示板でも行けや。

35 :名無しの笛の踊り:03/12/10 22:54 ID:ccle1faJ
>>34
果たしてあそこは馴れ合っているのだろうか

36 :名無しの笛の踊り:03/12/11 01:19 ID:9zK3lm76
春愁というべきであろうか

37 :25:03/12/11 01:53 ID:VZPTpBaF
あ、意地の悪い人間が一人釣れた。

さてはお前だな、反吐の出るような自作自演でワグを煽ってるのは。

38 :名無しの笛の踊り:03/12/11 09:13 ID:sc9O7be+
昨日の「ミュージックプラザ」で、珍しく男声合唱が流れていたみたい。

「島の火」                  シベリウス作曲
「風よ、やさしく吹け」            シベリウス作曲
「わが心の歌」                シベリウス作曲
「祈 り」                    クーラ作曲
「こもり歌」                  マデトヤ作曲
「創造主に感謝を奏でよ」           シベリウス作曲
「フィンランディア賛歌」           シベリウス作曲
                  (合唱)カンドミノ合唱団
                  (指揮)タウノ・サトマー
      <キングインターナショナル KKCC−4155>

39 :名無しの笛の踊り:03/12/11 21:18 ID:rp7vjolf
>>37
誰に向っていってんの?

40 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:18 ID:hbioMEBF
バカはほっとケーキ

41 :名無しの笛の踊り:03/12/12 12:42 ID:0WBQFY/z
>>28
私の思ってたことと、ほとんど全く同じことを書いてくださった!
語尾の子音のことも、バーバーショップのことも、北斗のことも、水のいのちも!

水のいのちの男声版、好きなだけに、あれ(朗読+雨に戻る)はガックリしました。
アンケートに「"雨"に戻るのはいかがなものか」と書いてきちゃったYO!

42 :名無しの笛の踊り:03/12/12 19:12 ID:QRvBTn/F
ワグネルが雨に戻るのは昔の四連でもやってたなぁ

43 :名無しの笛の踊り:03/12/12 21:17 ID:EaHuOeEJ
>42
>>30

アラウンドでもやってたし、日本合唱協会が出したCDでもやってる。
別にワグに限ったことではない。

朗読を入れたのは今回がたぶん初だけど。

44 :名無しの笛の踊り:03/12/12 23:41 ID:gWyzek0R
朗読とか雨に戻るのはいいとして肝心の演奏は?
しかしあの解釈で一度歌うと他のいかなるものも物足りなくなる、
と昔歌った人から聞いたことがある。どうなんでしょうね?

45 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:11 ID:wPh2XlfJ
雨に回帰するのは、いちいちやらなくても十分に分かること。いまさらやられてもくどいだけ。
それより雨に回帰するのを予感させるような演奏を5曲目まででするべき。
巨匠たる人物が、作品を演出で飾るのはどうかと。演奏そのもので勝負して欲しかった。

46 :名無しの笛の踊り:03/12/13 12:18 ID:SnWSnk9P
ほとんど誰にも触れられていない明グリレポキボン!
ワグとの戦に破れたのか?

あと立教とワグの水のいのち、結局どっちが良かったのか両方逝った人解説キボンヌ

47 :名無しの笛の踊り:03/12/14 00:12 ID:phEU5cbj
あの、雨に戻るワグの演奏をきいてとっても感動sたのですが、それは今ではたたかれる材料なんですね。

48 :名無しの笛の踊り:03/12/14 00:27 ID:kGsBdcDN
明日は定演だ。緊張するな〜。

49 :名無しの笛の踊り:03/12/14 00:37 ID:Iiah2ciU
畑中先生がパンフの対談で言っておられた事にリンクするが、
この間のワグの演奏は、響きは向上の余地ありだが、
音楽は相当緻密に作られていたと思う。
立教もそれなりに緻密なんだがどうもメリハリが利かない。
そして何より声が貧弱すぎて響きも弱いし。
まあ順位つけるのもなんなんだが、やっぱ高坂徹と畑中良輔を比べちゃ
いかんだろ、って感じ。


50 :名無しの笛の踊り:03/12/14 01:05 ID:pvu7gLC+
>>高坂徹と畑中良輔を比べちゃいかんだろ、って感じ。
俺は畑中も高坂も別に好きではないがその発言はナンセンスだな。

51 :名無しの笛の踊り:03/12/14 01:13 ID:MGfJqPag
>>48
てか、早く寝とけよ。
遅刻したらひどいぞ。

52 :名無しの笛の踊り:03/12/14 11:40 ID:6vDrV7wP
焼き直しとオリジナルの違いだろ?
畑中先生は強烈な個性の持ち主だからね

53 :ルミナリエ:03/12/14 11:51 ID:qImrKd30
今日は神戸元町でセコインデのリサイタル。感想キボンヌ
シベリウスはYLの新盤以降どうするのか興味津々。
バーバーショップはいつの間にか日本のトップクラスに
きているので期待して良いかも。

54 :名無しの笛の踊り:03/12/15 02:16 ID:xmj/WXLb
コルアカの感想キボンヌ

55 :名無しの笛の踊り:03/12/15 12:01 ID:CLd3hryu
第一印象は、とにかく長かった事。
演奏自体はコルアカ的だったと思うんだが、あからさまに歌詞ミスってる香具師が。
暗譜きつかったのだろうがなぁ。てか一人だけ持ってるのも居るし。




56 :名無しの笛の踊り:03/12/15 23:12 ID:OLHUVpMz
「コルアカ」と書いてあるのを見ると
「ゴルア」って読みそうになるw

57 :名無しの笛の踊り:03/12/15 23:31 ID:oYKIBEYN
大学の合唱団ってほとんどの団体が暗譜してますよね。
混声とか男声とか問わず。特に男声はほぼ全ての団体が暗譜。
で、暗譜ってなんか意味あるんですかね?
プロの合唱団の演奏会とか行くと、普通に楽譜もってうたってたりするんだけど。

58 :名無しの笛の踊り:03/12/16 00:13 ID:g7kbqCe8
>>57
大学男声合唱は基本的に素人だから楽譜持たせると指揮見ないんですよ

59 :名無しの笛の踊り:03/12/16 00:35 ID:9ef7JRUT
アリオンは譜持ちで歌うのがほとんどだね。(定演きいたひといる?)
譜面を持つことが物理的に不可能なシアターピース系や、エール以外だと
「林光ソング集」「手づくり諺」くらいしか暗譜で歌ってるのを見たことがない。

>>57
58以外にも理由はある。

譜持ちだと、肩・腕・手に余計な負担がかかる。かといって譜面台を使うのもねえ。
オケや吹奏楽では大半が座って演奏するのに声楽は立って歌うのがほとんどだけど、
これも同様の理由。歌は身体が楽器だもの。

暗譜できるほど繰り返し歌い込んでいると音楽が体に入って、
より深い表現がしやすくなるというメリットもある。
逆に、プロはステージが多いから暗譜できるほど歌い込まないことも意味するわけだが。

60 :名無しの笛の踊り:03/12/16 11:02 ID:QJ1TaM/j
コルアカ記念age
聴きに逝きました。
聴き所はOBステとOB現役合同ステ。
あとヲタヲタしいパンフ。完。

現役は、音程はまぁまぁではあったけど発声が絶望的(特にベース系)。
バリトンやバスのパートソロのたびにゲロ吐きそうになりますた。
まぁ一応音程は危険な音ではなかったから本人たちは成功気分でしょう(ゲラ
誤解がないように言っておきますがそんなに音程も良かったわけではないですよ…?

>>55
アレがコルアカ的、な演奏なんですか…?

61 :名無しの笛の踊り:03/12/16 11:12 ID:Tva/n3xV
>>60
パンフに言及した香具師は負け。お前ワグだろw

62 :57:03/12/16 13:49 ID:uy5SNWkd
>>58.59
なるほどね。でも思うんだけど、暗譜するほど歌いこめば
指揮は多少見なくても体でテンポ覚えてるんじゃない?
指揮者も練習とそんなにテンポ変えないでしょ?
それにその状態なら譜面を持っていても譜面はあまり見ないんじゃない?
でも一応間違えが無いように譜面を持っていたほうが安全ではと思うんだけど。どう?

63 :名無しの笛の踊り:03/12/16 14:53 ID:P/7c1LEf
>>62
甘い甘い。練習やステリハでしなかったテンポのいじり方を本番でだけやる指揮者がいるのだな。
それに、初めから譜持ちだとを前提にしちゃうと、それに甘えて練習をサボる香具師もいたりする。
アマチュア合唱は出席率が命ってところもあるからね。

64 :名無しの笛の踊り:03/12/16 17:18 ID:E11URBxX
黙れサル

65 :元2ch担当マネージャー:03/12/16 21:18 ID:NmGRXZDX
>>57
大学グリーが暗譜なワケ、それは……コうわなんだおまえやめr

66 :名無しの笛の踊り:03/12/17 00:04 ID:1UgWZv8D
>>62
プロ歌手とか大阪ハインリッヒ・シュッツ合唱団とかはその考え方だよ。
演奏に当たって楽譜の内容を体に叩き込むのはプロもアマチュアも一緒。
ただ、彼らの場合
・演奏中、楽譜を持っても発声に影響を与えない技術と集中力
・演奏中、楽譜を必要なときに必要なだけ見る技術と集中力
 (逆に言えば最大限指揮を見ることが出来る技術と集中力)
・本番が譜持ちであっても最大限に音楽を体に染みこませることが出来る動機付け
を備えているからこそ事故防止の意味で譜持ちの方がいい演奏に寄与する。
アマチュアの場合、これらが備わっていないから暗譜の方がいい演奏に寄与する。
>>59
>>63
でもさんざん指摘されていることではあるが。

67 :名無しの笛の踊り:03/12/17 00:14 ID:6osbMKtq
大学合唱団が暗譜をしているという誤解があるようだが、それは正しくない。
彼らは楽譜を手に持っていないだけなのだ。

トカイッテミル

68 :名無しの笛の踊り:03/12/17 00:54 ID:4joyCTbF
オーディションで暗譜チェックしてるだろ?

パトリへの貢物で通過するヤシもいるかもしれないが。

69 :67:03/12/17 03:21 ID:6osbMKtq
>>67は半分冗談で言ったんだが、暗譜とは何ぞやってのを考えてみるのは
意味のないことではないと思う。

もちろん楽譜を持たずにステージに乗る以上、よほどの不逞の輩でない限りは
歌詞とだいたいの音程くらいは暗記していることだろう(実はそれも怪しいのだが)。
しかしダイナミクスやテンポ設定、表情記号のすべてに至るまで完全に
叩き込まれている人となると、きわめて少ないことだろう。
ましてや他パートが何をやっているかということをも隅々まで完全に掌握している
人となると、ほとんど皆無に近いのではないかと思う。
だが、言葉の厳密な意味での暗譜とはそのようなことなのだ。

大学合唱団が譜なしで本番をやるのは、むろん指摘されてきたような理由もある。
そしてそのことはある程度合理的なものだと言える。
ただ、大学合唱団には極端に形式を重視するという傾向があり、
持っていない方が見栄えがいいといった倒錯した理由でもって
「暗譜」しているという側面は見逃せない。

ちなみに譜持ちだと体に余計な力が入るという意見についてだが、
楽譜を持ったくらいで余計な力が入るという人は、
楽譜を持たなくても十分に余計な力が入っている可能性が高いと思う。
そもそも練習の際には年中楽譜を持っているはずだし。

70 :57:03/12/17 08:34 ID:/yRyzxqH
>>67の言ってることに大体同意。
「大学合唱団は暗譜」みたいなのにすごい縛られてると思う。
他の団体がみんな暗譜だからうちも暗譜で、みたいな。
で、無理して暗譜にするから個人的な能力差(ちゃんと覚えているかとか)を
無視することになって本番で間違えちゃう奴も出てくる。そうやって
あとで後悔するよりも、団体の実情に合わせて譜持ちにすればいいんだよね。
暗譜できます!ってところはすればいいんだし。


71 :名無しの笛の踊り:03/12/17 08:55 ID:U7G/jKT6
やはり>>66みたいなほうが現実的だよ。
ゲネプロの時点でも暗譜に不安があるメンバーが多かったら譜持ちにさせる、くらいじゃないと危険。

>>69
オーディションで「この箇所のダイナミクスは?」と質問されたことがある。

>>70
譜持ちでも間違うやつは間違うし、飛び出しの事故は譜持ちのほうが起きやすかったりする。

72 :名無しの笛の踊り:03/12/17 11:54 ID:Q+ukjuB6
そういや先日の全国コンクールの講評でも、権代氏(作曲家)が暗譜について
云々語られて、ある種センセーショナル?な物議を醸してたような。


73 :名無しの笛の踊り:03/12/17 12:09 ID:AVusI+Ej
特に合唱経験の少ない大学1、2回生の場合、
楽譜を横に見て自分のパートだけ覚え込むケースが多くないでしょうか。
他パートとの関連性を見れていないので、
とび出しや、第3音なのにでかく出していたりというケースがあるかと。

同じステージで暗譜と譜持ちの人がいてもいいと思います。
1回生のみ譜持ち、や、OB合同の場合OBさんは譜持ち、
またはそんなことにかかわらず覚えた人は暗譜して前列に並べるとか。

>>72
会場にはいたけど途中で寝てしまった。
どんな話でしたっけ?

74 :元学生指揮者:03/12/17 12:26 ID:OzvlmjBk
>>暗譜
「暗譜しないと乗せない。」って言わないと大学合唱団の団員は
まじめに覚えない。
全員じゃないけど、間違いなくそういうやつはいる。

暗譜するぐらいのつもりでやらさないと、譜を持たせても
結局まともに歌えない。

とか言ってみました。

75 :名無しの笛の踊り:03/12/17 16:39 ID:Yj0DbPb5
そうか。『譜を持っている』のと
『譜を読める』のは全く別の問題か。

76 :名無しの笛の踊り:03/12/17 22:52 ID:TTxE4F/d
>>75
バカ?

77 :名無しの笛の踊り:03/12/17 23:36 ID:zqbRmGPo
>>75
そうそう。
譜面が読めず聞き覚えで音を取っていると、本番が譜持ちでも意味ない罠。

ある程度ソルフェージュ能力を持っている人は
楽曲をアナリーゼして理解できる能力も高いことが多いから、
そうでない人よりも早く暗譜できるわけで。

78 :名無しの笛の踊り:03/12/18 00:06 ID:7Vh9ei1b
ううう・・・藻前ら何言ってるのかさっぱりわかんねー。
ソルフェージュってなんだアナリーゼって何なんだ…。

でも、聞き覚えはいかんよね。

79 :名無しの笛の踊り:03/12/18 09:00 ID:xzsPXish
>>77
同意だね。

アナリーゼというのは英語のanalyzeでいいのかな?

80 :名無しの笛の踊り:03/12/18 09:05 ID:ZjhLP9O4
しかし大学合唱団って大学から音楽始めた人が圧倒的だろ?
発声や音取りだけでもそういう人たちにとっては大変な作業なのに、
その上スコアリーディングの能力まで身に付けろってのは酷な話だよな。
実際うまいと思われる団体でもどれだけ楽譜を縦に読める人が居るのか
微妙だぞ。

81 :名無しの笛の踊り:03/12/18 09:15 ID:Bo4uH9rD
多田武彦は、少なくとも指揮者とパートリーダーは
和声学の基礎を身につけろと書いている。

82 :名無しの笛の踊り:03/12/18 09:55 ID:GOinYAss
を、アナライズか。ちょっと身近に感じる。

最近、楽譜の和音を見て( ̄ー ̄)ニヤソ、弾いてみてまた( ̄ー ̄)ニヤソするようになってきた。
そろそろやばいな・・・。

83 :名無しの笛の踊り:03/12/18 10:07 ID:Bo4uH9rD
>>82
すごいIDですね( ̄ー ̄)ニヤソ

84 :名無しの笛の踊り:03/12/18 13:04 ID:v1dkYS3J
>>82
>>83
確かにスゴイ!
ア○ル入ずをちょっと身近に感じるID


85 :名無しの笛の踊り:03/12/18 13:33 ID:48l4mTM+
>>79
ほぼ正解(アナリーゼはドイツ語)なんだけど、クラシック業界においては
「譜面を様々な角度から分析し、解釈をしていくこと」という意味の成語として主に使われる。

ちなみにソルフェージュとは、譜読みのために必要な、基礎的な知識・技術のこと。
具体的には、視唱や聴音や楽典など。音大生や音大受験生の中には「ソルフェ」と略す人もいる。
「アナリーゼ」同様、クラ板住人だったら知っておいた方がいい言葉だね。

>>80
確かに。でも、ちゃんと音取りするには、スコアリーディングの能力って大事。

86 :名無しの笛の踊り:03/12/18 18:08 ID:pb+SXTGp
私の学生時代には、譜面を読むどころか、
ピアノで出したのと同じ音を出せない団員もいたな。
混声合唱だったけど。

87 :名無しの笛の踊り:03/12/18 22:29 ID:tRREBTGo
実際にスコアリーディングの能力や和声学の
基礎を身に付けるためにはどういう手順で行けばいいのかな?

88 :名無しの笛の踊り:03/12/18 23:43 ID:z2VSW1lG
>>87
まず、楽典をしっかりと勉強する。
芥川也寸志『音楽の基礎』(岩波新書)程度の知識でじゅうぶん。
あれが理解できていれば、和声学の基礎にもすんなり入っていけるかと。

スコアリーディングについては、対位法や楽式の知識もある程度必要。
指揮者なら、自分の振る合唱曲について、歌詞になるべく頼らずに
説明する訓練をやったほうがよいと思う。

89 :名無しの笛の踊り:03/12/19 00:44 ID:r/Rmo9n5
>>87
まず、階名(移動ド)読みと音名(固定ド)読み両方をできるようにする。
特に移動ドがわかってると和声にも入りやすい。

和声の前段階は、音程間隔がわかること。
ユニゾン(完全1度)・オクターブ(完全8度)・完全5度・完全4度、長3度・短3度、長3度・短2度。
歌いながら、自分のパートと協和音程にある/ぶつかるパートはどこか考えるようになれるだけでも
けっこう和声のセンスは体で身に付く。

参考書は、青島広志「楽典ノススメ」が読みやすくてよいと思う。

90 :名無しの笛の踊り:03/12/19 02:06 ID:Gt2dCoYK
【josh】ジョシュ・グローバン【groban】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071745262/l50


91 :名無しの笛の踊り:03/12/20 10:34 ID:zYk3ra5u
男声合唱版「ノスタルジア」受注生産解除。
http://www.kawai.co.jp/shopping/detail.asp?code=2705

なにコラが委嘱初演した「Laudate」「Laetentur coeli」と男声合唱版「Ave Maria」も出版。
http://www.kawai.co.jp/shopping/detail.asp?code=1835
東海メールクワイヤーが委嘱初演した「Miserere」は残念ながら入ってない模様。

92 :名無しの笛の踊り:03/12/20 18:41 ID:4cT8FSdJ
23日のベストオブクラシックで「アルトラプソディー」が流れる。
合唱はスウェーデンの男声合唱団オルフェイ・ドレンガル。
http://www.nhk.or.jp/hensei/bangumi/fm-20031223-58.html

93 :名無しの笛の踊り:03/12/20 23:45 ID:/gLTsC7M
立命メンネルの定演行った人いますか?
感想キボンヌなんですが

94 :名無しの笛の踊り:03/12/21 01:11 ID:AhzABb5u
>>91
「Miserere」はまだ完結してない。

95 :名無しの笛の踊り:03/12/22 00:55 ID:dZ+6B7l5
年内はもう打ち止め?


96 :名無しの笛の踊り:03/12/22 23:55 ID:O2Czg/eH
http://www.roppongihills.com/cgi-bin/jp/events/list/index.cgi#RHA

97 :名無しの笛の踊り:03/12/25 20:52 ID:/I7kAYub
(´-`)。oO(なんで年末に東西四連が再放送されるんだろう?)

98 :名無しの笛の踊り:03/12/26 02:08 ID:Uw/KV7UP
>>97
いわゆる年始年末の手抜き番組なのでは?

99 :名無しの笛の踊り:03/12/26 23:50 ID:rn3pMbgN
いつやんの?>>東西四連再放送

100 :名無しの笛の踊り:03/12/27 00:30 ID:H4vTBTr8
>>99
NHKのHPの番組表によると・・・
12月31日 AM07:15〜09:00
NHKFM
ですね。

101 :名無しの笛の踊り:03/12/30 23:07 ID:mJrAvfNp
フジテレビ系「ものまね紅白」に明治グリーがバックコーラスで出ていた。
明日のNHK紅白はどこか合唱団が出るかなあ?

102 :名無しの笛の踊り:03/12/31 14:28 ID:HpM1j4i9
信長貴富氏の新しい歌は大男声合唱の曲というイメージがありますが、
少人数でやった場合どうなんでしょうね?やっぱりうまく表現できないのでしょうか?

103 :名無しの笛の踊り:03/12/31 15:27 ID:sqmBzLIS
>>101
明治グリーじゃないみたいだよ、混声かもね。

四連見忘れたーー!!

104 :君、唄へよ:03/12/31 15:33 ID:XTEk1KJi
102>25から30名でキャバ500〜600のホールであれば
  詩のディクションをより重視した歌い方でOKだと
  思います。20人以下だと伴奏の音に負けるから無理。

105 :名無しの笛の踊り:03/12/31 16:07 ID:MibxHwjY
>102
おえコラがなかなかいい演奏をしていた。
30人弱だったかな。

106 :101:03/12/31 17:50 ID:EBL2ljOj
>>103
でも、男声はユニフォーム胸に緑色で「M」のエンブレムが付いていたような。

>>102, >>104
初演は大合唱だったけど、ダブルカルテットでも大丈夫だと思うよ。
ピアニストが人数に合わせて加減すれば少人数でも問題なし。

四連オンエアの早稲グリは抑えすぎだと思った。楽しさがいまいち感じ取れなかったなあ。

107 :名無しの笛の踊り:04/01/01 11:11 ID:bVvvIp0j
105>ぼくはお江戸は自主制作CD。早稲グリは生で聴いたが、
   確かに後者は「ねえ、こんな演奏して楽しいの?」と
   質問したくなる魂の抜けた(技術上破綻はないが)しろもの
   だった。

108 :102:04/01/01 17:15 ID:Jmh7gNJF
ありがとうございます。選曲の参考にさせてもらいます。
ちなみに当方約20人の男声合唱団です。
もしよかったら、何か良い曲推薦してもらえますか?
20分くらいでア・カペラかピアノ伴奏の曲を。お願いします。

109 :名無しの笛の踊り:04/01/01 18:14 ID:vYvXbzVA
「新撰組!」の番宣を見ていたら、男声合唱が使われている模様。
どこの演奏なんでしょう。

110 :名無しの笛の踊り:04/01/01 18:47 ID:/ZeVGgYW
20分くらいってことは、邦人の組曲を念頭に置いてるのかもしれない。
でも、邦人の組曲は最近食傷ぎみなので、海外のやつで。

スタンフォード<<海の歌>>(ピアノ伴奏版)に1票。

111 :103:04/01/01 22:20 ID:pZnyqNHj
>>106
え、そうなの?
ごめん、わからなくなってきた…

112 :名無しの笛の踊り:04/01/02 03:39 ID:QR3rDDWv
>>111
男声は横国グリー
女声は東京家政フラウエン
が正解

らしい

113 :名無しの笛の踊り:04/01/03 00:45 ID:XbNePb5E
>>102
もうちょっと趣向を限定してくれと言いたいところだけど要は
「少人数でも歌える技術的に難しくない20分くらいの日本語の曲集」
ってことでよろしいか?だとすると、とりあえずピアノ付きでは
新実徳英「やさしい魚」「花に寄せて」「空に、樹に…」「われもこう」
高田三郎「水のいのち」「心の四季」
大中恩「島よ」「走れわが心」
木下牧子「Enfance Finie」
鈴木憲夫「永訣の朝」
南弘明「月下の一群・第一集」
石井歓「枯れ木と太陽の歌」
源田俊一郎「ふるさとの四季」
広瀬量平「海鳥の詩」
他にももっとあるだろうけどメジャーどころはこんなもん。
基本的に簡単でいい曲っていうのはどこでも重宝されているから
”ベタ”な選曲になってしまうのは避けられないな。
簡単で隠れた名曲なんてなかなかないもんだ。

違った趣向で曲が知りたければなんなりとどうぞ。

114 :名無しの笛の踊り:04/01/03 17:41 ID:h1F22/wk
>>108
人数だけで曲を推薦するのは難しいっす。
パート構成や、過去に取り上げた曲などの情報もきぼん。
(各パートで使える音域がわかるとなお可)
あと、外国語でも大丈夫?

とりあえず無難なところで、タダタケや清水脩あたりを奨めておきたい。

>>113
「やさしい魚」は取っ付きやすそうだけど、
音域が広いわ譜読みが意外に難儀だわ「天使」のアカペラでピッチが狂ったらバレるわで、
なめてかかるとえらい目にあう。

「枯木と太陽の歌」はスタミナが必要だし、テナーソロが大変。

それ以外でピアノ付き邦人合唱組曲を挙げるなら
  青島広志「マザー・グースのうた」
  大中恩「夜の青空」
  佐藤眞「旅」
  林光「帆は風に鳴り」
ってあたりかな。

115 :102:04/01/03 19:23 ID:JuG/9Hjw
どうも、情報が足りなかったようで補足します。
各パートの人数比は同じくらいで。音域はたいていの曲なら問題ないです。
トップにも高いドが出る人いるし。
過去の曲ですが、外国語の曲もやってます。問題ないです。
マーラーのさすらう若人の歌、プーランクのアッシジ、
ブラームスの愛の歌、あとラテン語もミサ通常文なら余裕です。
日本人の曲もタダタケの有名所、富士山や柳川など。
また水のいのちは何年か前にやりました。

116 :名無しの笛の踊り:04/01/03 21:48 ID:vdJ6jw8B
今度、「地平線のかなたへ」の男声版初演されるみたいだけど
きっと楽譜でるよね?

117 :名無しの笛の踊り:04/01/03 21:59 ID:QSEh2wKb
しかし野郎どもがうっとりした表情で「この気持ちはなんだろ〜」と
歌う絵を想像すると、かなりビミョーだな…。

118 :名無しの笛の踊り:04/01/03 22:06 ID:S+KoNbEr
>>117
俺も混声でやった事あるが、それは確かに微妙だと思う(w

119 :名無しの笛の踊り:04/01/04 00:02 ID:qAGC8bx9
102>では切れ味勝負のアカペラで
   カプレの三声のミサ、松下耕「日本の民謡」
   ピア伴ではシューベルトのパートソングやもし爺の男声合唱
   愛好者がいたら締め上げて大昔はやったC.ポーターやガーシュイン
   の歌曲を編曲したものを探してもよいかも。
   良い意味でキザでかっこいい。

120 :名無しの笛の踊り:04/01/04 00:20 ID:RFwUM0NL
あえて、ケテルビーの
「ペルシャの市場にて」「中国の寺院の庭で」「修道院の庭にて」。
管弦楽+男声合唱なんだけど、ピアノに編曲されているものもある。

あと、モーツァルトの「我らが喜びを高らかに告げよ K.623」。
これも元はオケ伴だけど、かなりおすすめ。

121 :名無しの笛の踊り:04/01/04 01:19 ID:gAVwKGS6
「地平線のかなたへ」歌って許されるのは高校生までだろう。
となると男声版を歌える団が相当限られてくるわけで。
ということで出版されないかもしれんな。

122 :名無しの笛の踊り:04/01/04 17:06 ID:f8JJlpa5
>>115
なんだ、大半の合唱曲が演奏可能じゃん。「新しい歌」だって大丈夫。
「人数が要るからやめとけ」って曲を挙げた方が早そうだね。
思いつくところだと、三木レク、「遊星ひとつ」、「縄文」シリーズ。

>>119
「日本の民謡」は、20名前後だと赤表紙の1集or2集のほうがいいかも。
青表紙の3集は、「刈干切唄」に重低音が求められるから、小アンサンブルではキツそう。

>>121
いや、取っ付きやすくて譜読みも比較的やさしい男声合唱曲はニーズが多いので
(特に大学合唱団)出版されると思う。
「花に寄せて」だって男声版が出たくらいだし。

123 :名無しの笛の踊り:04/01/04 20:21 ID:OHW0I4Km
sage

124 :113:04/01/04 23:47 ID:mzCHos8Q
>>115
どうも過小評価していたみたい。申し訳ない。
気づいてないかもしれんけどプーランクをやれる日本の男声合唱団ってそんなに無いのよ。
あなたの合唱団は実力もレパートリーの広さも十分中級以上だと考えていい。
有名合唱団の過去の演奏調べたり音源探すなどして魅力的な曲を
どんどん探してどんどん挑戦してみてください。

じゃあ今度は邦人作曲家の一段レベル上の曲を。(*はアカペラ)
木下牧子「方舟」「ティオの夜の旅」「真夜中」「恋のない日」*「いつからか野に立って」*
高島みどり「青いメッセージ」「かみさまへのてがみ」「感傷的な二つの奏鳴曲」
三善晃「クレーの絵本・第二集」*
新実徳英「ことばあそびうたU」
松下耕「CANTATE DOMINO」
千原英喜「東海道中膝栗毛」
荻久保和明「季節へのまなざし」
池辺晋一郎「ガルーシア・ロルカの五つのシャンソン」

いつもながらに外国曲に疎い漏れ萎え


125 :名無しの笛の踊り:04/01/06 00:02 ID:zj9vACVC
>>124
松下耕「CANTATE DOMINO」
はアカペラのはず。

細かいことでごめんよ。
でも、この曲好きなんだ・・・

126 :113:04/01/06 00:29 ID:1DIuNCBq
>>125
その通りでした。申し訳ないです。
「東海道中」もアカペラでした。



127 :名無しの笛の踊り:04/01/06 00:53 ID:aRMuIznp
「泡」
「紺歩字所ン」
「私語淘汰」

日本の魂うたってくれや!!

128 :名無しの笛の踊り:04/01/06 01:23 ID:X4nOtqTV
>>115
洋モノについて。
ドイツロマン派は枚挙にいとまがないから割愛。
このところ流行りのバーバーショップ系ヴォイスアンサンブルもいいんじゃないかなあ。
個人的には、コダーイやスメタナはいかがでしょ?

>>124
「かみさまへのてがみ」は未出版だから、楽譜の入手は難しそう。

「季節へのまなざし」はメロス楽譜の浄書譜が出ている。
ただし公式に出版されたものではないため、カタログには載っていない。

どうせなら、武満徹の男声合唱曲も追加。
「芝生」
「手づくり諺」
「風の馬」より「第2ヴォーカリーズ」
これが全作品。すべてアカペラ。トータルで20分前後のはず。日本語がないけどね。

>>127
コンポ14番は日本の魂ばかりじゃないけど。
そもそも作曲者によると少人数向けではないそうな。しかし邦人初演は法政アリオン。

129 :名無しの笛の踊り:04/01/06 17:02 ID:XJJ1Vi9x
>109
新撰組は東京混声の男声

130 :東京在住:04/01/08 12:07 ID:PD6VZ6rH
久しぶりに関学グリーを聴きに行ってみようかなー
なんて思っているんですが、最近どんな感じなんでしょ?
ちなみに最後に聴いたのはかれこれ10年くらい前です。

131 :102:04/01/09 14:29 ID:jv7U8EJV
>113
どうも。でも演奏したからといって必ずしも上手な演奏では
なかったわけで…

いろいろ曲を挙げてもらって恐縮です。「季節へのまなざし」はやりたいですねぇ。
信長貴富氏の「うたうべき歌」も気になってます。あとはブラームスの「5つの歌」
がいいなと思っています。

132 :113:04/01/10 00:09 ID:KG5EsQSS
>>131
いや挑戦できる、あるいは視野に入っているということも重要だよ。
世の男声合唱団の中にはタダタケはじめ邦人&邦人編曲&黒人霊歌………
みたいのにしか視野に入ってない合唱団もいっぱいあるんでね。

海外の曲だったらブラームス等のドイツロマン派より
もちっとコダーイ、ブストあたりの現代に寄った方が演奏しやすい気がするな。

133 :102:04/01/10 10:56 ID:EhQ6z4j8
>>113
コダーイいいと思うんですけど言葉が…読めん(-_-)


134 :名無しの笛の踊り:04/01/10 13:47 ID:vMucSF1f
130>10年前より人数は少ない。アンサンブルは相変わらず。
  テナーはちょっと痛い。OB合同は別物でなかなかのもの。
  現役はバーバーショップに期待してみては?

135 :名無しの笛の踊り:04/01/10 16:19 ID:kvwHbhPC
>>131
「うたうべき詩」はまったく問題ないと思う。
高校生とか、低音域の鳴りが弱い合唱団とかに向いてる。

ブストの男声合唱作品は現在1組曲しかないはず。
「悔悟節のための4つのモテット」というラテン語のやつ。

コダーイにも「Justum et Tenacem」ってラテン語の曲がある。

きせまなは少人数だとスタミナ配分がつらいかも。

136 :初心者:04/01/10 21:32 ID:n2YHdGtw
混声合唱なら出せる音でテノールとかバスを決めるんだろうけど、男声合唱ってどうやって4つのパート決めるの?

137 :名無しの笛の踊り:04/01/10 22:29 ID:TC3Xj+e8
>>136
高い音が出る→Top
低い音が出る→Bass
ぽっちゃり系→Bar
その他→Sec
むかし自分がいた団体はこんな感じでした.

138 :名無しの笛の踊り:04/01/10 23:21 ID:3Gz7s23k
今よりも演奏水準が劣っていたといわれる時代の、合唱団の
レパートリーは、ドイツロマン派が中心だったわけで、合唱団に
よっては、とっつきやすいかもしれない。

ありきたりでないレパートリーを求めるなら、「ピエ・カンティ
オーネス」や、ベートーベンのカノン、間宮芳生「合唱のための
エチュード」をおすすめ。

139 :名無しの笛の踊り:04/01/10 23:43 ID:xEjYlc5g
>>138
エチュード……

140 :名無しの笛の踊り:04/01/11 00:12 ID:+SBOVpEB
同声の「三色草子」を演奏した男声合唱団はいくつかあるが、
「エチュード」を演奏したところはまだない様子。

松下耕の「エチュード」も、曲によってはイケるかも。

141 :名無しの笛の踊り:04/01/11 00:44 ID:Gc2Nv1pF
>>136,137
高校でTOPだったが大学でBASSに配属され、
挙句の果てにBASSのパートリーダーをやっていたという奴もいた。

142 :名無しの笛の踊り:04/01/11 00:52 ID:dP/myHlx
>>139
Etude for Chorusといっても普通の合唱練習曲をイメージしちゃダメ。
「コンポジションシリーズを演奏するための」小品集だよ。

143 :名無しの笛の踊り:04/01/11 23:51 ID:Ep6NEHde
>>141
もしや、KOの人?

144 :名無しの笛の踊り:04/01/12 00:16 ID:YDnUK6Lo
>>141
それはすごいな。
sec→bassとかは聞いたことあるな。
bari→topは知ってる。

そんな漏れは全パートやったわけですが何か

145 :東京在住:04/01/12 10:28 ID:dmtzw0zL
>>134
ありがとうございます。
10年前もヤバい感じでしたが、やはりさらに厳しくなっていますか。
でも以前には聴けなかったOBを聴くことができるわけだから、
そっちに期待するのもアリでしょうね。

146 :初心者:04/01/12 23:16 ID:WDY39zQT
なるほど。じゃあ自分はsecかな。

147 :名無しの笛の踊り:04/01/12 23:51 ID:qHnQ9Uxb
あと、なぜかTopでギャグ体質の人がどこの団でも多くなかった?
ついでにBassはどこの団も酒飲みで、Bariは食いしん坊が多い。
Sechaなぜか団毎にまちまち。

どこの団のパート紹介でもこんな感じだった気がする。

148 :名無しの笛の踊り:04/01/13 00:16 ID:0HjOWVr2
他パートのことはともかく、バスに酒飲みが多いというのは科学的に説明がつく。
そもそもバスに配置される人間というのは、声域の関係上、一般人よりも長い声帯を
持っていることが多い。また声帯の長さというのは身長と比例する傾向を持つ。
バスに比較的身長の高いメンバーが集まるのはこのためだ。
そして恵まれた骨格を持つ人間ほど肝機能が高い傾向を持つというのは医学的常識であろう。
したがって、あくまで一般的な傾向でしかないとはいえ、バスに酒飲みが多いというのは
単なる話のネタなどではなく、合理的な根拠を持つことなのである。


以上、口から出まかせでした。

149 :名無しの笛の踊り:04/01/13 01:09 ID:VJfifbcz
>>147
ギャグ体質って何?

150 :名無しの笛の踊り:04/01/13 01:30 ID:vbpOEGoj
>>147
うちのグリーもそうだったなぁ

151 :名無しの笛の踊り:04/01/13 01:31 ID:haHOw87J
>>149
駄洒落好きのこと。

152 :名無しの笛の踊り:04/01/14 00:17 ID:JBlCHdT/
そういえばうちのtopの先輩、ものすごーい寒いギャグ言う人いた・・・。


153 :元2ch担当マネージャー:04/01/14 16:33 ID:OGN+5RZ8
>>147
セカンドテノールは特徴の無いのが特徴のパートです

154 :名無しの笛の踊り:04/01/15 21:38 ID:GEUdVvPn
各パートはどれほどの音域をこなせればいいの?


155 :名無しの笛の踊り:04/01/15 23:12 ID:rfj8mbD8
>>153
ていうか、キャラが薄いんだろ?

>>154
とりあえず、普通の声楽の本とか読むと、
テナーはÅ以上まで音域があるのが当たり前のように
書かれていたりするよな。

156 :154:04/01/15 23:56 ID:GEUdVvPn
>>155
できればドレミファでお願いしたいであります。
Aってことはラですか。むむむ、漏れには関係のない音域だなぁ。


157 :名無しの笛の踊り:04/01/16 00:11 ID:JMz+f1ws
ドイツ音名で書くのが普通だと思うが。

158 :名無しの笛の踊り:04/01/16 00:13 ID:V6dd/8sz
>>154-155
Top Tenor
必須 = 変ホ〜1点イ
曲によっては出てくることもある = ハ〜2点ハ (稀に、ファルセットでそれ以上も)
Second Tenor
必須 = ハ〜1点嬰ヘ
曲によっては出てくることもある = 変ろ〜1点ト
Baritone
必須 = い〜1点ホ
曲によっては出てくることもある = へ〜1点嬰ヘ (独唱だと、それ以上高いケースも)
Bass
必須 = 変に〜ロ
曲によっては出てくることもある = 下1点変ろ〜1点ニ

高音域は訓練で伸びるところが大きいけど、低音域は主に生まれつき。

159 :158:04/01/16 00:18 ID:V6dd/8sz
>>157
和名で書いてしまった。

>>156
声楽では、音名(固定ド)をドイツ語や日本語で、階名(移動ド)をイタリア語という
よく考えると妙な使い分けをする人が多い。
例えば変ホ長調だと「ド」といえばEsのことをさしたりする。

160 :名無しの笛の踊り:04/01/16 01:51 ID:MhuvRhld
え?BassはC鳴らしてなんぼじゃないの?

161 :名無しの笛の踊り:04/01/16 03:14 ID:LMnM+p3h
>>160
現実問題からいって、Bassとしては下のE〜Fが使えれば十分ってところで妥協しなきゃだろう。
アマチュアでC鳴らせたらスター級。

BassにLow-Cを求めると、日本人の男声合唱では
パートバランスが崩れてアンサンブルが成り立たなくなる団が大半。
それに、楽曲でLow-Cが出てくることはそうそうないし、あったところで大抵はdiv.下という扱い。
(Low-Dだったら、やや難度の高い曲や大人数向けの曲で時々見かけるけど)

162 :名無しの笛の踊り:04/01/16 07:14 ID:xFqBCo0k
>>160
どっちかというと、E・F・Gあたりを正確に鳴らせるほうが重要。
大学男声合唱では、ときどきCくらいまで出るのが入団してくるけど
Cが『鳴る』となると別問題かと。

163 :名無しの笛の踊り:04/01/17 01:22 ID:mVUJGnTh
そういう意味では、TOPの高音が出るっていうのは
どうなんだろう?

164 :名無しの笛の踊り:04/01/17 10:30 ID:7uNtO/LH
>>163
Topの音域的最低条件は、ピアノ系/フォルテ系問わず実声で上のAが使えること。
それより高い音は、実声でスピントしたハイCを使える人がパート内に何人かいりゃ大丈夫。
もっとも、トレーニング次第で音域を上に広げることはそう難しくないから、
アマチュア合唱団で合唱未経験者を入団段階でパート分けする際は、
上に記した「使える」を「発声できる」に読み替えて十分。

ただ、Topは少数精鋭でもアンサンブルとして格好がつくので、
Tenorな声質とか、ピッチコントロール精度のほうが鍵を握っていたりもする。

それにもまして重要なのはバランス感覚。
混声・女声合唱におけるSopranoと違いTopはオブリガードを担当することも多いので、
バイプレーヤーとして他パートを引き立てる能力も求められる。

165 :名無しの笛の踊り:04/01/17 11:23 ID:Y91QNUdo
TTenorは上で言われている通り実声Aを歌できちんと出せるのは条件として
自称「良い声」の持ち主にありがちなビブラートがないこと

166 :名無しの笛の踊り:04/01/17 12:45 ID:DlIUPp8j
見苦しいぞ、朝鮮人の前田ゆきをちゃん。


★★★★ 指 名 手 配 ちょうせん前田ゆきをちゃん ★★★★ 

見たか!【野中旭もびっくりの大バカ野郎!!】
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ! 前田勇喜男。
おまえは居酒屋の出入り禁止者だ。 うざいんだよ、前田勇喜男

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 前田勇喜男の嫁はんは朝鮮人だぞ。キショイよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,虎門原爆病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg
http://comicm.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040111224250.jpg


167 :名無しの笛の踊り:04/01/17 14:53 ID:7uNtO/LH
>>165
どこのパートでもそうだけど、厳密には「ノンビブラート発声ができる」ではないかと。

透明にハモらせるにはビブラートって邪魔だから、確かにノンビブラート発声が基本原則。
ただし、ビブラート発声ができちゃいけないわけではない。
オペラ合唱曲集みたいにビブラートが付いても違和感ない曲もあるし、
まれにだが作曲者が「con vibrato」「senza vibrato」と指定するケースすら存在する。

168 :名無しの笛の踊り:04/01/18 17:29 ID:4FdmA4LZ
男声合唱によるミサ曲で何か名曲ありますかね?
ケルビーニのは聞いたんですが…

169 :名無しの笛の踊り:04/01/18 18:41 ID:XdP1BEb4
>>168
デュオパの荘厳ミサでもやっとけ

170 :名無しの笛の踊り:04/01/18 19:33 ID:XdP1BEb4
ハイテナーという言葉があるんだな。知らんかった

171 :名無しの笛の踊り:04/01/18 21:14 ID:MBtBeJ01
>>168
ルネサンス? ロマン派? 近代? 現代?

ルネサンスだと皆川達夫が編曲したのがいくつかある。
メロスから出版されている「Missa O Magnum Mysterium」「Missa "Mater Patris"」や
未出版の「Missa "Pange Lingua"」など。

それ以降だと>>169以外では
リストや、ラインベルガーや、ヴィラ・ロボスあたりが割と取り上げられる。

ミサに限定せず、宗教曲全般となると選択肢はぐっと広がるね。
ぱっと思いつくだけでも、T.L.de ヴィクトリアのいくつかの低声用モテットとか、
プーランク「アッシジ(ry」「パドヴァ(ry」とか、
マデトヤ「De Profundis」とか、ブスト「四つの海後節のモテット」とか、いろいろ。

172 :名無しの笛の踊り:04/01/18 22:35 ID:XdP1BEb4
あと合唱団の規模と実力は?

173 :名無しの笛の踊り:04/01/19 07:39 ID:z/oo/eAV
>>168
代表的なミサを15曲あげます。

中世・ルネサンス・バロック
1.マショー ノートルダム・ミサ
2.デュファイ ミサ・ス・ラ・ファス・エ・パル
3.バード 3声のミサ
4.パレストリーナ ミサ・エテルナ・クリスティ・ムネラ
5.ロッティ ミサ曲 イ短調

古典・ロマン派
6.グノー ミサ曲第2番
7.シューベルト ミサ曲 ト長調
8.ラインベルガー ミサ曲 変ロ長調
9.リスト ミサ曲 ハ短調
10.デュオパ 荘厳ミサ

近現代
11.ヴィラ=ロボス 聖セバスチャンのミサ
12.カプレ 3声のミサ
13.デュリュフレ ミサ「クム・ユビロ」
14.エベン 四旬節のミサ
15.シサスク クリスマス・ミサ

174 :名無しの笛の踊り:04/01/19 15:07 ID:M+nhmVvr
シサスクの曲はミサではなくオラトリオ。
ヴィラロボスとカプレは正確には「同声合唱」だから、ほかのも候補があるのでは。

175 :名無しの笛の踊り:04/01/19 17:50 ID:pb+xPCOk
広い意味ではレクイエムもミサ曲に入るな

176 :名無しの笛の踊り:04/01/19 18:17 ID:0ZA7cyNy
>>173-174
それを言うなら「中世・ルネサンス・バロック」として挙げられているものの中に
男声合唱プロパーとして書かれた曲はないことになる。
少なくともByrdとLottiは同声だし、
あとは混声(当時は女声の代わりにカウンターテノールで演奏されたが)のはず。

もっとも「Missa Aeterna Christi Munera」は現代だと男声でもやることがあるかな。

あと、荻久保和明の「ミサ」と称する組曲の第4番が男声。同じく第2番も男声バージョンあり。

177 :173:04/01/20 08:26 ID:RYo9Dnw1
>>174
ミサ曲第4番のことです。
アンテスからCDが出ています。

178 :名無しの笛の踊り:04/01/21 02:19 ID:zzwqP733
関学グリーのホームページに
先生からのメッセージなるものが.......
バーバーショップが見ものだ。

東京で今年もするらしいね。
聞きにいこうかな。


179 :168:04/01/21 19:28 ID:HfagpEuJ
アクセス規制クラってますた。
デュオパの荘厳ミサってCDありますか?聞いてみたいんだけど
見たことないんですよね。

180 :名無しの笛の踊り:04/01/21 20:38 ID:e/zUmxGX
>>179
関学の出してるCDがあるが、正直微妙な演奏だと思う。
昔の同志社とかのが手に入るのであれば…

181 :名無しの笛の踊り:04/01/21 22:11 ID:lJ9Nf2HD
同志社の音源もってるなぁコバケンが振ったやつ
カセットテープどこにしまっただろ

182 :名無しの笛の踊り:04/01/21 23:20 ID:vOll+0D9
>>179

既出ですが、39回の四連で同志社がやってましたよ。
指揮者は佐々木修。TOPのO貫さんをはじめとして全員歌いまくりでした。
一度四連系に問い合わせてみては?

183 :名無しの笛の踊り:04/01/21 23:46 ID:cj93DDVE
同グリがコバケン呼んだのって縄文じゃなかった?40回の四連ね
佐々木修に小林研一郎と連投か。すごいね
このころはなにコラのI東氏とか二期会のO貫氏とかが学生に居た時かな

デュオパの荘厳ミサは部室にビデオがあるはず。その時の

184 :名無しの笛の踊り:04/01/23 20:26 ID:3J2KeCXg
「雨」の着メロ。偶然発見。
http://mobile.goo.ne.jp/con_search.jsp?MT=%C2%BF%C5%C4%C9%F0%C9%A7&DC=10&FR=1&CONTENT=mld&FLT=off

185 :名無しの笛の踊り:04/01/23 23:15 ID:keNdbnBc
>>182
>>183

その頃の同栗四連は・・・

38回が、陽ちゃん最後の四連。
「ピエロは千回振った」と豪語した陽ちゃんの、最後のピエロ。
このときの学指揮が、I東氏。

39回が、陽ちゃんの亡くなった年で、デュオパ。
指摘の通りの歌いまくりで、オレ的には???だったけど
同栗以外には到底真似できないミサだったのも事実かな。
このときのTopが、O貫氏。

40回が、コバケンの縄文・・・だったかな。
(オレこの四連聞けなかったんだよ)

個人的には、陽ちゃんが亡くなった年の定期で
陽ちゃんのピンチヒッター(?)畑中御大との一期一会だったドヴォルザーク(ジプシーの歌)が涙モンだった。


186 :名無しの笛の踊り:04/01/24 03:40 ID:5YZQj2wI
>>184
おお、うちらの後輩で、発声練習の
ドレドミドファドソ…という音階を着メロにしている
おかしな奴がいたが(笑、そんなのがあるとは…

187 :名無しの笛の踊り:04/01/24 08:12 ID:aIav6nqH
185>そう、あの時の畑中先生って何かに取り憑かれたような熱演
  だった気がする。まるでA.セナが事故死したあと鈴鹿を爆走
  した(普段は冷静だった)D.ヒルの如く。
  あれ聴いて口ずさみながら声を殺して号泣していたOB
いたなあ。俺はアンコールでの「2ペンスを鳩に」(「メリー
  ポピンズメドレー」より)がウルっと来た。
182>因みにこのデュオパの選曲は陽ちゃん。
186>今や携帯に押され絶滅寸前の電話機だが番号を入れる前の「ツー」
  の音がピッタリGだったので音取りの裏技にしていた。
  しかし着メロ第二弾はあるのか?

188 :名無しの笛の踊り:04/01/24 11:40 ID:ZLKwxGOr
携帯のツーもGですぞ

189 :名無しの笛の踊り:04/01/24 12:55 ID:zczCd8IF
>>184
ダウンロード先にワロタ

漏れの着メロはデュオパのグローリアだが。

190 :名無しの笛の踊り:04/01/24 13:52 ID:E9pwbjOI
>>189
なかなか激しいな

191 :名無しの笛の踊り:04/01/24 14:02 ID:4uard7RY
「雨」と「大地讃頌」

192 :名無しの笛の踊り:04/01/24 16:59 ID:unx1+vLG
漏れは「宇宙線驟雨の中で」と「鐘鳴りぬ」と「雪はふる」と
「南無ダダ」と「紀の国」と「遠いところで子供達が歌つてゐる」と「年の別れ」

193 :名無しの笛の踊り:04/01/24 17:23 ID:ZLKwxGOr
うpきぼんぬ

194 :名無しの笛の踊り:04/01/25 01:40 ID:skSMH66d
’04は柳河風俗詩が流行ると見た!

195 :名無しの笛の踊り:04/01/25 10:34 ID:O9PhH2bV
>>194
なんで?

196 :名無しの笛の踊り:04/01/25 12:34 ID:13Kq92GM
>>195
2chで大祭りになったからじゃないの?

197 :名無しの笛の踊り:04/01/25 19:34 ID:OCdFOuOM
>>196
そんな祭りあったっけ?

198 :名無しの笛の踊り:04/01/25 19:45 ID:JEkD7IjR
>>194-197
柳川高校が有名になっただけだろう

199 :名無しの笛の踊り:04/01/25 21:39 ID:TmAvhZf/
>>195
作曲されてから50年目だし。

200 :名無しの笛の踊り:04/01/25 23:19 ID:dYU7lneb
少なくとも、生誕150年のヤナーチェクが、男声合唱界で流行ることはなさそう。

201 :名無しの笛の踊り:04/01/26 04:17 ID:EHJh0ZTa
>>200
( ´ー`).。оO( 持ってっても選曲会議で落とされるんだろうな。。。)

202 :名無しの笛の踊り:04/01/26 13:07 ID:ftDUrcUB
昨日の関学リサイタル行った人、レポートきぼう。

203 :名無しの笛の踊り:04/01/27 19:04 ID:Q4tzI6A0
辞職しないのね、柳川のひと

204 :名無しの笛の踊り:04/01/27 19:25 ID:XA+EyB8M
関学なんて、九大と比べたら天と地ほどの差。
聴きに行くだけ金の無駄だと思うのだが、いかが?

デュオパの荘厳ミサ、後輩が2年前にやってたな。

205 :名無しの笛の踊り:04/01/27 19:48 ID:Jm0kXaAg
九大というとコルアカ?(東大にあらず)
聞いたことないけど良いの?

206 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:11 ID:uoDUTsuD
>>204
そーゆー煽りはあんたがどっちのOBであろうと、なかろうと
どっちがうまかろうと下手であろうと
現役でやってる連中に迷惑だから慎むべきと思われ。


207 :名無しの笛の踊り:04/01/27 20:57 ID:xUKuW48i
>>206
禿同。
>>204
大学合唱なんつーローカル文化内で醜い誹りぶつけて何のプラスになる?
そーゆー視野の狭い陰湿さが外野からどう映っているか想像してみれ。

と釣られてみるテストだなんて言わんぞ。
動機はどうであれ看過できん。

208 :名無しの笛の踊り:04/01/27 21:02 ID:4dj6eRXv
>>205
あ り え な い 。それは。
バストダンジョンでリリカのおっぱい値を800近くまで調教強化してやらないと、そのフラグは立たない。
仮にフィリオナをメンバーから外してリリカを集中調教しても、アナルバイブが使えないその段階では
スカリバーはまだ手に入れられないはず。 妄 想 で つ か ?
とりあえずアンダー草原で淫獣マリリスを大量に調教して淫度をどんどん稼いどけ。
展開が不安ならバックアップ取っておくのを忘れんなよ。説教くさくなってスマソ・・・。ついな・・・。

209 :207:04/01/27 21:44 ID:xUKuW48i
なんつー誤爆w

まいっか、漏れのがうまいこと中和されたしな。

210 :名無しの笛の踊り:04/01/27 22:22 ID:MmW6mgXX
>>209

>>208は最近あちこちの板ではやってるコピペ。

211 :207:04/01/27 22:47 ID:xUKuW48i
>>210
そうだったのか_l ̄l○
無知をさらしてしまた

212 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:12 ID:uDHWRlqr
関学またも広瀬ワールド炸裂 バーバーショップは今年もはやるかねえ

213 :名無しの笛の踊り:04/01/28 11:40 ID:y3oddpJR
jet

★★★★ 指 名 手 配 ちょうせん 前田ゆきをちゃん ★★★★ 

見たか!【野中旭もびっくりの大バカ野郎!!】
チクリ、チクリやってるんじゃーねーよ! 前田勇喜男。
おまえは居酒屋の出入り禁止者だ。 うざいんだよ、前田ゆき男。

       ⊆ニ(二(ニニ⊇   ⊆ニ(二(ニニ⊇
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       / ____/_________________ヽ
      ,/ ̄ ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||::::::⌒ ⌒ヽ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄   ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ ||:::ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. (・Д・ ) | :::|// (゚Д゚ ) |::  ( 。。))< 前田勇喜男の嫁はんは朝鮮人だぞ。キショイよ
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ || ノ  3  ノ  \________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄>>1 ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,虎門原爆病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.'''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ
http://www.erotown.com/gazou/bbs8/img/img20030413141101.jpg
http://comicm.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040111224250.jpg


214 :名無しの笛の踊り:04/01/28 20:37 ID:1j8Wyywk
関学、ラストステージの人数の多さは圧巻ですた。
なかなかよかったし。
ただどのステージもソリストはもうちょっとがむばったほうが
よかったですね。
バーバーショップは…うーん漏れ的には微妙だなぁ。

215 :名無しの笛の踊り:04/01/28 22:37 ID:0nIC7UcQ
今年は同グリの百周年があるはずだがどんな事やるんだろう?

216 :名無しの笛の踊り:04/01/29 01:09 ID:H/4bA+nt
>>215
10月10日に記念式典を催すことが決まっているみたい。
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/9920/
それ以外は不明。フェアウェルコンサート@バレンタインデーで何か情報が流れるや否や。

217 :名無しの笛の踊り:04/01/29 01:57 ID:5leyiRLv
>>216
・・・・・・もしかして連盟にケンカ売ってる?

218 :名無しの笛の踊り:04/01/29 15:53 ID:MInlihFh
>>217
コンクールとかぶってるということか?



219 :名無しの笛の踊り:04/01/29 17:19 ID:B2v3BfXz
>>217
I東氏どうするんだろう?シードだし関係ないのかな

220 :名無しの笛の踊り:04/01/29 18:43 ID:khMG0//M
>>219
コンクールは10日・11日だから
11日にシード演奏したらいいのではと。

もしくは9月の高校の部のあとに。



221 :名無しの笛の踊り:04/01/29 21:39 ID:pflGzqrT
敬1さんも来れないんじゃ?

222 :消息筋によると・・・:04/01/30 01:22 ID:+AV/NlEP
215>関学グリー100周年が盛大だった反動で現役がdimしたので、
同志社グリーは経済情勢(株価平均が関学グリー100周年の時の半分以下!)
も考え地味にやる模様。
むしろ2005年が京都国際合唱シンポジュウムや学校法人同志社創立130周年
となり、「最初の一歩」として派手に動く可能性有。
217>OBに対して第100回定演ヘのプロモートと来場へのモチベーションを考慮す
ると10月の三連休が日程上ギリギリと言うのが理由。連盟に対してはK.A.I
  の顔をつぶさぬようアプローチをOB会がAにかけているらしい。
・・・・・・これ以上喋ると危険だ勘弁してくれ(-.-;)y-゜゜

223 :名無しの笛の踊り:04/01/30 19:38 ID:ocrz1Fqj
関学が>したのって合唱コンクールに出るための猛練習で下が脱落したからじゃなかったのか

224 :名無しの笛の踊り:04/02/01 00:06 ID:ErPMc+uR
K=日下部 A=浅井 I=伊東 ってところか?

225 :名無しの笛の踊り:04/02/01 01:01 ID:dokIjC+O
まぁ同グリOBで連盟に関係が深いのはその3人だし
Kさんは相談役だっけ

226 :名無しの笛の踊り:04/02/01 21:01 ID:dIGAfZKl
KGおつかれ。
東京公演、大阪公演と2週連続でよくできますな。

227 :名無しの笛の踊り:04/02/02 15:09 ID:jRhY6LYe
2/22に上智グリーの50周年があるけど、上智の現役ってまだいたの?
一時期部員がいなくて消滅したって聞いたけど…

228 :名無しの笛の踊り:04/02/02 18:51 ID:dCR6qxjX
>>227
50周年を記念してOBが集まって歌う行事かもしれない。

229 :名無しの笛の踊り:04/02/02 20:55 ID:p+5S3bxG
関学派手やったなー。よっぽどC回生が気に入られていたのか。。。
春には崇徳とジョイントするらしいし。

230 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:31 ID:qYrKdtDH
>>226, >>229
詳細なレポート希望。アンコール情報も。(OB合同で雨後やったのは掲示板に書いてあったけど)

231 :名無しの笛の踊り:04/02/02 21:31 ID:zLxibeeJ
>春には崇徳とジョイントするらしいし。

ホー!!(・∀・)

232 :名無しの笛の踊り:04/02/04 01:11 ID:aplGr+Kn
アンコール
大田務 time to say goodbye
広瀬康夫 分かりません
北村協一 さわやかな別れの日に(だったと思う)

正確なところが記述できずにスマン。

OB合同は関東が圧勝でした。
特にソリスト
雪はふる
うわさによると尾崎喜八の録音でソロをしていた人らしい。
実際に聞いて、「本当にアマのレベルか?」と。
Enfance finieも十分凄かったけど

233 :FT:04/02/05 01:29 ID:pBto5ufv
>232の補足

アンコール
広瀬康夫 I've Been Workin' On the Railroad

>うわさによると尾崎喜八の録音でソロをしていた人らしい。

「春愁」

234 :名無しの笛の踊り:04/02/05 17:00 ID:89oDmBk6
>>232
> OB合同は関東が圧勝でした。
> 特にソリスト
> 雪はふる
> うわさによると尾崎喜八の録音でソロをしていた人らしい。
> 実際に聞いて、「本当にアマのレベルか?」と。
> Enfance finieも十分凄かったけど

えええ・・・今時はああいうのが「ウマイ」とされてるのですか?
私は、どっちも、ビブラートかかり過ぎで、すごくイヤだった・・・_l ̄l○

235 :名無しの笛の踊り:04/02/05 20:27 ID:OPK7o4tV
>>229
何がそんなにハデ?

>>232
他の捨ては?


236 :名無しの笛の踊り:04/02/05 23:07 ID:a6FaNPfw
ちょっとお邪魔しまつよ。宣伝カキコスマソ。
2ちゃんねらーだけの第九演奏会に参加しませんか?

合唱の中の人が少な杉で困ってます。特にテナーが激烈に少な杉。
助けると思って、せめて練習だけでも見に来て下さい。
詳細はこちら。⇒ http://no9.mine.nu/
参加表明は ⇒ http://jbbs.shitaraba.com/music/bbs/read.cgi?BBS=5881&KEY=1061985604

これは指揮者・ソリスト・合唱・オーケストラがすべて2ちゃんねらーという、
無謀wとも言える前代未聞の壮大な企画です。
練習はほぼ毎週末に東京都内で行われていますが、
地方でも行われているところがあるので
詳しくはお問い合わせください。

・本番は2004年4月18日(日)
・場所はオリンピック記念青少年総合センター 大ホール
・参加費は6000円。本番当日参加するための料金です。
・総練習(3月6,7日)あるいは本番前日の練習(4月17日)のどれか一つには必ず参加できる人

皆様の参加お待ちしております。

ちなみに漏れも数年前まで某大グリーでした。
『Enfance finie』また歌いてえ〜♪


237 :名無しの笛の踊り:04/02/05 23:43 ID:bxAKmhGW
>>235
禿同
俺は毎年企画ステージやってるほうがよっぽど派手だと思うが
まぁ、来年のH氏はBarbarやらないから落ち着くと思う
が、また激しく違う方向で暴走しそうな悪寒
((((゚Д゚)))ガクガクプルプル


>>234
まぁ、しかしビブラートキモいね
ありゃ病気だw

238 :名無しの笛の踊り:04/02/06 01:12 ID:VOarYozn
最近の合唱ソリストはビブラートしないんですね。

239 :名無しの笛の踊り:04/02/06 11:49 ID:d7GF/fGN
このスレで男声合唱愛唱歌作るとしたら
あまいらなに載せたい?

240 :名無しの笛の踊り:04/02/06 22:39 ID:X2XQoR9h
勝手なコーラス

241 :名無しの笛の踊り:04/02/07 06:45 ID:Rm3f5bi2
>>237
大したことじゃないが、Barberな。

H氏の選曲は趣味まるだしだからなぁ。
とっても練習が大変な曲になりそう、とだけ予感を言っておく。

242 :234:04/02/07 20:31 ID:3Qo4Tx4d
234です。
ビブラート自体がイヤ!というわけではないんです。
あの曲には、ビブラートをかけない真っ直ぐな声の方が合っていると思う。のです。

243 :名無しの笛の踊り:04/02/09 02:44 ID:veFw94rc
保守

244 :上智グリーOB:04/02/10 00:54 ID:1PBGK4jM
>>227
>>228
上智大学グリークラブはまだ存在します。部員は大変少ないですけど。
2月22日に紀尾井ホールで行う演奏会は、現役の定演にOBと上智女声のOGが賛助出演という形です。
北村先生が「北陸にて」とデュオパの荘厳ミサを振ります。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.kioi-hall.or.jp/calendar/index_h.html

245 :祝!ワンゲル部救出:04/02/10 07:03 ID:gfkcwfEZ
235>オソレスでスマソ。
大阪は客の入りは9割程、しかし学生の姿はフロント以外皆無。
OB、固定客、父兄が大多数(胴元は新月会)なので、チケット
の売り上げは黒字で大笑いだったであろう名より実を取った興行
であった。
1捨て「現代ラテン語曲の調べ」指揮:太田務
5度のハモリがビッシビシ決まる。この組み合わせが今の現役で
一番美しい音楽を聴かせてくれる。
2捨て「わがふるきひのうた」(新月会・高等部合同)指揮:北村協一
新月会平均年齢高杉!しかしベース系をしっかり支える。高等部もアンサン
ブルを支える。しかし大学がヘタレな為テナー系がバラけるのが目立った。
演奏自体もピッチが支え切れないのか(下がりやすい曲だけど)早めのテンポ
でかわそうとしていた。しかしアンコールの「雨後」は絶品。この日ダクに
褒められたのはこの一曲のみだそうな。
3捨て「Babershop Showtime!」指揮・司会:廣瀬康夫
演奏は楽しかった。が、舞台上のメンバーがまだまだ固い
どうして良いか多分わかっていない。
それを客の前で嘆くのは・・・気持ちはわかるけど・・ねぇ
関西では去年の四連合同のレベルの演奏は学生では無い。
六連が復活したら合同で挑戦して欲しいなあ。
4捨て「季節へのまなざし」指揮:伊藤晋平 ピアノ:細見真理子
努力ハ認メマス。シカシ、結果ハ痛イ!
閑話休題
BBSに好意的な評価が多く書かれているがそれも道理で客層の絞り込み
が成功した証拠と言えよう。
まさに合唱界の「氷川きよし」
若さと親しみやすさと挑発しない音楽が固定客をしっかりつかんでいる。
追伸
この日(2/1)シンフォニーホール横の「なか卯」のメニューが
豚丼に変わっていた。キムチと共に食べた方が旨かった(^^;

246 :名無しの笛の踊り:04/02/10 15:04 ID:597Cm90P
広島オルフェオンの演奏会チラシを見た。
真っ赤っ赤に「ベー!!」

……なんだこりゃwと思ったら、ゆうやけの歌をやるようだ

247 :名無しの笛の踊り:04/02/11 01:59 ID:8d6thkHL
>>245
C年生はなんかあったの?
「氷川きよし」わらたw

248 :名無しの笛の踊り:04/02/11 03:59 ID:lgyBS4jB
突然宣伝スマソです。

第41回関西学院高等部グリークラブファミリーコンサートをいたします。
冷え込みの厳しい時季ですが是非足をお運びくだされば幸いです。

日時:2004年2月14日
場所:川西市みつなかホール
詳細:http://ea.uuhp.com/~coolhawk/panfu.html

249 :名無しの笛の踊り:04/02/11 09:04 ID:OvukE++n
おならプププップくさいです

250 :名無しの笛の踊り:04/02/11 09:07 ID:OvukE++n
アパレプラックたアパレットアパレプルアパレイエロアパレキラ

251 :名無しの笛の踊り:04/02/12 18:55 ID:9YSidBrA
>>248
なるほどヴァレンタインデーにコンサートか
同志社もフェアウェルその日だったな

252 :今日は何の日?:04/02/13 15:24 ID:BfaF4dk/
ヴァレンタイン・イブ
13日の金曜日
そして大安

253 :名無しの笛の踊り:04/02/13 20:23 ID:y1sU/YWK
明日どうしようかなあ

254 :名無しの笛の踊り:04/02/13 21:13 ID:CRHtdP56
今日(2/13)、NHK-FMの「気ままにクラシック」を聞き流していると
突然15:40頃同グリの録音した「鐘なりぬ」「雪はふる」
が聴こえてKGのリサイタルも行った私は勤務中にもかかわらず
聞き入ってしまった。
本当にあの頃(1980?)の同グリって見事にバラバラのアンサンブル
なのに当時「ギンギン・バリバリ・ブッチギリ」と称されたトップが
見事に強引に歌い上げていてその歌へのカラ回りしまくる思いが昨今
駅前で叫ぶゆずやコブクロモドキに通じるようで笑える。
・・・・こんなおバカな合唱団少なくなったなあ。
でも、「雪はふる」はジンときた。バックコーラスは相変わらず
カラ回りだが、ソロがしっとりしていて「艶歌」となっている。
後にプロとなった小貫さんほどではないにしろ、日本語の歌で
彼がソロをすると常に「艶」があった。
彼の名は西山さんだったっけ、春日丘高で初めて「魔笛」上演したとき
のタミーノ役だったと記憶している。
興味のある人は月曜午前の再放送を聴いてみな。


255 :名無しの笛の踊り:04/02/14 12:18 ID:qVNsMjm7
同志社のフェアウェル感想キボンヌ

256 :名無しの笛の踊り:04/02/14 22:29 ID:22Rc6Gmb
関学高校どうやったん?

257 :名無しの笛の踊り:04/02/15 23:20 ID:xgaWkdCi
255>前半の思い出のステージ在団生のステージ共今一。
新しい学指揮はやや独りよがりな解釈で新曲はともかく
愛唱曲は歌と指揮がかみあっていなかった。
四回生のステージは11名の内10名オンステ。3年前は40名いたのに・・
単独は厳しかったがOBとの合同での「めばえ」やブストで初めて胸の
つかえが下がる演奏となった。彼らも合同の方が楽しそうだった。
正直、「希望の星」と呼ばれながら苦労した学年だったと思う。
残されたスタッフはなぜ30名もの退部者を出してしまったか、
検証する必要があると思う。
後、高等部よろしく「わがふるきひのうた」単独の出来は?

258 :名無しの笛の踊り:04/02/16 17:26 ID:1rL/CrSB
>>255
第一ステージでハプニング発生、
在団生のマネージャーは知能遅れの集まりですか?
2年前に四連、北大ジョイント、六連、定演と連続で満員にした頃がマネージ的にもピークだったのでは?

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)